ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』10月からスペインで撮影!『ゲーム・オブ・スローンズ』でも使用された同じロケ地!

プリンセス・レイニラ・ターガリエン役のエマ・ダーシー プリンス・デイモン・ターガリエン役のマット・スミス

出典:hbo.com

4月からイギリスで撮影を開始した『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』は10月からスペインでも撮影を行うようです。

ファンサイトLos Siete Reinosによると(元々はスペインの新聞社Hoyが報道)撮影場所は『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7で使用されたカセレス(Cáceres)トルヒーリョ(Trujillo)。同作ではいずれもキングズ・ランディングのロケ地でした。

 

 

カセレス(Cáceres)はシーズン7・エピソード3「女王の正義」のユーロン・グレイジョイ凱旋パレードが行われた場所。(ユーロンがヤーラ・グレイジョイ、エラリア・サンド、タイエニー・サンドを捕虜としてキングズ・ランディングに連行するシーン)

 

 

カセレス(Cáceres)はシーズン7・エピソード5「イーストウォッチ」でオールドタウンの道でも使用されました。(本編は暗くて見えづらいですが、サムがシタデルでの修行を止めてジリとともに北へ向かうシーン)

 

 

トルヒーリョ(Trujillo)にあるトルヒーリョ城(Castillo de Trujillo)はシーズン7・エピソード7「竜と狼」でジェイミーとブロンが〈穢れなき軍団〉とドスラク軍を目の当たりにした場所。

ゲームオブスローンズ Trujillo ロケ地

出典:hoy.es

ゲームオブスローンズ Trujillo ロケ地

出典:hoy.es

 

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』でも撮影が行われるカセレス(Cáceres)とトルヒーリョ(Trujillo)は、『ゲーム・オブ・スローンズ』と同様にキングズ・ランディングのロケ地として使用されるかは現段階で不明。

ただし、同じロケ地をわざわざ使うということは、今回も同じキングズ・ランディングになる可能性が高いでしょう。

 

 

また、スペインの新聞社Hoyによると『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』がスペインで撮影を終えた後は、隣国ポルトガルに拠点を移すそうです。

『ゲーム・オブ・スローンズ』はポルトガルで撮影を行なっていないので、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』から登場する新しい舞台のロケ地になるのでしょうか。

 

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』は2022年に放送予定。

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』とは?『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズ第1弾について分かっていること総まとめ

この記事では、『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚スピンオフシリーズ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』について分かっていることをまとめています。 前日譚スピ ...

続きを見る

 

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の最新情報はTwitterでも発信しているので、ぜひフォローをお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

Copyright© 冬来いよ , 2021 All Rights Reserved.