ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8:最終章

「ゲーム・オブ・スローンズ」サーセイを殺すのは誰だ? 予言によると…

投稿日:

スポンサーリンク

ゲーム・オブ・スローンズ ロゴ

 

ヴァラー・モルグリス。All men must die.

さて、さっそく本題へ。今回の記事は、「サーセイ・ラニスターは誰にどうやって殺される?!」を予想していきます。

 

以下、シーズン8・エピソード4「最後のスターク家」までのネタバレを含みます。また、同ドラマの原作小説シリーズ『氷と炎の歌』のネタバレ内容についても少し触れています。

 

スポンサーリンク

サーセイを殺すのはアリアじゃない!(だといいな)

「サーセイを殺すのはアリア」のファン・セオリーがここ最近(具体的にはシーズン8・エピソード3「長き夜」直後)流行っているそうだが、これだけは言わせてくれ。

 

サーセイを殺すのはアリアではない!

かどうか確信は持てないないが、アリアだったら超絶ガッカリするわ。

 

サーセイを殺すのはアリア説の由来

でアリアはメリサンドルから「茶色の目 青い目 緑の目 を永遠に閉じる」と予言されている。

暗闇が見える

闇の中から私を見てる

茶色の目 青い目 緑の目

永遠に閉じる目が

byメリサンドル(シーズン3・エピソード6「登壁」

ファンの間では、「残された緑の目はサーセイなのでは?」と言われている。

  • 茶色の目 ⇒ マーリン・トラント
  • 青い目 ⇒ ナイトキング
  • 緑の目 ⇒ サーセイ??

 

サーセイを殺すのはアリアかどうか分からないが、このファン・セオリーがもし当たったら、正直ものすごくガッカリしちゃいますね、私だったら。

 

たしかに、サーセイはアリアの“殺しのリスト”入りしている。もちろん、シーズン7でアリアはサーセイを殺すためにキングズ・ランディングへと向かっていたことも分かっている。

 

でも、ティリオンかジェイミーのどちらかがサーセイを殺した方が、ストーリー的に意味があるのでは?

この2人は(ジェイミーも)ずっとサーセイに苦しめられて生きてきた。だからこそ、ティリオンかジェイミーがサーセイを殺したほうが、ゲーム・オブ・スローンズ“らしい”エンディングじゃないか。

 

付け加えて言うと、原作小説シリーズ『氷と炎の歌』では、サーセイは“弟”によって殺されることが予言されてる…

 

スポンサーリンク

“蛙のマギー”の予言によると、サーセイを殺すのは“弟”

以下、原作小説シリーズ『氷と炎の歌』のネタバレ内容を含みます。また、原作はまだ完結しておらず、サーセイはまだ生きています。あくまでも予想です。

 

 

さかのぼることシーズン5・エピソード1「新たな戦いの幕開け」、“蛙のマギー”に未来を予言してもらう幼少期のサーセイ。そのフラッシュバックを覚えてるだろうか?

 

このシーンの内容を簡潔にまとめると、サーセイは(の)

  • 王子ではなく王と結婚する
  • 一時はクイーンになるけど、もっと若くて美しいクイーンが現れすべて奪いとられる
  • 子ども3人は死ぬ

と“蛙のマギー”に予言される。テレビシリーズはここで終了する。

 

 

ところが、原作小説シリーズ『氷と炎の歌』では続きがある。

 

“蛙のマギー”は、サーセイの死に方に関する予言をするのだ…

 

ヴァロンクァーはそなたの白いのどに両手をかけ、絞めつけるであろう

『乱鴉の饗宴』下巻(p.259)より引用

 

ヴァロンクァーは高地ヴァリリア語で「弟」の意味を持つ。

「“ヴァロンクァー”はティリオンなの」とサーセイはいった。「ミアでもことばを使う? これはハイ・ヴァリリア語で、“弟”という意味なのよ」

『乱鴉の饗宴』下巻(p.318)より引用

※ハイ・ヴァリリア語 = 高地ヴァリリア語で

 

なお、“蛙のマギー”の予言は今のところ、すべて当たっている。信ぴょう性は極めて高い。

“蛙のマギー”の予言

  1. 「王子とは結婚しない」「王と結婚する」
  2. 「クイーンになる」
  3. 「王は子供を20人作り」「そなたは3人」
  4. 「一時はクイーンになる」が「別の もっと若く美しい クイーンが現れ」「大事なものをすべて奪い取る」
  5. 子ども3人は「黄金の冠に黄金の屍衣」になる

※文字起こしや詳しい解説はとシーズン5・エピソード1「新たな戦いの幕開け」の解説を参照ください。

 

以上をふまえると、もしテレビシリーズが原作の内容を忠実に守るのであれば、

「“ヴァロンクァー” = 弟 = ティリオン」がサーセイの「のどに両手をかけ、絞めつける

ことになるであろう。

 

 

ただ、どうでしょう。

「“ヴァロンクァー”はティリオンなの」とサーセイはいった。「ミアでもことばを使う? これはハイ・ヴァリリア語で、“弟”という意味なのよ」

『乱鴉の饗宴』下巻(p.318)より引用

もしティリオンがサーセイを殺すのであれば、こうやって堂々と名前を出しますかね?

物語を語るうえで、なんか違和感がありませんか?

 

・・・

 

考えてみると、サーセイにはもうひとり弟がいる。

 

サーセイの双子のジェイミー

 

サーセイはずっと「“ヴァロンクァー” = 弟 = ティリオン」だと思ってたけど、実は愛するジェイミーの方を指してた。

こっちの方が、ゲーム・オブ・スローンズ“らしい”のではないでしょうか?

 

 

ジェイミーはブライエニーと男女の関係になった後でも、未だにサーセイのことを愛してると捉えられる発言をしている。

ゲーム・オブ・スローンズ ジェイミーとブライエニー ゲーム・オブ・スローンズ ジェイミーとブライエニー

男の子を窓から突き落とし 一生 不自由にさせた サーセイのために

従兄弟をこの手で絞め殺した サーセイの元へ帰るために

男女 子供問わず リヴァーランのすべての者を サーセイのためなら 殺していた 

シーズン8・エピソード4「最後のスターク家」にて

 

ジェイミーはブライエニーにこう言ったあと、独りでサーセイの元へと向かった。それは

  • サーセイを愛してるからでもあり
  • 無実な人びとを救うためでもある

はずだ。

ジェイミーは最終的にどちらを選ぶのだろうか。

 

戦を終わらせるため、無実な人びとを救うため、ジェイミーはサーセイの「のどに両手をかけ、絞めつけて」殺す。

サーセイを殺すのは、双子の弟のジェイミーに一票。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ゲーム・オブ・スローンズ, シーズン8:最終章

Copyright© KEN'sブログ , 2019 All Rights Reserved.