ドラマ ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

初映像公開『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』の特報を分析してみた!

2021年10月7日

ついについに!『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』の初映像が公開されました!

新しい鉄の玉座、新しい紋章、新しい舞台に新しい名家。ターガリエン家に代々伝わるヴァリリア鋼、『ゲーム・オブ・スローンズ』にも登場したヴァリリア鋼。

以下、特報動画を分析し、興味深いポイントを整理してみました。

注意

 

ナレーションはプリンス・デイモン・ターガリエン役のマット・スミス

前半では「Gods. Kings. Fire. Blood. (神々。王たち。炎。血。)」

そして後半では「Dreams didn’t make us kings. Dragons did. (我々を王にしたのは夢ではない。ドラゴンたちだ。)」とナレーションで語るのは、プリンス・デイモン・ターガリエンを演じるマット・スミス。

ロブ・スターク役のリチャード・マッデンに聞こえたのは私だけでしょうか?

 

プリンス・デイモン・ターガリエン

House of the Dragon 初特報 動画分析HBOのロゴとともに、松明をもつプリンス・デイモン・ターガリエン(演:マット・スミス)が現れます。

ここは地下牢?それともドラゴンストーン?あるいは新舞台のドリフトマーク?(ドリフトマークは『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』における重要な名家のヴェラリオン家の本拠地

 

プリンス・デイモン・ターガリエン&プリンセス・レイニラ・ターガリエン

House of the Dragon 初特報 動画分析

ゲースロっぽい音楽が流れ、海を見つめる二人。

ここでは顔が見えませんが、続きになっているであろうシーンから予想すると、この2名はプリンス・デイモン・ターガリエンとその姪であるプリンセス・レイニラ・ターガエリン(演:エマ・ダーシー)ですね。

 

ラミン・ジャヴァディの続投

『ゲーム・オブ・スローンズ』に引き続き、ラミン・ジャヴァディが『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の作曲を担当することが決定しています。

 

王座陥落の200年前

House of the Dragon 初特報 動画分析

「200 YEARS BEFORE THE FALL OF THE THRONE」=「王座陥落の200年前」という文字が表れます。

玉座陥落の200年前=〈ロバートの反乱〉によって玉座に座るものがターガエリン⇒バラシオンになった200年前という意味でしょう。

 

公式あらすじが変更

HBO公式サイトに記載されている『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の時代設定が変更されました。

変更前は『ゲーム・オブ・スローンズ』の300年前でしたが、今は『ゲーム・オブ・スローンズ』の200年前と記載されています。

 

What’s it about?

Based on George R.R. Martin’s book Fire & Blood, the series will tell the story of House Targaryen (a.k.a. the House that gave us the Mother of Dragons herself, Daenerys Targaryen) and take place 300 years before the events of Game of Thrones.

HBO公式サイトより引用

ざっくり翻訳

ジョージ・R・R・マーティンの『炎と血』に基づくシリーズはターガリエン家(ドラゴンの母であるデナーリス・ターガリエンと同じ家)に焦点があてられる。時代設定は『ゲーム・オブ・スローンズ』の300年前。

What’s it about?

Based on George R.R. Martin’s “Fire & Blood,” the series, which is set 200 years before the events of Game of Thrones, tells the story of House Targaryen.

HBO公式サイトより引用

ざっくり翻訳

ジョージ・R・R・マーティンの『炎と血』に基づくシリーズは『ゲーム・オブ・スローンズ』の出来事の200年前を舞台に、ターガリエン家の物語を描く。

 

バレリオンの頭蓋骨?

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

見えづらいので自信をもって言い切れませんが、これは生きたドラゴンではなく、亡くなったドラゴンの頭蓋骨に見えます。

これが頭蓋骨だとしたら『ゲーム・オブ・スローンズ』の約300何年前(=『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の約100年前)に七王国を征服したエイゴン・ターガリエン1世の愛竜〈黒い恐怖〉ことバレリオン(Balerion, the Black Dread)ではないでしょうか。

 

バレリオンの頭蓋骨はGOTにも出てる

『ゲーム・オブ・スローンズ』の頃、バレリオンの頭蓋骨はレッド・キープの地下に保管されていました。

シーズン7・エピソード2「嵐の申し子」でサーセイがバレリオンの頭蓋骨を目掛けて〈スコーピオン〉の矢を放っていましたね。

 

バレリオンの最後のライダーはヴィセーリス・ターガリエン

原作『炎と血』によると、100年以上も生きたバレリオンに最後に乗ったのは『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』にも登場するヴィセーリス・ターガリエンでした。

ただし、ヴィセーリス(与えられた時はまだ王ではない)が幼少期に数回乗っただけで、バレリオンは1年も経たないうちに老齢で亡くなってしまうので、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の頃は生きていないはず。

 

新ドラマでは17頭のドラゴンが登場する!

