ゲーム・オブ・スローンズ ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon

ジェヘアリーズ・ターガリエン王など『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の新たなスチル写真が公開!

ハレンホールの大評議会

『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚シリーズ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』の配信を目前に控え、米Entertainment Weekly(以下EW)より新ドラマの独占特集記事が公開されました。スチル写真や撮影秘話、キャストインタビューなど初めて明らかになる、盛りだくさんの内容です。

以下、EWの記事を日本語訳しました(必要と感じた部分は補足しています)。

 

 

記事を読むにあたって、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の相関図(キャラクター名+俳優)が頭に入っている方が、内容をすんなりと理解できると思います。非公式ですが、下の相関図を参考にしてください。

 

 

YouTubeとPodcastで配信している「心はウェスタロス」でもEWの記事について話しました。

 

 

EW YouTubeチャンネルより公開されている『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のキャストインタビューに日本語字幕をつけました。

 

 

Keeping up with the Targaryen(ターガリエンについて知ろう)

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』ターガリエン家

Keeping up with the Targaryen

Welcome back to Westeros, though this isn't the same medieval land of dire wolves and white walkers you may remember. HBO is going back 200 years before the events of its Emmy-winning fantasy sensation Game of Thrones with House of the Dragon, the new prequel series coming Aug. 21. There, we'll find ourselves at the height of Targaryen rule in Westeros, a time of great decadence, wealth, peace, and, of course, dragons. It's also the calm before a great storm comes to tear it all down: the Dance of the Dragons, a gruesome civil war that breaks out amongst the thriving House Targaryen over — what else? — succession of the Iron Throne.

Before another game (of thrones) commences, get to know some of the drama's main players who grace EW's exclusive portrait gallery shot by photographer Nadav Kander. And find out more about the new series in our exclusive cover story.

日本語訳

ターガリエンについて知ろう

おかえりなさい、ウェスタロスへ。しかし、ここはあなたが覚えているような、ダイアウルフやホワイト・ウォーカーが存在する中世の世界ではない。HBOは、エミー賞を受賞したドラマ、『ゲーム・オブ・スローンズ』の頃から200年前にさかのぼった前日譚シリーズ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』を8月21日からスタートさせる予定だ。そこでは、ウェスタロスにおけるターガリエン王朝の絶頂期で、衰退、富、平和、そしてもちろんドラゴンの時代が描かれることになる。それはまた、すべてが破壊される嵐の前の静けさでもある。〈双竜の舞踏〉は、繁栄するターガリエン家の間で勃発する、〈鉄の玉座〉の継承権をめぐる陰惨な内乱なのだ。

王位継承をめぐる新たなゲームが始まる前に、写真家ナダフ・カンダーが撮影したEWのポートレートで、このドラマの主役たちをご覧ください。また、新シリーズの詳細については、独占特集記事をご確認ください。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』では、『ゲーム・オブ・スローンズ』の約200年前に勃発したターガリエン家の内乱、その名は〈双竜の舞踏(the Dance of the Dragons)〉が描かれます。ドラマの概要は下の記事でまとめています(基本的にネタバレなしです)。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は日本時間8月22日からU-NEXTで見放題独占配信されることが決定しています。U-NEXTの特徴やメリット(他社にはない魅力)、デメリットなどについて下の記事でまとめました。

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 視聴方法 U-NEXT
【31日無料】『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』独占配信U-NEXTの特徴まとめ【日本の視聴方法】

2022年10月より『ゲーム・オブ・スローンズ』の配信状況が変わりました。 U-NEXT⇒10月1日より全シーズン見放題配信が開始 Amazonプライム・ビデオ⇒10月14日をもって見放題配信が終了 ...

続きを見る

【31日無料】U-NEXT公式サイトはこちら

 

 

Princess Rhaenyra Targaryen(プリンセス・レイニラ・ターガリエン)

プリンセス・レイニラ・ターガリエン

Princess Rhaenyra Targaryen

According to showrunners Ryan Condal and Miguel Sapochnik, Emma D'Arcy's Princess Rhaenyra is the most important role in the series.

While most young girls were perfecting their needlework, Rhaenyra was serving as cup-bearer for her father, King Viserys I (Paddy Considine), and riding her dragon Syrax at an early age. (Aussie actress Milly Alcock will portray a younger Rhaenyra at the start of House of the Dragon.) Viserys names his daughter as the next ruler, but the matter becomes complicated when the king conceives a male heir, splitting the historic House in two over the matter of succession.

"She is someone who's pushing at the edges of womanhood and has a really decisive, interrogative eye for how gender affects power, affects how one may occupy space, affects even the right to construct one's life," D'Arcy, who uses they/them pronouns, tells EW. "She is a person who feels at odds with the way that she is read by the world... It's like she has a doppelgänger," they add. "The doppelgänger is Rhaenyra born male, who has access to all the things that she craves and feels to be hers."

