シーズン7:氷と炎の歌

【解説】『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7・エピソード5「イーストウォッチ」

投稿日:2019年4月10日 更新日:

スポンサーリンク
イーストウォッチ

出典:hbo.com

この記事では海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の解説・あらすじ・感想を書いております。今回は

  • シーズン7:氷と炎の歌
  • エピソード5:イーストウォッチ

ネタバレありで紹介しますので、エピソードを一度観たうえで振り返りとして当ブログを確認いただければと思います。

※リンクがはってあるキーワードをクリックすると詳細を確認できるが、これもネタバレにつながる可能性あり

 

 

スポンサーリンク

すぐにわかる「イーストウォッチ」のあらすじ

前回のおさらい(シーズン7、エピソード4:「戦利品」)

  • アリアは故郷ウィンターフェルに戻る
  • ジョンは大量のドラゴングラスを発見し、デナーリスに見せる
  • デナーリスはドラゴンとドスラク人を率いて、戦利品を持ち帰るラニスターとターリー軍を襲う

 

今回のあらすじ

  • ジェイミーはキングズ・ランディングへと戻り、ティリオンと休戦を交渉する
  • グレースケールが完治したジョラーは、再びデナーリスに仕えることになる
  • アリアとサンサは衝突し始める
  • ダヴォスに見つかったジェンドリーは、ジョンと共に戦うことになる
  • サーセイは妊娠していることが分かる
  • サムは修行を諦め、北へと戻る
  • ジョンらはワイトを捕まえるために、イーストウォッチの門を抜けて“壁の向こう側”へと抜ける

 

スポンサーリンク

よくわかる「イーストウォッチ」の解説

 

ターリー家(ラニスター側)は滅びる

デナーリスにひざまずくことを拒んだ、サムの父親と弟は処刑される。

  • ランディル・ターリー(サムの父、ホーンヒルの城主)
  • ディコン・ターリー(サムの弟、ホーンヒルの後継者)

 

これでターリー家、ホーンヒルの跡継ぎはいなくなった。

サムは“ナイツ・ウォッチ”に一生を捧げいているので、ターリー家の後継者になることはできない。

 

ジョンはターガリエン家の正当な後継者!

サムが古文書の書き写しているところ、ジリーは今シーズンで一番、いや「ゲーム・オブ・スローンズ」全体における最も重要な情報を見つけてしまう。

古文書によると、「ジョンは落とし子ではなく、ターガリエン家の正当な後継者」だということが、しっかりと記録されていた。

ジリー:

“婚姻無効”って何?

 

サム:

妻との結婚を

法的に取り消すことだ

 

ジリー:

彼はプリンス・ラガー

婚姻無効届を書いたそうよ

プリンスはドーンで こっそり

別の女と結婚したんだって

よくあること?

 

サムは:

ここのメイスターたちは…

英語の勉強

  • 婚姻無効 = annulment
  • “婚姻無効”って何? = What does annulment mean?

 

「プリンス・ラガー」は「プリンス・レイガー」の間違い。(単純に、ジリーが読み方を間違えただけ)

「プリンスはドーンでこっそり別の女と結婚したんだって」=「プリンスはドーンでこっそりリアナ・スタークと結婚したんだって」

 

レイガー・ターガリエンは、エリア・マーテルとの婚姻を無効にした。その後、リアナ・スタークと結婚した。

つまり、ジョンは落とし子ではなく、ターガリエン家の正当な後継者

ということは、デナーリスではなくジョンが“鉄の玉座”に座るべきなのだ。

 

ジェンドリー復活、ウォーハンマーを持って北部へ行く

ジェンドリー、約4シーズンぶりの復活。最後に登場したのはシーズン3・エピソード10「次なる戦いへ」、ドラゴンストーンを去ったとき。それからは安否が分からないままだった。

ジェンドリーの経緯を振り返ると、

  1. “旗印なき兄弟団”のところにメリサンドルが訪れる
  2. “旗印なき兄弟団”は、メリサンドルにジェンドリーを売り飛ばす
  3. ジェンドリーはドラゴンストーンに連れていかれる
  4. ジェンドリーは“光の王”の生贄(いけにえ)にされそうになる
  5. ダヴォスは密かにジェンドリーを解放し、小舟を与えて逃がす

 

ジェンドリー ウォーハンマー

出典:fandom.com

ジェンドリーが使う武器は、剣ではなくウォーハンマー。実の父親ロバート・バラシオンはウォーハンマーを使い、レイガー・ターガリエンを倒したとされている。

 