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』には17頭のドラゴンが登場します。

これは同ドラマのショーランナーのひとりであるライアン・コンダルがホストを務めるPodcast番組「The Stuff Dreams Are Made Of」に出演した原作者ジョージ・R・R・マーティンが発言しているので、間違いないはずです。

 

〈王の手〉オットー・ハイタワー

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

バッジを付けているので、この人物はヴィセーリス・ターガリエン王の〈王の手〉を務めるオットー・ハイタワー(演:リス・エヴァンス)ですね。

アリセント・ハイタワーの父でもあるオットーは〈翠装派(Greens)〉なので衣装は緑。

 

〈翠装派〉vs〈黒装派〉

双竜の舞踏(Dance of the Dragons)〉では2つのチーム、

  • アリセント・ハイタワー(&エイゴン・ターガリエン)推しの〈翠装派(Greens)〉
  • プリンセス・レイニラ・ターガリエン推しの〈黒装派(Blacks)〉

が鉄の玉座を争うことになります。

 

双竜の舞踏〉のあらすじ、〈翠装派〉や〈黒装派〉については下の動画で語っていますので良ければ見てください。

 

〈王の手〉のバッジに変化あり?

『ゲーム・オブ・スローンズ』の頃と比べると、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の〈王の手〉のバッジはもっとゴツゴツしたデザインになっていますね。

House of the Dragon 初特報 動画分析

 

ヴィセーリス・ターガリエン王と家宝の〈ブラックファイア〉

House of the Dragon 初特報 動画分析

鉄の玉座に座るヴィセーリス・ターガリエン王(演:パディ・コンシダイン)が持っているのは、ターガリエン家に代々伝わるヴァリリア鋼の〈ブラックファイア〉でしょうか。

これまたショーランナーであるライアン・コンダルのPodcast番組「The Stuff Dreams Are Made Of」からの情報ですが、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』シーズン1には少なくても3振りのヴァリリア鋼の剣が登場することが分かっています。

原作『炎と血』を読みとくと、そのうち2本はターガリエン家の家宝である〈ブラックファイア〉と〈ダーク・シスター〉になるはずですが、〈ダーク・シスター〉はプリンス・デイモン・ターガリエンが所有しているはずなので、ヴィセーリス王が手にしているのは〈ブラックファイア〉だと予想します。

 

たくさんのドラゴン

〈ブラックファイア〉のつばにはドラゴンの頭と翼が確認できます。

また、ヴィセーリス王がはめている指輪にターガエリンの紋章が刻印されています。

ターガリエン家 ブラックファイア

 

王朝が君臨した

House of the Dragon 初特報 動画分析

「200 YEARS BEFORE THE FALL OF THE THRONE(王座陥落の200年前)」の続き。

「A DYNASTY REIGNED」=「王朝が君臨した」が直訳した文章、なので全文は「200 YEARS BEFORE THE FALL OF THE THRONE A DYNASTY REIGNED」=「王座陥落の200年前には王朝が君臨した」になります。

 

ヤング・プリンセス・レイニラ・ターガリエン

House of the Dragon 初特報 動画分析

House of the Dragon 初特報 動画分析

鉄の玉座に座る?ヤング・プリンセス・レイニラ・ターガリエン(演:ミリー・オールコック)。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は早い段階で「ヤング=若い頃」の役者が発表されているので、『ゲーム・オブ・スローンズ』ではあまり使われなかったフラッシュバックシーンがたくさん見られるかもしれません。

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』若手女優ミリー・オールコックとエミリー・キャリーがキャスト入り!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に新キャスト2名が加わりました。HBO公式発表です! そして新キャ ...