日本語訳

プリンセス・レイニラ・ターガリエン

ショーランナーのライアン・コンダルとミゲル・サポチニクによると、エマ・ダーシー演じるプリンセス・レイニラはシリーズで最も重要な役柄だという。

多くの少女が針仕事をこなす中、レイニラは幼い頃から父であるヴィセーリス1世(パディ・コンシダイン)の尺取りを務め、愛竜のシアラックスに乗る(『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の冒頭では、オーストラリアの女優、ミリー・オールコックが若き日のレイニラを演じる予定)。ヴィセーリスは娘レイニラを次の統治者に指名するが、のちに男児の後継者を授かったため、問題は複雑化し、後継者問題でターガリエン家が二つに分断されることになる。

「彼女は、女性としての境界線を押し広げ、性別が権力にどのように影響するか、人が世界をどのように占有するか、自分の人生を構築する権利にどう影響するかについて、断固たる思考と疑問の目を持ち合わせる人物。」と、they/themの代名詞を使っているエマ・ダーシーは語る。「彼女は、世間から見られている自分と、本当の自分の間に矛盾を感じている。彼女の中にはドッペルゲンガーがいるようだ。ドッペルゲンガーは男性として生まれたレイニラで、彼女が切望し、自分のものだと感じているすべてのものにアクセスすることができる」。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』では同じキャラクターでも、ヤング(若い頃)とオールド(大人になった頃)バージョンに分かれており、それぞれ別の俳優がキャスティングされています。例えば、プリンセス・レイニラ・ターガリエンは、

  • ヤング⇒ミリー・オールコック
  • オールド⇒エマ・ダーシー

の2人が、別の時代を演じることになります。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』若手女優ミリー・オールコックとエミリー・キャリーがキャスト入り!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に新キャスト2名が加わりました。HBO公式発表です! そして新キャ ...

続きを見る

 

 

King Viserys I Targaryen(ヴィセーリス・ターガリエン 一世王)

ヴィセーリス・ターガリエン 一世王

King Viserys I Targaryen

This Viserys is nothing like the Viserys Game of Thrones introduced in that first episode in 2011.

King Viserys I has helped maintain an age of peace in Westeros that has collectively lasted for more than 70 years. But that's not entirely a good thing. Viserys is the kind of ruler who doesn't like to ruffle feathers, including those in his own family.  

"The mantra we had for him was that he's a good man, bad king, because he just wants to please people and keep the peace," Considine, known for The World's End and The Outsider, says. "But also, Viserys has an ego. He's got a great tragedy in his life, but there's a part of him that's going, 'How am I going to be remembered in hundreds of years?' They don't remember peaceful kings. They don't remember good people. They remember warriors. They remember tyrants."

日本語訳

ヴィセーリス・ターガリエン 一世王

このヴィセーリスは2011年の最初のエピソードに出てきた『ゲーム・オブ・スローンズ』のヴィセーリスとは別人だ。

ヴィセーリス一世はウェスタロスの平和な時代を、合わせて70年以上維持させている。しかし、それは必ずしも良いことばかりではない。ヴィセーリスは身内を含めて、羽根を逆立てることを好まないタイプの支配者である。

「彼は良い人だが、悪い王。なぜなら、彼は人々を喜ばせ、平和を維持したいだけだから。これが私たちが彼に与えた信念だ。」と、『ワールズ・エンド』や『アウトサイダー』で知られるパディ・コンシダインは語る。「でも、ヴィセーリスにはエゴがある。彼の人生には大きな悲劇があったが、彼の中には 「何百年後に自分はどう記憶されるのだろうか? 」 と考えている部分がある。平和な王は覚えてもらえない。善人も覚えていない。歴史で覚えられるのは、戦士や暴君なんだ。」

 

 

Prince Daemon Targaryen(プリンス・デイモン・ターガリエン)

デイモン・ターガリエン

Prince Daemon Targaryen

They say in Westeros that each time a Targaryen is born, the gods toss a coin in the air and the world holds its breath to see how it will land. Actor Matt Smith says Prince Daemon's coin is still flipping. 

Brother of King Viserys, Daemon is one of the more volatile Targaryens. He's a tremendous fighter who wields Dark Sister, one of two ancestral Valyrian steel blades of House Targaryen; he serves on the Small Council as Commander of the City Watch; and he rides the ferocious dragon Caraxes. Daemon's closest confidante is Mysaria (Sonoya Mizuno), a prostitute in the local brothel. 

He's also another potential heir to the Iron Throne. Some, specifically the Hand of the King (Rhys Ifans), fear Daemon could become another Targaryen tyrant should he be named successor. "He's always flipping sides in many ways, aligning himself with his brother or his own [interests]," Smith remarks. "But I don't think it's about an ambition to the throne and all that. I think a lot of it is about his brother."

日本語訳

プリンス・デイモン・ターガリエン

ウェスタロスでは、ターガリエンが誕生するたびに、神々がコインを投げ、世間はその結果がどうなるか、息をのむと言われている。俳優のマット・スミスに言わせると、デイモンのコインは未だ回り続けているらしい。

ヴィセーリス王の弟であるデイモンは、ターガリエン家の中でも特にキレやすい。彼は凄まじい戦士でターガリエン家の家宝である二本のヴァリリア鋼の剣のうちの一本、〈ダーク・シスター〉を使いこなし、〈王都の守人〉の総帥として小評議会に所属、獰猛なドラゴンのカラクセスに乗る。デイモンの側近は、娼館にいる娼婦のミサリア(ソノヤ・ミズノ)だ。

彼もまた〈鉄の玉座〉の後継者となりうる人物である。〈王の手〉(リス・エヴァンス)を筆頭に、デイモンが後継者に指名された場合、ターガリエンの暴君になりかねないと危惧している。「彼はいつもいろいろな意味で裏表があり、兄の側についたり、自分の側についたりする」とマット・スミスは指摘する。「でも、それは王位継承権に対するの野心とかそういうことではなくて、その多くは彼の兄に対する行動なんだ。」

 

〈ダーク・シスター〉は、ターガリエン家に代々伝わる二本のヴァリリア鋼の剣のうちの1本。『ゲーム・オブ・スローンズ』ではアリアが言及していました。

 

予告編を見る限り、もう1本のヴァリリア鋼〈ブラックファイア(Blackfyre)〉は、デイモンの兄のヴィセーリス・ターガリエン王(演:パディ・コンシダイン)が所有しているようです。

 

House Hightower(ハイタワー家)

ハイタワー家

House Hightower

Two characters who prove crucial in the events of the Dance of the Dragons hail from House Hightower, one of the oldest, richest, and most powerful Houses in Westeros — below the Targaryens, of course. Their ancestral seat lies in Oldtown, home of the maesters of the Citadel, which House Hightower was instrumental in founding. 