サーセイ妊娠! え、でも予言だと子どもができないはず…

サーセイ 妊娠

出典:hbo.com

サーセイは妊娠していることが分かり、ジェイミーにも告げる。ここのポイントは、

ポイント

  • サーセイはガチで妊娠していること
  • サーセイに生きる理由ができたこと
  • サーセイは3人の子どもしか出来ないと予言されていること

 

サーセイは本当に妊娠している。ジェイミーを逃がさないためだとか、敵をだまして休戦に持ち込むつもりではない。ガチの妊娠。

 

また、子どもが生まれればサーセイは新たに生きる理由を見つけられるかもしれない。

3人の子どもを失ったサーセイは、もはやジェイミー以外失うものがなかった。子どもがいない中で、ジェイミーまでに先立たれしまったら、マッド・クイーンに化ける可能性すらあった。

 

ただし、、

 

サーセイには3人の子どもにしか恵まれないことは、“蛙のマギー”に予言されている…

サーセイ:

「王との間に子供は?」

 

蛙のマギー:

「ない」

「王は子供を20人作り」

「そなたは3人」

 

サーセイ:

「変よ」

 

蛙のマギー:

「黄金の冠に」

「黄金の屍衣(しい)」

ココがポイント

  • 子ども3人は黄金の屍衣(しい)=子ども3人は死ぬ
  • 屍衣(しい)=死者に着せる衣服

予言の詳しい説明はシーズン5・エピソード1「新たな戦いの幕開け」を参照ください

 

ちなみに、“蛙のマギー”の他の予言はすべて当たっている。今のところ100発100中…

 

イーストウォッチから“壁の向こう側”へ

北部地図

「ゲーム・オブ・スローンズ」の“オールスター”というべきか、“七人の侍”というべきか、最強軍団がイーストウォッチ(東の物見城)に集結する。

“七人の侍”

  1. ジョン
  2. ジョラー
  3. ジェンドリー
  4. トアマンド
  5. ハウンド
  6. べリック
  7. ミアのソロス

 

イーストウォッチからは、“壁の向こう側”へと抜け、ワイト(亡者)を捕まえる予定。

これからのプラン

ワイトを捕まえて、サーセイがいるキングズ・ランディングへと連れて行く

“死の軍団”がいる証拠をみせ、サーセイに休戦を交渉する

“鉄の玉座”の争いはひとまず置いといて、デナーリスは“死の軍団”と戦うために北部に参戦する

 

果たしてうまくいくのだろうか?

 

スポンサーリンク

「イーストウォッチ」の感想

ジョンがデナーリスと別れる際の決めセリフ、

I wish you good fortune in the wars to come.

これから来たる戦での幸運を祈る

はシリーズ通して3度目。

シーズン5・エピソード1「新たな戦いの幕開け」でマンス・レイダーが火あぶりの刑で処刑される前に、スタニスに向かって言うのが1度目。

シーズン6・エピソード3「背任者」のフラッシュバックで、アーサー・デインが若いネッドに言うのが2度目。

 

 

 

まぁ、どうでもいいっか

 

 

う~ん、今回のエピソードは正直少し不満。補足すると、前エピソード「戦利品」が良すぎただけに、今回はちょっと物足りないと感じざるを得ない。

 

全体的に急ぎすぎてる感じは否めない。(シーズン7はエピソード数少ないから仕方ないけど)

そのくせして、アリアとサンサの衝突とかいらないシーンも多くね?

 

というか、いきなりストーリーが歪んできてない?

ワイトを捕まえる? そしてキングズ・ランディングへ連れてく?

 

なんか急に変な方向にいってるよ~

 

でも、トアマンド可愛いから許す。

ブライエニーと結ばれるのかな?

 

「イーストウォッチ」の名言

And you need to convince the one with the dragons or the one who fucks her brother?

説得したいのは竜の女王か?

それとも近親相姦の女王か?

byトアマンド

 

しばらく? 0回です。

ホーダー×0回

 

>>「ゲーム・オブ・スローンズ」各エピソードのまとめページへ行く

まとめページ
【解説】「ゲーム・オブ・スローンズ」のすべてがわかるガイドブック

世界的に社会現象となっている解説「ゲーム・オブ・スローンズ」を日本でも流行らせたい! そんな思いで、「ゲーム・オブ・スローンズ」のすべてのエピソードを解説することにしました。   当ブログで ...

続きを見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-シーズン7:氷と炎の歌

Copyright© KEN'sブログ , 2019 All Rights Reserved.