続きを見る

 

レイニラ・ターガリエンの衣装は黒

このシーンのとおり、〈黒装派〉の中心人物であるプリンセス・レイニラ・ターガリエンは黒をメインとした衣装が多くなりそうです。

 

プリンス・デイモン・ターガリエンとプリンセス・レイニラ・ターガエリン

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

プリンス・デイモン・ターガリエンと大人になったプリンセス・レイニラ・ターガエリン。

冒頭(後ろ姿しか見えない二人)の続きのシーンでしょうか。

 

サー・クリストン・コール vs プリンス・デイモン・ターガリエン

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

武術大会で戦う2人の騎士。

ターガエリンの紋章入りの盾を持つ手前の者は、プリンス・デイモン・ターガリエンですね。

彼の右手には、ターガリエンの家宝である〈ダーク・シスター〉が見えます。

ダーク・シスター

 

アリアも知ってた〈ダーク・シスター〉

〈ダーク・シスター〉はかつてエイゴン・ターガリエン1世の姉ヴィセーニアが振るっていたヴァリリア鋼の剣。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン2・エピソード7「義なき男」で言及されていました。

義なき男 ヴィーセニア義なき男 ダークシスター

関連記事
ターガリエン家のヴァリリア鋼〈ダーク・シスター〉は『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』で見られる?

イギリスのコーンウォールで撮影中の『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』。撮影機材、セット、衣装をまとったキャ ...

続きを見る

 

ターガリエン家の紋章に変化あり?

〈ダーク・シスター〉やドラゴンの翼つきヘルメットに目が行っちゃいガチですが、ここの注目ポイントはターガリエン家の紋章。

なんとドラゴンの足が2本ではなく、4本になっています?!

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』で描かれていたドラゴンは2本足だったのに、

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』では4本になっています。

ハウスオブザドラゴン ターガリエン家の紋章

あえて4本にしたのには何かしらの理由があるはずです。現段階で答えはわかりませんが…

 

サー・クリストン・コールとモーニングスター

プリンス・デイモン・ターガリエンの対戦相手で、モーニングスター(星球棍)を持つ騎士は、おそらくサー・クリストン・コール(演:ファビアン・フランケル)のはず。

原作『炎と血 Ⅱ』では、この2人はメイドンプールで開催された武術大会で戦っています。

その時サー・クリストン・コールが武器として使っていたのがモーニングスターでした。

モーニングスター

 

※『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のメインストーリーである〈双竜の舞踏((Dance of the Dragons)〉は『炎と血 Ⅰ』ではなく『炎と血 Ⅱ』で描かれています。

created by Rinker
¥3,410 (2021/10/22 16:06:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

コアリーズ・ヴェラリオン公

House of the Dragon 初特報 動画分析

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』から登場するヴェラリオン家の長のコアリーズ・ヴェラリオン公(演:スティーヴ・トゥーサント)。

多数の船舶を持つことから通称〈海蛇(The Sea Snake)〉とも呼ばれており、原作によると彼はクァースを越えイ・ティやレン島に到達し、大量のシルクと香料を持ち帰った最初のウェスタロス人。

 

ヴェラリオン家

House of the Dragon 初特報 動画分析

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

玉座の間に入るヴェラリオン家の一族。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の時代では、あのラニスター家よりも裕福だったこともあり、衣装が煌びやかで豪華です。

 

レイニラ・ターガリエンとレーナ・ヴェラリオンの婚儀?

鉄の玉座の前にはヴィセーリス・ターガリエン王と、隣にはおそらくヤング・プリンセス・レイニラ・ターガリエンが座っています。(左のおじさんは不明)

このシーンは、レイニラ・ターガリエンとサー・レーナー・ヴェラリオンの婚儀のはず。

鉄の玉座の左にはターガエリン、右にはヴェラリオンのタツノオトシゴの紋章が確認できます。

ハウスオブザドラゴン婚儀

 

ヴェラリオン家の新キャスト

特報と同時に出たワーナー・メディア(HBOの親会社)のプレスリリースでは、ヴェラリオン家を演じる4名のキャストが発表されました。(コアリーズと妻のレイニスはすでに発表済)

ハウスオブザドラゴン 新キャスト4名

House of the Dragon 初特報 動画分析

 

ミサリア

House of the Dragon 初特報 動画分析

プリンス・デイモン・ターガリエンと深い関係にある踊り子のミサリア(演:ソノヤ・ミズノ)。

1秒にも満たない出演でしたが、とんでもないオーラを感じます。

 

アリセント・ハイタワーとヴァリリア鋼の短剣

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

ものすごい形相で走るアリセント・ハイタワー(演:オリヴィア・クック)、その後ろにはキングズガードのサー・ハロルド・ウェスタリング(演:グレアム・マクタヴィッシュ)とサー・クリストン・コール。

ハロルド・ウェスタリング クリストン・コール

 

ヴァリリア鋼の短剣

なんとアリセント・ハイタワーの右手には、『ゲーム・オブ・スローンズ』でアリアがナイト・キングに突き刺したあのヴァリリア鋼の短剣が!!