Ifan's Otto Hightower serves as Hand of the King, a position he's held for multiple rulers, and his daughter Alicent Hightower (Olivia Cooke) is described as one of the most comely women in the kingdom. (Emily Carey will play a younger version of Alicent on House of the Dragon.)

"I'd say they are traditional, academically educated in a way that the other Houses possibly aren't," says Ifans. "Conservative. Good to have on your side because of their knowledge and their wealth and their power."

"Incredibly patriotic, as well," Cooke adds. 

日本語訳

ハイタワー家

〈双竜の舞踏〉で重要な役割を果たす人物は、ウェスタロスで最も古く、最も裕福で、最も強力な名家のひとつであるハイタワー家の出身の二人である(もちろん、ターガリエン家に次いで)。先代の領地はオールドタウンにあり、ハイタワー家が創設に貢献したシタデルにはメイスターたちが住んでいる。

リス・エヴァンス演じるオットー・ハイタワーは、何名かの統治者の下で〈王の手〉を務めており、その娘アリセント・ハイタワー(オリヴィア・クック)は、七王国で最も魅力的な女性のひとりと言われている。(『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』でアリセントの若い頃を演じるのはエミリー・キャリー)。

「彼らは伝統的で、かつ他の名家とは違う方法の教育を受けていると言えるね。」とリス・エヴァンスは言う。「保守的。知識も富も権力もあるから、味方につけるといい。」

「信じられないほどの愛国者でもある」とクックは付け加える。

 

 

Alicent Hightower(アリセント・ハイタワー)

アリセント・ハイタワー

Alicent Hightower

The events leading up to the Dance of the Dragons leans heavily on the perspectives of Princess Rhaenyra and Alicent Hightower, from their seemingly unbreakable childhood friendship through the bloody conflict that plagues their kingdom as adults.

Alicent comes across in author George R.R. Martin's book Fire and Blood as a schemer, someone actively pulling the strings from the shadows. But both Carey and Cooke point out that history, especially one that is told and shaped by men, doesn't always get the facts right about women. 

Cooke describes Alicent as "quite an anxious rule-follower" when compared to the "free and mischievous" Rhaenyra. "When you realize that you haven't been nurtured in the way that Rhaenyra has — her best friend that she's seen grow up, have everything given to her, and had the unbridled love of her father — that is a real tough pill to swallow."

日本語訳

アリセント・ハイタワー

〈双竜の舞踏〉に至るまでの経緯は、プリンセス・レイニラとアリセント・ハイタワーの幼少期からの視点に重きが置かれ、一見壊れそうにない2人の友情関係から、大人になって王国を苦しめるような、血生臭い争いまでが描かれている。

アリセントは、原作者ジョージ・R・R・マーティンによる原作『Fire and Blood』(日本語版『炎と血』)によると、策士、つまり影から積極的に糸を引く人物として登場する。しかし、キャリーもクックも、歴史、特に男性によって語られ形成された歴史は、女性について必ずしも正しい事実を伝えていないことを指摘している。

クックは「自由でいたずら好き」なレイニラと比べると、アリセントは「かなり心配性で規則を守る人」だと表現している。「親友であるレイニラの成長を見ながら、すべてを与えられた彼女と自分は違い、父親から惜しみない愛情を注がれて育ったわけではないことに気づくの。彼女にとってそれは本当につらいことだった。」と語る。

 

「原作『Fire and Blood』(日本語版『炎と血』)によると、〜(中略)〜歴史、特に男性によって語られ形成された歴史は、女性について必ずしも正しい事実を伝えていない

の部分を少し補足します。

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の原作Fire and Blood(炎と血)』はターガリエン家の歴史をつづった年代記。

“男性”のアーチメイスター・ギルデインが記した体で書かれたターガリエン家の歴史書であり、小説ではないので、記録されていることは必ずしも事実ではない可能性があります。

 

created by Rinker
¥3,069 (2022/12/01 00:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

※日本語訳『炎と血』は二分冊。『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』のメインストーリー〈双竜の舞踏(the Dance of the Dragons)〉は「Ⅱ」に収録されています。

 

Otto Hightower(オットー・ハイタワー)

オットー・ハイタワー

Otto Hightower

Otto Hightower, whether intentionally or not, gives off some major Littlefinger vibes (Aidan Gillen's character from Game of Thrones). Ifans calls Otto an "astute, high-functioning political creature" who "knows the machinations of this court better than anyone."

"He's kind of his own CCTV system, in terms of knowledge of what's going on at any place with whom at any time," explains the actor, who recently returned as Dr. Curt Connors/Lizard in Spider-Man: No Way Home. "He's ruthless, but he struggles with some of the decisions he is forced to make as Hand of the King."

Ifans, himself, couldn't be further from this character. "There have been times where I've been in absolute agony trying not to laugh because Rhys had said something before they said action," Cooke admits. 

