「好き」を仕事にする。 当ブログ管理者のプロフィール

 

こんにちは。

 

当ブログを書いている、poppo(@poppo_stargames)です。

 

自己紹介的なやつが苦手ですが、イチオー書いていきます。

 

 

自己紹介的なやつ

アメリカ生まれ、男、現在31才。

 

悩み: 女性が寄ってこない、コミュ障、くせ毛、手汗が半端ないから女性と手を繋げない、腰が痛い、身長がわりかし低い

好きな映画: スター・ウォーズ 

好きなドラマ: ゲーム・オブ・スローンズ

好きな本: 好奇心を“天職"に変える空想教室(著者:植松 努)

好きなスポーツ: バスケ(NBA)

好きなユーチューバー: CaseyNeistat

論破されたい人: スティーブン・A・スミス

2019年の目標: ダンクする

 

 

なぜブログを書き始めたのか

「退職します」

 

上司にこの言葉を放ったのは、7年半のサラリーマン生活を終えようとしている時期だった。

 

正直、不安だった。

 

なにが不安って、今後の人生プランが全く立っていなかった。

 

次の職が決まっているわけではなく、個人事業でやっていくノウハウや技術もない。

 

ぶっちゃけ、ただの見切り発車に過ぎなかった。

 

でも、もう耐えきれないぐらいサラリーマン生活がつまらなかった。

 

  • このままでいいのか?
  • あと40年もこれ続けんの?
  • 自分に出来ることはもっとあるんじゃないか?
  • もっとやりたいことがあるんじゃないか?
  • 何かが足りない。

 

このような言葉が頭から離れない。

 

ブラック企業ではなかったし、人にも恵まれた。

 

も人生は一度しかない。

 

どうせ一度しかないなら、自分がやりたいことを思う存分やろう。

 

そう思い、脱サラの道を選びました。

 

 

しかし、このダラダラプロフィールを書いている今、恥ずかしながらまだ具体的な目標が定まっていない。

 

でも人生は長い。

 

目標が決まるまで、「発信力」を鍛えよう。

 

そう思い、ブログを始めました。

 

 

今後の目標

そうは言っても、人生においてお金は大事だ。

 

お金を得るために、仕事をしなければならない。

 

でも「仕事」というくくりは誰が決めたの?

 

「好きなこと」=「遊び」=「仕事」 は成り立たないの?

 

そんなことはないはずだ。

 

 

「好きなこと」をやって精一杯生きる。

「仕事は趣味の延長」と堂々と言える。

 

これが今の大きな、抽象的な目標。

 

投稿日:

Copyright© CANTINA , 2018 All Rights Reserved.