ヴァリリア鋼の短剣

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7・エピソード1「ドラゴンストーン」でサムが読んでいた本にも同じ短剣が記載されていました。

このヴァリリア鋼には、我々がまだ知らないような歴史が存在しているのかもしれません。

 

ホーンヒルで馬上槍試合?

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

馬上槍試合を観戦する2人の女性。

正面の顔は映りませんが、おそらく画面の左側がヤング・プリンセス・レイニラ・ターガリエン、そして右側がヤング・アリンセト・ハイタワー(演:エミリー・キャリー)。

ターリー家の紋章(緑地に赤の歩いている猟師)入りの垂れ幕が掛かっていることから、馬上槍試合が行われているのはターリー家のホーンヒルと予想します。

 

お馴染みの紋章

馬上槍試合の会場では、スターク家、ボルトン家やラニスター家などの紋章が確認できます。

House of the Dragon 初特報 動画分析

ラニスター紋章

 

ターリー vs サー・クリストン・コール

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

右手(奥)のターリー家の紋章入り盾をもつ者と戦っている、左手(手前)の騎士はおそらくサー・クリストン・コールですね。

 

コール家の紋章は、緋色の地に10個の黒の小球。

コール家 紋章

 

ドリフトマーク島の高潮城で戦うサー・レーナー・ヴェラリオン?

House of the Dragon 初特報 動画分析喧嘩?でやり合う2人の男性。

船のタペストリーが飾ってあることから推測すると、ここはヴェラリオン家の本拠地、ドリフトマーク島の高潮(ハイ・タイド)城でしょうか。(ヴェラリオン家は世界最大級の海軍を擁しており、多数の船舶を所有している)

 

銀髪のドレッドヘアはサー・レーナー・ヴェラリオン(演:ジョン・マクミラン)、もう片方の男性は不明。

House of the Dragon 初特報 動画分析House of the Dragon 初特報 動画分析

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の鉄の玉座

House of the Dragon 初特報 動画分析

鉄の玉座に向かって歩く女性は、ヤング・プリンセス・レイニラ・ターガリエンに見えます。

その後ろにはメイスターらしき人物の姿も。

 

レベルアップした鉄の玉座

『ゲーム・オブ・スローンズ』の約200年前の鉄の玉座。

この頃は、リトルフィンガーが簡単に数え切れないほどの剣があったんですね。

House of the Dragon 初特報 動画分析

 

本バージョンの鉄の玉座のイメージに少し近づいた感じです。

 

鉄の玉座に座っているのは、ヴィセーリス・ターガリエン王ですかね?

House of the Dragon 初特報 動画分析

 

七神のシンボルがない?

かなりシンプルな玉座の間。

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』と違って、この頃は〈七神正教〉のシンボルが見受けられません。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のロゴも4本足のドラゴン

House of the Dragon 初特報 動画分析

サー・クリストン・コール vs プリンス・デイモン・ターガリエンの武術大会でも見られた4本足のドラゴンが、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の公式ロゴになっているようです。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の放送配信は2022年!

House of the Dragon 初特報 動画分析 House of the Dragon 初特報 動画分析

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』は2022年に放送配信予定!!

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』とは?『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズ第1弾について分かっていること総まとめ

この記事では、『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚スピンオフシリーズ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』について分かっていることをまとめています。 前日譚スピ ...

続きを見る

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』公式スチル写真が公開!ターガリエン家、ヴェラリオン家、ハイタワー家の衣装が美しい!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に登場するメインキャラクター5名の公式スチル写真が公開されました。 ...

続きを見る

 

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の最新情報はTwitterでも発信しているので、ぜひフォローをお願いします!

 

また、YouTubeとポッドキャストで配信しているトーク番組「心はウェスタロス」では『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の解説を行っていますので、こちらもぜひチャンネル登録もお願いします🙇‍♂️

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ドラマ, ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

Copyright© 冬来いよ , 2021 All Rights Reserved.