日本語訳

オットー・ハイタワー

オットー・ハイタワーは、意図的かどうかは別として、『ゲーム・オブ・スローンズ』でいうリトルフィンガー(エイダン・ギレン)の雰囲気を大いに醸し出している。リス・エヴァンスはオットーを「誰よりもこの宮廷の策略を熟知している、聡明で高機能な政治家」と呼んでいる。

最近『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でカート・コナーズ博士/リザードとして戻ってきたリス・エヴァンスは「オットーは、いつ、どこで、誰と、何が起こっているかを知っているという点で、監視カメラのような存在です」と説明し、「彼は冷酷だが、〈王の手〉として下さなければならない決断に苦悩しているんだ。」とも語っている。

リス・エヴァンス自身は、このキャラクターからかけ離れているようだ。「アクションと言う直前に、リスが何か言ったことで、笑いをこらえるのに必死だったことがある」とクックは告白している。

 

 

House Velaryon(ヴェラリオン家)

ヴェラリオン家

House Velaryon

The seafarers of House Velaryon count themselves among an ancient House of Westeros that fans of Game of Thrones have largely heard of by name alone. House of the Dragon will show them at their prime. 

The Hightowers may be rich, but the Velaryons are richer. Lord Corlys Velaryon (Steve Toussaint) made it so. Dubbed the Sea Snake after his famous ship, Corlys traversed farther than any other Westeros explorer in his young age, bringing back the rarest of treasures to richen his House.

The Velaryons were also crucial in the Targaryen conquest of Westeros, which cemented their relationship. The Targaryens rule the skies, and the Velaryon fleet rules the seas.

日本語訳

ヴェラリオン家

ヴェラリオン家の船員は、『ゲーム・オブ・スローンズ』のファンなら名前だけは大体聞いたことがあるだろう、ウェスタロスの古い名家の一つだ。『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』では彼らの全盛期を見ることができる。

ハイタワー家は裕福かもしれないが、ヴェラリオン家はもっと裕福だ。そうさせたのは、コアリーズ・ヴェラリオン公(スティーブ・トゥーサント)。有名な船にちなんで〈海蛇〉と呼ばれるコアリーズ・ヴェラリオンは若い頃、ウェスタロスのどの探検家よりも遠くに行き、家を豊かにするため、最も希少な宝物を持ち帰ったのである。

ヴェラリオン家はターガリエンのウェスタロス征服にも重要な役割を果たし、両者の関係を強固なものにした。ターガリエンは空を支配し、ヴェラリオンは海を支配している。

 

 

Lord Corlys Velaryon(コアリーズ・ヴェラリオン公)

コアリーズ・ヴェラリオン公

Lord Corlys Velaryon

Toussaint (Small Axe) doesn't mince words when describing Corlys: "No one wants to f--- with him... He knows he has power, and he knows [the Targaryens] need him." 

According to Condal, virtually no one in Westeros has experienced war during the particular time in history we see at the start of House of the Dragon. The men have been trained for battle since birth, but battle — with the exception of minor skirmishes and tournaments here and there — never comes. Corlys is the rare outlier with battlefield preparedness. He feels more at home in the thick of war than on the king's Small Council. 

"[War is] much simpler," Toussaint says. "If you don't do it right, you die. That's it. There's no gray area. But of course he has this huge ambition. This idea of legacy, it's a big deal for him."

The actor likens Corlys, also known as the Lord of the Tides, to Tywin Lannister (Charles Dance) from Game of Thrones. "Sea Snake is a father and wants what he thinks is the best for his children," he says. We all know how that worked out for Tywin. 

日本語訳

コアリーズ・ヴェラリオン公

トゥーサント(『スモール・アックス』に出演)はコアリーズについて語るとき、言葉を選ばない。「誰も彼とやり合いたくはないだろう。彼は自分が力を持っていて、ターガリエンが彼を必要としていることを知っているのだ。」

コンダルによると『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の冒頭で見られるような歴史上においても特殊な時代に戦争を経験した者は、ウェスタロスにほ事実上いないという。男たちは生まれたときから戦争のために訓練されてきたが、戦い(あちこちで起こる小さな小競り合いやトーナメントを除いて)は決して起こらなかった。コアリーズは戦場での心構えを持った稀な存在。王の小評議会にいるよりも、戦場の方が居心地がいいのだ。

「戦争はずっと単純なものだ」とトゥーサントは言う。「うまくやらなければ死ぬ。それだけだ。グレーゾーンがない。しかし、もちろん彼には大きな野望がある。レガシー(遺産)という考え方は、彼にとって重要なものなんだ。」

トゥーサントは〈潮の主〉とも呼ばれるコアリーズを、『ゲーム・オブ・スローンズ』のタイウィン・ラニスター(チャールズ・ダンス)になぞらえている。「〈海蛇〉は父親であり、子供たちのために最善と思われることを望んでいる 」と彼は言う。それがタイウィンにどう働いたかは、みんな知っているだろう。

 

 

Princess Rhaenys Targaryen(プリンセス・レイニス・ターガリエン)

プリンセス・レイニス・ターガリエン

Princess Rhaenys Targaryen

Actress Eve Best (Nurse JackieFate: The Winx Saga) says the core of House of the Dragon is a line she recites as Princess Rhaenys Targaryen in the show's trailer: "Men would sooner put the realm to the torch than see a woman ascend the Iron Throne." She knows this all too well. 

Rhaenys should have been named Queen of Westeros when the time came to choose King Jaehaerys Targaryen's successor back in the day. She had the strongest blood claim. However, a great council decreed that the Iron Throne could not be passed to a woman, nor through a woman to her male heirs. So her cousin, Viserys I, was chosen instead. 

These days, Rhaenys, a dragonrider in her own right, enjoys her position as wife to Lord Corlys, though she's often referred to as "the Queen Who Never Was." "She's able to navigate this incredibly dense political environment with such finesse, calm, and effortless grace," Best says. "It's impossible to deny that underneath, there is this sword in her heart of that core wound, which is a combination of all kinds of things."

