ゲーム・オブ・スローンズ前日譚シリーズ

「ゲーム・オブ・スローンズ」さらに3つのスピンオフが企画中、これで計7作?【21年3月時点】

2021年3月19日

ゲーム・オブ・スローンズ』に関連したスピンオフ作品がさらに3つも企画段階にあることが分かりました。

スピンオフシリーズ(2021年3月19日時点)

確定⇒2021年撮影開始、2022年放送配信予定

企画中⇒あくまでも企画段階でまだゴーサインは出ていない

さらに3つが企画中?(すべて仮題)

  1. 9 Voyages
  2. Flea Bottom
  3. 10,000 Ships

 

このうち『9 Voyages』は、前日譚シリーズ第1弾の『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のキャラクターのひとり、コアリーズ・ヴェラリオン公(別名:海蛇)が主役になります。

以下、いち早くレポートしたDeadlineの記事を翻訳し、補足内容をつけ加えて情報を整理しました。

 

仮題:9 Voyages(9つの航海)

スティーヴ・トゥーサント演じるコアリーズ・ヴェラリオン公(別名:海蛇)

The 9 Voyages series refers to the great voyages at sea made by Corlys Velaryon aboard the Sea Snake ship. Velaryon journeyed to places including Pentos, Dragonstone and around the bottom of Westeros as well as to Lys, Tyrosh and Myr. He reached the fabled lands of Yi Ti and Leng, whose wealth doubled that of the House Velaryon, and him and the Ice Wolf headed north searching for passage around the top of Westeros, only to find frozen seas and icebergs as big as mountains.

Deadlineより引用

ざっくり翻訳

9 Voyages』シリーズとは、コアリーズ・ヴェラリオンによる《海蛇》の大航海を描く。ヴェラリオンはペントス、ドラゴンストーン、ウェスタロスの南から、ライス、タイロッシュ、ミアなどを旅した。彼はヴェラリオン家の倍の富を持つイ・ティとレンの伝説の地にたどり着いた。彼と《氷の狼》は、ウェスタロスの北まわりの航路を探索したが、見つかったのは凍てついた海と、山ほどもある氷山のだけだった。

 

上で記載したとおり、コアリーズ・ヴェラリオン公(別名:海蛇)は、『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』に登場するキャラクターのひとり。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のコアリーズ・ヴェラリオン公は、スティーヴ・トゥーサントが演じることがすでに決まっています。

関連記事
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』新キャスト4名発表!スティーヴ・トゥーサント、イヴ・ベスト、リス・エヴァンス、ソノヤ・ミズノ

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズ第1弾の『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に出演する4名のキャストが新たに発表。HBO公式です。   B ...

続きを見る

 

また、Deadlineによると『メンタリスト』、『ROME/ローマ』や『GOTHAM/ゴッサム』のクリエイターであるブルーノ・ヘルラーが、ジョージ・R・R・マーティンとともにこのシリーズに関わっているとのこと。

ブルーノ・ヘルラーといえば、つい2か月前に「ロバートの反乱」の脚本家候補として報道されていました。

関連記事
『ゲーム・オブ・スローンズ』新シリーズが企画中、「ダンクとエッグの物語」や「ロバートの反乱」などを実写化へ

この記事のポイント いくつかの『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚シリーズが企画段階にあることが明らかになった 企画されているのは、『ゲーム・オブ・スローンズ』の約90年前が舞台の「ダンクとエッグの物 ...

続きを見る

 

それにしても、まだ始まってもいないシリーズのキャラクターを中心に描くとは、かなり思い切った発想ですね…

 

仮題:Flea Bottom(蚤の溜まり場)

There is also a project set in Flea Bottom, which is the poorest slum district in King’s Landing, a maze-like warren of narrow streets and dark alleys filled with tanneries, brothels and ale houses. It is featured in the first four seasons of Game of Thrones, including when William’s Arya Stark takes refuge there after fleeing the Red Keep. Characters from Flea Bottom include Ser Davos Seaworth, played by Liam Cunningham, Gendry, the bastard son of King Robert Baratheon, played by Joe Dempsie, prostitute Armeca, played by Sahara Knite and Karl Tanner, a brother of the Night’s Watch played by Burn Gorman.

