ゲーム・オブ・スローンズ

最終章も公開!タペストリーで「ゲーム・オブ・スローンズ」を振り返る

スポンサーリンク

最終章シーズン8で幕を閉じた「ゲーム・オブ・スローンズ」。全73話を表現したタペストリー「Northern Ireland Game of Thrones® Tapestry」がネットで公開されました。

タペストリーとは、糸で風景・人物像などの絵模様を綴りだしたつづれ織り、壁掛けに使われるもの

 

  • つづれ織りはアイルランド(北アイルランド)の観光プロモーションの一環としてTourism IrelandHBOが協力して制作(ロケ地の多くが北アイルランド)
  • 通常はアルスター国立博物館(北アイルランド・ベルファスト)に飾られているが、19年9月~12月まではバイユー・フランスの博物館で展示
  • 全シーズン全話(シーズン1~8、全73話)でおきた主なできごとを全長87メートルの刺繡で表現

されたものが、ネットで見れるようになったのはGOTファンとしてめちゃくちゃうれしいですね。

 

ズームすると、“糸”感もしっかりと伝わってきます。

 

 

さて、この記事ではGOTタペストリーTOP5絵模様を独断と偏見でランキング付けしてみました。

画像と補足動画をつけています。“GOTロス”に陥ってるあなたも、シリーズの振り返りとしてご活用ください。

※当然ストーリーのネタバレありです

 

スポンサーリンク

「ゲーム・オブ・スローンズ」タペストリー・ランキングTOP5

第5位:Two Swords(二本の剣)

 

ハウンドの

THINK I'LL TAKE TWO CHICKENS

鶏は2羽もらおうかな

が最高

 

第4位:The Door(扉)

 

ホーダー...

 

第3位:Garden of Bones(光と影)

 

メリサンドル、、

タペストリーにこのシーン入れちゃうんだ?

 

第2位:The Climb(登壁)

 

IF YOU THINK THIS HAS A HAPPY ENDING: YOU HAVEN'T BEEN PAYING ATTENTION

「ハッピーエンドで終わると思った? だったら大間違いだ」

とソーセージを持つラムジー、最高すぎる。

 

※タペストリーはS03 | E07「The Bear and the Maiden Fair(女剣士と熊)」として紹介されていますが(?)ラムジーのセリフは「The Climb(登壁)」のもの。

※ソーセージのシーンは、「登壁(The Climb)」ではなくシーズン3・エピソード10「次なる戦いへ(Mhysa)」のできごと。

 

第1位:The Rains of Castamere(キャスタミアの雨)

 

絵を眺めてたら泣けたきた。

美しく、悲しく、レッドウェディング。

 

 

スポンサーリンク

最後に

おい、ふざけんな。

ドラゴンとダイアウルフ入ってねーじゃんかよ。

 

と思っちゃた方は、ぜひ特設サイトに目をとおしてください。全話カバーされているので、シリーズの振り返りとしても楽しめますよ。

 

  • CHARACTERS(キャラクター)
  • GEOGRAPHY(地理・ロケ地)
  • ICONIC BATTLES(象徴的なバトル)
  • TRADITIONS OF THE SEVEN KINGDOM(七王国の伝統)
  • UNTIMELY ENDS(不慮の死)
  • WEDDINGS(結婚式)

のアイコンを押すと、詳細や補足を参照することができます。(ただし対応言語は、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、オランダ語のみ)

 

たとえば、ウィンターフェルのところのGEOGRAPHY(地理・ロケ地)を押すと、

ウィンターフェルの歴史・ロケ地情報がポップアップされます。

 

“GOTロス”ってるなら必見です。

SNSで簡単にシェアできるようにもなっていますよ~

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ゲーム・オブ・スローンズ

Copyright© 冬来いよ , 2019 All Rights Reserved.