日本語訳

プリンセス・レイニス・ターガリエン

女優のイヴ・ベスト(『ナース・ジャッキー』『ウィンクス・サーガ: 宿命』)は『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の核心は予告編で彼女がプリンセス・レイニス・ターガリエンとして発するセリフにあるという。「男は領土を灰にしても 女に〈鉄の玉座〉を譲るまい」レイニスはこのことをよく理解している。

昔、ジェヘアリーズ・ターガリエン王の後継者を選ぶとき、レイニスはウェスタロスの女王になるはずだった。彼女には最も高順位な血統継承権があったのだ。しかし、大評議会は〈鉄の玉座〉を 女性に継承させないことと、女性の継承者を介して男性の継承者に相続させないことを決定した。それゆえ、レイニスのいとこであるヴィセーリス一世が代わりに選ばれたのである。

最近では、ドラゴンライダーであるレイニスはコアリーズ公の妻としてその地位を享受している。しかし彼女は時折〈戴冠せざりし女王〉と呼ばれることもある 。「彼女は、この驚くほど濃い政治環境を、繊細さと冷静さ、そして無理のない優雅さで切り抜けることができる 」とベストは言う。「その根底には、彼女の心の中にある、複雑に絡み合った核となるような“傷”という剣があることを否定することはできないわね。」

 

レイニスのセリフ「男は領土を灰にしても 女に〈鉄の玉座〉を譲るまい」は予告編第2弾から引用しされています。

 

女性のレイニスではなく、男性のヴィセーリスが次王と決まった「大評議会」は次の写真で説明あり。

 

 

The Great Council of Harrenhal(ハレンホールの大評議会)

ハレンホールの大評議会

The Great Council of Harrenhal

EW's exclusive look at HBO's House of the Dragon, the first successor show to the Emmy-winning Game of Thrones, comes with nine new photos from the prequel series. So let's jump right in. 

Set hundreds of years before the time of Jon Snow (Kit Harington) and Daenerys Targaryen (Emilia Clarke), House of the Dragon dramatizes the events of the Dance of the Dragons. The name was given to one of the most devastating civil wars Westeros has ever seen that divided the great Targaryen empire at its height. The early seeds of this conflict were planted decades earlier with the Great Council of Harrenhal, seen in this first photo. 

As King Jaehaerys Targaryen (seen in the center by way of actor Michael Carter) neared the end of his life, there were too many claimants to the Iron Throne. So the peaceful ruler assembled a council to determine succession. To the right is Princess Rhaenys Targaryen (Eve Best), flanked by her husband, Lord Corlys Velaryon (Steve Toussaint) of House Velaryon. She had the most direct blood claim to the throne, but because she was a woman, the Council named King Viserys I Targaryen (Paddy Considine) the next Lord of the Seven Realms. (Viserys is seen on the left with his wife, Aemma Arryn.)

Eagle-eyed fans of author George R.R. Martin's books, especially Fire and Blood, will note King Jaehaerys wasn't actually present at the Great Council. There may be a reason for that. According to House of the Dragon co-showrunner and co-creator Ryan Condal, "The book is the subjective account [of Targaryen history] because of the nature of how it was written, which is one maester drawing from three different sources that did or did not witness the events that they were writing about. Sort of like the way the Bible was put together." The show, Condal adds, will be "the objective account."

Note: Aemma seems to be pregnant at the time of the Great Council. We'll get to her child shortly.

日本語訳

ハレンホールの大評議会

エミー賞を受賞した『ゲーム・オブ・スローンズ』初のスピンオフとなるHBOの『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』をEWが独占取材し、前日譚シリーズの写真9枚を新たに掲載しました。それでは早速、ご覧ください。

ジョン・スノウ(キット・ハリントン)とデナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)の時代から数百年前を舞台に、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』は〈双竜の舞踏〉をドラマ化する。この名称は、ウェスタロスがかつて経験したことのない程の壊滅的な内乱のひとつで、最盛期にあったターガリアン王朝を分裂させた出来事に由来する。内乱の種は、この最初の写真に見られるハレンホールの大評議会で、数十年前に蒔かれた。

ジェヘアリーズ・ターガリエン王(写真中央:俳優はマイケル・カーター)が晩年に近づくにつれ、〈鉄の玉座〉の継承者が多く現れすぎた。そこで平和的なジェヘアリーズ王は、後継者を決定するため、評議会を招集した。右はプリンセス・レイニス・ターガリエン(イヴ・ベスト)で、夫であるヴェラリオン家のコアリーズ・ヴェラリオン公(スティーヴ・トゥーサント)が脇を固めている。彼女は血統的に最も直近の王位継承権を有していたが、女性であったため、評議会はヴィセーリス・ターガリエン(パディ・コンシダイン)を次の王に指名した。(左はヴィセーリスと妻のエイマ・アリン)。

ジョージ・R・R・マーティンの原作『炎と血』に詳しいファンは、ジェヘアリーズ・ターガリエン王が、実際には大評議会に出席していないことに気づくだろう。それには理由がありそうだ。『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』でショーランナー、クリエイターを務めるライアン・コンダルによると「原作は、その書き方の性質上、ターガリエンの歴史に関する主観的な記録である。なぜなら、一人のメイスターが3つの異なる情報源から、その出来事を目撃した、あるいは目撃していないことを引き出して書いたものだから。聖書の編纂方法と同じようなものだ。それゆえ、この番組は"客観的な説明"になる」

:エイマは大評議会の時、妊娠しているようです。彼女の子供については、後ほど紹介します。

 

ハレンホールの大評議会とは、ジェヘリアリーズ・ターガリエン王の後継者を決めることを目的に、七王国じゅうの諸侯が一堂に集められ、徹底的に討論させられ、王位継承問題に結論を出させるために開かれた会議。予告編第2弾で、その様子がすこし見られます。

ハレンホールの大評議会 ハレンホール 大評議会

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン予告編
ドラゴンも登場!GOT前日譚ドラマ『House of the Dragon』予告編第2弾を分析してみた!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』のキャラクターポスターと共に、新映像が公開されました!   昨 ...