Deadlineより引用

ざっくり翻訳

キングズ・ランディングで最も貧しいスラム地区である『Flea Bottom』を舞台にしたプロジェクトもある。この地区は狭い通りと暗い路地が迷路のように入り組んでおり、なめし革や売春宿、酒場などが立ち並んでいる。『ゲーム・オブ・スローンズ』の最初の4シーズンに登場し、メイジー・ウィリアムズ演じるアリア・スタークがレッド・キープから逃げて非難する場所。〈蚤の溜まり場〉のキャラクターには、リアム・カニンガム演じるサー・ダヴォス・シーワース、ジョー・デンプシー演じるロバート・バラシオン王の落とし子ジェンドリー、サハラ・ナイト演じる売春婦アルメカ、バーン・ゴーマン演じるナイツ・ウォッチのカール・タナーなどがいる。

 

アルメカ

 

カール・タナー

カール・タナー ゲームオブスローンズ

出典:fandom.com

 

仮題:10,000 Ships(10,000隻の船)

Lastly, there is a show based around the 10,000 Ships, a reference to the journey made by warrior queen Princess Nymeria and the surviving members of the Rhoynars, who travelled from Essos to Dorne following their defeat by the Valyrian Freehold in the Second Spice War. This migration took place around 1,000 years before the events depicted in the A Song of Ice and Fire novels. Arya Stark, played by Maisie Williams, named her direwolf after Nymeria.

Deadlineより引用

ざっくり翻訳

『10,000 Ships』をテーマにした番組もある。これは第二次スパイス戦争でヴァリリアに敗れた後、エッソスからドーンへと旅立った戦士女王ナイメリアとロイン人たちの生き残りの旅が描かれる。この移住は原作小説『氷と炎の歌』で描かれている出来事の約1,000年前に行われた。メイジー・ウィリアムズ演じるアリア・スタークは、自分のダイアウルフにナイメリアの名前をつけている。

 

この記事には記載ありませんでしたが、サンドスネーク〈砂蛇〉のひとりの名前もナイメリア・サンドですね。(もちろん戦士女王ナイメリアにちなんで)

ナイメリア・サンド

出典:ew.com

 

戦士女王ナイメリアがロイン人を率いてナロー・シー〈狭い海〉を渡りドーンに上陸する物語は、原作小説シリーズ『氷と炎の歌』で何度か言及されています。

さらに詳しい内容は『The World of Ice & Fire: The Untold History of Westeros and the Game of Thrones』に記載されており、企画中の仮題『10,000 Ships』の題材となるであろう「Ten Thousand Ships」という章もあります。

※英語版しか発売されていません

 

戦士女王ナイメリアとロイン人の簡単な歴史

  • 『氷と炎の歌』≒『ゲーム・オブ・スローンズ』の約1,000年前
  • エッソス大陸のロイン川の多くの難民が、ヴァリリアの拡大する勢力に押し出される
  • 難民のロイン人たちは、戦士女王ナイメリアに導かれてナロー・シー〈狭い海〉を渡りウェスタロスの南端に上陸する
  • 当時は地方領主であったモース・マーテルがナイメリアに惚れ込み、ロイン人たちと同盟を結んでドーン半島を征服する
戦士女王ナイメリア

出典:fandom.com

 

ゲーム・オブ・スローンズ』や前日譚スピンオフシリーズの最新情報はTwitterでも発信しているので、ぜひフォローをお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ゲーム・オブ・スローンズ前日譚シリーズ

Copyright© 冬来いよ , 2021 All Rights Reserved.