ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』若手女優ミリー・オールコックとエミリー・キャリーがキャスト入り!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に新キャスト2名が加わりました。HBO公式発表です!

そして新キャストの役柄から判断すると、同ドラマではフラッシュバックや複数の時間軸を持つことが示唆されています。

ハウスオブザドラゴン 新キャスト フラッシュバック

出典:hbo.com

新キャスト

  • <写真左> エミリー・キャリー
    ⇒“若い頃”のアリセント・ハイタワー
  • <写真右> ミリー・オールコック
    ⇒“若い頃”のプリンセス・レイニラ・ターガリエン

※“大人になった頃”のアリセント・ハイタワーはオリヴィア・クックが、プリンセス・レイニラ・ターガリエンはエマ・ダーシーが演じることは既に決定しています。

 

The Hollywood Reporterによると、新キャストは単発ではなく定期的に登場(一回限りの出演ではなく複数回に渡って登場)予定とのこと。となると、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は『ゲーム・オブ・スローンズ』よりも頻繁にフラッシュバックシーンを取り入れる可能性があります。

『ゲーム・オブ・スローンズ』ではほとんどフラッシュバックシーンはありませんでした。ブランの特殊能力は別としたら、シーズン5・エピソード1「新たな戦いの幕開け」冒頭のサーセイの幼少期ぐらいでしょうか。

 

あるいはフラッシュバックシーンではなく、“若い頃”と“大人になった頃”を分け、複数の時間軸を設けて物語を進めることも考えられます。

この度発表された新キャスト2名は『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』公式サイトにも載っているぐらいなので、フラッシュバックではなくもっと大きな役割が与えられる??

 

エミリー・キャリー(ヤング・アリセント・ハイタワー役)

エミリー・キャリー house of the dragon

出典:hbo.com

Emily Carey will play Young Alicent Hightower, the daughter of Otto Hightower, the Hand of the King, and the most comely woman in the Seven Kingdoms. Alicent was raised in the Red Keep, close to the king and his innermost circle; she possesses both a courtly grace and a keen political acumen.

HBO公式サイトより引用

ざっくり翻訳

エミリー・キャリー(ヤング(若い頃の)・アリセント・ハイタワー役)

王の手であるオットー・ハイタワーの娘であり、七つの王国で最も美しい女性。レッドキープで育った彼女は、国王やその周辺の人々と親しく、宮廷的な優美さと鋭い政治的洞察力を兼ね備えている。

 

エミリー・キャリーの代表作は『ワンダーウーマン』、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』、『ゲット・イーブン ~タダで済むと思った?~』など。

興味深いことに、エミリー・キャリーは『ワンダーウーマン』で“若い頃”のダイアナ、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』で“若い頃”のララ・クロフトを演じています。

 

“大人になった頃”のアリセント・ハイタワーはオリヴィア・クックが担当。

オリヴィア・クック(アリセント・ハイタワー役)

出典:hbo.com

アリセント・ハイタワー役のオリヴィア・クック オットー・ハイタワー役のリス・エヴァンス

出典:hbo.com

 

ミリー・オールコック(ヤング・プリンセス・レイニラ・ターガリエン役)

ミリー・オールコック house of the dragon

出典:hbo.com

Milly Alcock as Young Princess Rhaenyra Targaryen. She's the king’s first-born child, of pure Valyrian blood, and she is a dragonrider. Many would say that Rhaenyra was born with everything...but she was not born a man.

HBO公式サイトより引用

ざっくり翻訳

ミリー・オールコック(ヤング(若い頃の)・プリンセス・レイニラ・ターガリエン役)

王の第一子。彼女は純粋なヴァリリアの血を引くドラゴンライダー。多くの者は、レイニラは全てを持って生まれたと言うが...彼女は男として生まれなかった。

 

ミリー・オールコックの代表作はUpright(原題)』、聖なる復讐者たち』『The Gloaming(原題)』など。

 

“大人になった頃”のプリンセス・レイニラ・ターガリエンはエマ・ダーシーが演じます。

エマ・ダーシー(レイニラ・ターガリエン役)

出典:hbo.com

プリンセス・レイニラ・ターガリエン役のエマ・ダーシー プリンス・デイモン・ターガリエン役のマット・スミス

出典:hbo.com

 

 

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』は2022年に放送予定。

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』とは?『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズ第1弾について分かっていること総まとめ

この記事では、『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚スピンオフシリーズ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』について分かっていることをまとめています。 前日譚スピ ...

続きを見る

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』公式スチル写真が公開!ターガリエン家、ヴェラリオン家、ハイタワー家の衣装が美しい!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に登場するメインキャラクター5名の公式スチル写真が公開されました。 ...

続きを見る

 

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の最新情報はTwitterでも発信しているので、ぜひフォローをお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

Copyright© 冬来いよ , 2021 All Rights Reserved.