続きを見る

 

 

BFFs(“ずっと友達だよ”)

アリセント・ハイタワー レイニラ・ターガリエン “ずっと友達だよ”

BFFs

The events of the Dance of the Dragons unfold over the course of years, according to Martin's books. "Our solution was that, for a very complex story, it required a simple structure, which meant a more linear passage of time," Condal tells EW. That means even though Emma D'Arcy and Olivia Cooke are the leads of House of the Dragon as Princess Rhaenyra Targaryen and Alicent Hightower, respectively, the show will first see actors Milly Alcock (right) and Emily Carey (left) play them as teens before the adult stars take over.

In her youth, Rhaenyra, daughter of King Viserys and Queen Aemma, served as her father's cup-bearer and rode the dragon Syrax. Her best friend was Alicent, who grew up in the Red Keep as the daughter of the Hand of the King. 

"These two women are at once credited and also blamed with this particular war," Condal says of the coming Dance of the Dragons. "Because the history is written by men, we were really interested in the dynamic forces that a certain medieval level of innate chauvinism puts on the two women."

Note: To show just how different the world of Westeros was at this time in history, there appears to be a weirwood tree in King's Landing. We first saw one in the godswood of Winterfell back in Game of Thrones

日本語訳

“ずっと友達だよ”

マーティンの原作によると、〈双竜の舞踏〉の出来事は何年もかけて展開されている。「制作するに当たって私たちが出した答えは、非常に複雑な物語に必要なのはシンプルな構造であり、つまりより直線的な時間の経過が求められる」とコンダルは語っている。それは、エマ・ダーシーとオリヴィア・クックがそれぞれプリンセス・レイニラ・ターガリエンとアリセント・ハイタワーとして『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の主役を演じるとしても、今回の番組はまずミリー・オールコック(右)とエミリー・キャリー(左)が10代の頃の彼女たちを演じてから、大人の俳優に交代することになる。

ヴィセーリス王とエイマ王妃の娘であるレイニラは、若い頃、父の尺取りを務め、ドラゴンのシアラックスに乗っていた。彼女の親友はアリセントであり、アリセントは〈王の手〉の娘としてレッド・キープで育った。

「二人は、この戦争において、功績を与えられたと同時に非難もされてきた人物だ 」とコンダルは来るべき〈双竜の舞踏〉について語る。「歴史は男性によって書かれているので、ある種の中世的な生来の排外主義が、この2人の女性にもどう影響を与えるのか、興味を持った。」

:この時代のウェスタロスの世界がいかに異なっていたかを示すために、キングズ・ランディングにはウィアウッドの木があるようだ。『ゲーム・オブ・スローンズ』では、ウィンターフェルの神々の森で見ることができるものだ。

 

エマ・ダーシーとオリヴィア・クックがそれぞれプリンセス・レイニラ・ターガリエンとアリセント・ハイタワーとして『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の主役を演じるとしても、今回の番組はまずミリー・オールコック(右)とエミリー・キャリー(左)が10代の頃の彼女たちを演じてから、大人の俳優に交代することになる。

については上でも述べたとおり。『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の主要キャラクターは、ヤング(若い頃)とオールド(大人になった頃)バージョンに分かれており、それぞれ別の俳優が演じます。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』若手女優ミリー・オールコックとエミリー・キャリーがキャスト入り!

『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚スピンオフドラマ第1弾『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』に新キャスト2名が加わりました。HBO公式発表です! そして新キャ ...

続きを見る

 

また、ショーランナーであるライアン・コンダルの

非常に複雑な物語に必要なのはシンプルな構造であり、つまりより直線的な時間の経過が求められる

という発言から、フラッシュバックや回想シーンはほとんど使われないことが分かりました(ヤングの時代が終わったら⇒タイムジャンプ⇒オールドの時代といったシンプルな構造)。

 

 

A seat fit for a queen(女王のための玉座)

ヤング・レイニラ・ターガリエン

A seat fit for a queen

The Iron Throne is quite different than the one we saw on Game of Thrones, though co-showrunner Miguel Sapochnik, who directed some of the most beloved episodes of the original, says you can still see the first one's basic design if you look closely.

This new look for House of the Dragon is closer to how Martin once described it in the pages of his books as a symbol of conquest forged by the surrendered swords of Aegon the Conqueror's defeated foes. It's also a symbol of the age. This is a time of decadence and great wealth — before things come crumbling down. 

A young Rhaenyra is shown standing before the seat of power. Her father Viserys chooses her to succeed him as Queen of Westeros when the time comes. But there are forces that come into play — even that Great Council of Harrenhal — to complicate the matter.

日本語訳

女王のための玉座

〈鉄の玉座〉は『ゲーム・オブ・スローンズ』で見たものとかなり違うが、『ゲーム・オブ・スローンズ』で人気のあるエピソードのいくつかを監督し、今回もショーランナーを務めているミゲル・サポチニクは、よく見れば『ゲーム・オブ・スローンズ』の頃の〈鉄の玉座〉の基本の形を見ることができる、と語っている。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の新しい玉座の外観は、かつてマーティンが著書の中で、エイゴン征服王に敗れた敵の降伏した剣によって、征服の象徴として表現されたものに近づいた。それはまた、時代の象徴でもある。これは衰退と巨万の富の時代であり、それらが崩れ落ちる前のものなのだ。

権力の座の前に立つ若きレイニラが描かれている。彼女の父ヴィセーリスは、時が来れば、自分を継いでウェスタロスの女王になるよう、彼女を選ぶ。しかし、その問題を複雑にする力が働く(あのハレンホールの大評議会さえも)のである。

 

EWの別の記事によると、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の新しい鉄の玉座は、映画『ウォークラフト』やNetflixの『ウィッチャー』シリーズなどから借りてきた小道具の剣を含め、約2,500本の剣から作られているとのこと。

 

 

Farther knows best(パパはなんでも知ってる)

ハイタワー家 パパはなんでも知ってる

Farther knows best

Cooke describes a young Alicent as being "hermetically sealed" in the castle with her father, Otto Hightower (Rhys Ifans), the Hand of the King. As an "anxious rule-follower," the actress says she maintains an unyielding love for her dad, though it's not necessarily always reciprocated. 

"He's an astute, high-functioning political creature," Ifans says of Otto. "He knows the machinations of this court better than anyone. He's kind of his own CCTV system, in terms of knowledge of what's going on at any place with whom at any time. He's ruthless, but he struggles with some of the decisions he is forced to make as Hand of the King."

There's one thing that's top of mind for Otto at the start of the series... 

日本語訳

パパはなんでも知ってる

クックは、若いアリセントは、〈王の手〉である父オットー・ハイタワー(リス・エヴァンス)とともに城に「密閉」されていると言う。“心配性で規則を守る”彼女は、父への揺るぎない愛情を持ち続けるが、必ずしも父はそれに応えてくれるとは限らない、とも語る。

オットーについて、リス・エヴァンスは次のように語っている。「彼は政治家として非常に優秀な人物。彼は誰よりもこの宮廷の陰謀を熟知している。いつ、どこで、誰と何が起こっているかを知っているという点では、監視カメラのような存在だ。彼は冷酷だが、〈王の手〉として下さなければならない決断に苦悩しているんだ。」

シリーズ開始当初、オットーが一番に考えていたことがあるのだが...。

 

 

The brother(弟)

デイモン・ターガリエン

The brother

Otto does not want to see Prince Daemon Targaryen (Matt Smith), brother to King Viserys and another heir to the throne, rule Westeros. A skilled warrior, Daemon isn't the most benevolent of the Targaryens, though he's close with his niece, Rhaenyra. He's seen here in full jousting armor, which bears a nod to his dragon, Caraxes, one of the most fearsome creatures at the Targaryens' disposal. Images of dragons also adorn his breastplate and collar. 

日本語訳

オットーは、ヴィセーリス王の弟で、もう一人の王位継承者であるプリンス・デイモン・ターガリエン(マット・スミス)がウェスタロスを支配するのを見たくない。腕利きの戦士であるデイモンは、姪のプリンセス・レイニラと仲が良いものの、ターガリエン家の中でも親切な人物とは言えない。彼は馬上槍試合の鎧を着ているが、これはターガリエンが自由に操れる恐ろしい生き物のひとつ、彼の愛竜であるカラクセスを意識したものである。胸当てと襟にもドラゴンの絵が描かれている。

 

 

Tourneys ! Lots of 'em !(トーナメント!盛りだくさん!)

デイモン・ターガリエン クリスタン・コール トーナメント

Tourneys ! Lots of 'em !

This next photo sheds more light on a moment glimpsed in the House of the Dragon trailers: the handsome Ser Criston Cole (Fabien Frankel), a common-born swordsman of Dornish descent, battles Prince Daemon during a tourney event. Will his mace be able to overcome the Targaryen's Valyrian steel blade, Dark Sister? 

日本語訳

トーナメント!盛りだくさん!

次の写真は、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』の予告編で垣間見えたある瞬間に光が当たっている。ドーンの平民出身の剣士、ハンサムなサー・クリストン・コール(ファビアン・フランケル)が、トーナメントでデイモン王子と戦っている姿だ。彼の棍棒は、ターガリエンのヴァリリア鋼の剣、〈ダーク・シスター〉に打ち勝つことができるのだろうか?

 

 

Waking the dragons(ドラゴンの目覚め)

ハウスオブザドラゴン ドラゴンの目覚め

Waking the dragons

This time period saw the most amount of dragons roaming the skies of Westeros, and the fire breathers have become part of Targaryen culture. Some royals have ornate saddles for their winged beasts, while the egg hatching is of particular note. As Martin describes in Fire and Blood, newborn Targaryens are commonly laid into their cribs next to dragon eggs to help the bonding process should the creatures hatch. Smith's Prince Daemon is seen here holding one such egg. 

日本語訳

ドラゴンの目覚め

この時代、ウェスタロスの空を多くのドラゴンが飛び回り、火を吹くドラゴンはターガリエン文化の一部となった。王族の中には翼を持つドラゴンのための豪華な鞍を持つ者もおり、卵の孵化は特に注目である。マーティンが原作『炎と血』で述べているように、生まれたばかりのターガリエンはドラゴンの卵の隣に寝かされるのが一般的。それはドラゴンが孵化したときに絆を深めるためである。スミスが演じるプリンス・デイモンは、そんな卵を抱いている。

 

 

Rulers of the deep(深海の支配者たち)

ヴェラリオン家

Rulers of the deep

There's probably a reason HBO is already in the early stages of making a Game of Thrones spin-off focused on Lord Corlys Velaryon, who will first be played by Steve Toussaint on House of the Dragon

Corlys, nicknamed the Sea Snake after his famed ship, is the most well-known member of House Velaryon, the second wealthiest House in Westeros apart from the crown. The Targaryens rule the skies on dragonback and the Velaryons rule the seas with their fleet. "No one wants to f--- with him," Toussaint tells EW. 

Despite his intimidating status, Corlys' heart lies with his wife, Best's Rhaenys Targaryen. She's dubbed "the Queen Who Never Was" due to the events of the Council of Harrenhal. "Sea Snake and his wife are the ones you most root for because they're actually about love," Toussaint says.

日本語訳

深海の支配者たち

HBOがすでに、『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』でスティーブ・トゥーサントが演じることになるコアリーズ・ヴェラリオン公に焦点を当てた『ゲーム・オブ・スローンズ』のスピンオフ作品の制作に着手しているのには理由がある。

有名な船にちなんで〈海蛇〉と呼ばれるコアリーズは、王家を除けばウェスタロスで二番目に裕福な家であるヴェラリオン家の中で最も有名な人物。ターガリエンはドラゴンの背に乗って空を支配し、ヴェラリオンは艦隊で海を支配している。「誰も彼とやり合いたくない」とトゥーサントはEWに語っている。

その威圧的な地位にもかかわらず、コアリーズの心は彼の妻、イヴ・ベスト演じるレイニス・ターガリエンにある。彼女はハレンホールの大評議会の出来事から〈戴冠せざりし女王〉と呼ばれている。「〈海蛇〉とその妻は、愛について描かれているシーンもあるので、最も応援したくなるキャラクターだ」とトゥーサントは言う。

 

2022年7月現在、まだ制作は正式決定していませんが、コアリーズ・ヴェラリオンを主人公とするスピンオフドラマ『THE SEA SNAKE(仮題)』が企画の初期段階にあることが明らかになっています(『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』と同じくスティーブ・トゥーサントがコアリーズを演じるかは不明)。

原作者ジョージ・R・R・マーティン
ジョージ・R・R・マーティンが複数のプロジェクトについて報告、『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚シリーズのタイトルも明らかに!

原作者ジョージ・R・R・マーティンが自身のブログNot A Blogで、企画段階にある『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚シリーズのタイトルや制作者の名前などを明らかにしました。 さらには、「氷と炎の ...

続きを見る

 

 

If you know, you know(知る人ぞ知る)

アリセント・ハイタワー レイニラ・ターガリエン 目には目を

If you know, you know

There are many layers to the Dance of the Dragons we won't get into to preserve the surprise for anyone who hasn't read a certain passage in Martin's Fire and Blood. Condal also confirms the producers are taking a more linear approach to the story, so it's fair to presume we won't get into some of the more notable events until a bit later in the season. But for those in the know, here's an image of what appears to be the moment that has become known as "eye for an eye." 

Even if you don't know what that means, we finally see D'Arcy (left) and Cooke (right) portray Rhaenyra and Alicent as adults. There's lots more drama in store when House of the Dragon premieres on HBO this Aug. 21. As we know, Targaryens with their incestuous heritage are messy individuals.  

For more on House of the Dragon, check out EW's exclusive cover story.

日本語訳

知る人ぞ知る

〈双竜の舞踏〉には多くの段階があるが、マーティンの『炎と血』のある一節を読んでいない人にサプライズを残すため、ここでは触れずにいよう。コンダルは製作陣がストーリーに対してより直線的な制作方法を取っていることを認めており、核心に触れる出来事が起こるのはシーズン後半になると推測される。しかし、知る人ぞ知る、"目には目を"と言われるようになった場面の瞬間と思われる画像がこれだ。

その意味はわからなくても、ダーシー(左)とクック(右)が描く、大人になったレイニラとアリセントの姿がようやく見られた。8月21日にHBOで初放送される『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』では、さらに多くのドラマが繰り広げられるだろう。近親相姦の血を引くターガリエン家は厄介な存在であることはご存じのとおり。

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』についての詳細は、EWの独占特集記事をご覧ください。

 

 

以上です。

『ゲーム・オブ・スローンズ』の前日譚スピンオフドラマ『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン(原題:House of the Dragon)』は2022年8月22日からU-NEXTにて配信開始。

ハウスオブザドラゴンとは
『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』とは?『ゲーム・オブ・スローンズ』前日譚ドラマ第1弾について分かっていること総まとめ

2022年10月より『ゲーム・オブ・スローンズ』の配信環境が変わりました。 U-NEXT⇒10月1日より全シーズン見放題配信がスタート Amazonプライム・ビデオ⇒10月15日からレンタル・購入作品 ...

続きを見る

ハウス・オブ・ザ・ドラゴン 視聴方法 U-NEXT
【31日無料】『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』独占配信U-NEXTの特徴まとめ【日本の視聴方法】

2022年10月より『ゲーム・オブ・スローンズ』の配信状況が変わりました。 U-NEXT⇒10月1日より全シーズン見放題配信が開始 Amazonプライム・ビデオ⇒10月14日をもって見放題配信が終了 ...

続きを見る

【31日無料】U-NEXT公式サイトはこちら

 

 

『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』や『ゲーム・オブ・スローンズ』の最新情報はTwitterでも発信しているので、ぜひフォローをお願いします!

 

 

YouTubeとPodcastで配信しているトーク番組「心はウェスタロス」では『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ハウス・オブ・ザ・ドラゴン』に関する情報を発信しています。お暇なときにチラ見してください🥺

関連する記事

-ゲーム・オブ・スローンズ, ハウス・オブ・ザ・ドラゴン/House of the Dragon