前日譚シリーズ

GOT前日譚シリーズ「House of the Dragon」撮影に向けてキャスティング開始!レイニラ・ターガリエンとアリセント・ハイタワーとは?

2020年7月21日

ついについに、新情報?!

「ゲーム・オブ・スローンズ」の前日譚シリーズにあたる「House of the Dragon」がキャスティングを開始した、と大手メディアが報じています。

ポイント

当初はファンブログ(SF/ファンタジー関連のウェブサイト)の「Redanian Intelligence」や「The Wertzone」がリークを発信していましたが、その後大手メディアの「Entertainment Weekly」や「INSIDER」もキャスティングに関する情報を報道しています。

しかも「ゲーム・オブ・スローンズ」の“内通者”として知られているEntertainment Weekly誌のジェームス・ヒバードによる記事なので、信ぴょう性が高いでしょう。

 

以下、キャスティングが噂されている登場人物について簡単にまとめています。

これらは原作小説『氷と炎の歌』シリーズにもとづいた情報です。(TVシリーズではなく、あくでも小説の内容になります)

また、TVシリーズ及び小説のネタバレを含みますので、ご注意ください。

 

スポンサーリンク

かる~く復習!「House of the Dragon」とは?

今回報道にあがった「House of the Dragon」のキャスティング情報に入る前に、同シリーズを簡単におさらいします。

 

「House of the Dragon」は、複数あるGOT前日譚シリーズの一つ(そして最初)の作品になります。

House of the Dragonとは

  • GOT前日譚シリーズの最初の作品
  • ターガリエン家に焦点をあてた作品となる(ターガリエンの二つの分家の内戦「双竜の舞踏(Dance of the Dragons)」までに至る)
  • 舞台は『氷と炎の歌』(A Song of Ice and Fire)の約300~150年前となり、架空の歴史書『Fire & Blood』にもとづく
  • HBOは正式なゴーサインを出している(パイロット版を撮影する前に制作決定)
  • HBOは10エピソードを発注済み(シーズン数は不明)
  • ショーランナーはミゲル・サポチニク(GOTの監督のひとり)とライアン・コンダルの2人が務める
  • ミゲル・サポチニクはパイロット版の監督も担当する

※『Fire & Blood』はターガリエン家の歴史書、2020年7月現在日本語未訳

 

関連記事
house of the dragon
ターガリエン家の内戦を描く「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」製作決定

日本時間19年10月30日、「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」に関する悲しいニュースと嬉しいニュースが同日に報道されました。 悲しいニュース ⇒「仮題:Bloodmon(ブラッドムーン)」の ...

続きを見る

関連記事
エイゴン征服王
「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚シリーズはターガリエン家の治世を描く

19年10月31日更新 「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」の <1作目>ホワイト・ウォーカー誕生起源を描くシリーズ「仮題:Bloodmoon」は制作中止 <2作目>ターガリエン家に焦点を当て ...

続きを見る

関連記事
「ターガリエン王朝の始まりと衰退」シリーズで期待したいイベント!

「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚シリーズ、2作目にゴーサインか? と報じられたターガリエン家の治世を描く新テレビシリーズ 。(まだ正式には決定していません)   この記事では、ターガリエン ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

「House of the Dragon」に登場する2人の女性、レイニラ・ターガリエンとアリセント・ハイタワー

今回報道された「House of the Dragon」のキャスティング情報は、ターガリエンの二つの分家の内戦「双竜の舞踏(Dance of the Dragons)」に関わる2人の女性人物です。

  • レイニラ・ターガリエン(Rhaenyra Targaryen)
  • アリセント・ハイタワー(Alicent Hightower)

 

 

ちょっと補足をしましょう。ざっくり説明すると、、

(もう一度言いますが、ネタバレありですよ!!)

 

 

双竜の舞踏の流れ

  • TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」の約200年前
  • ヴィセーリス1世王が亡くなり、子孫のプリンセス・レイニラとプリンス・エイゴンが王位を争う(2人の母親は異なる)
  • それぞれドラゴンを使った内戦に突入する
  • 最終的にプリンス・エイゴンが王位を勝ち取るが、この戦いのせいでほとんどのドラゴンが死滅する(18頭⇒2頭までに減ってしまう)

 

 

下記のうち、レイニラ・ターガリエンアリセント・ハイタワーのキャスティングを開始するという噂(ほぼ確定?)があがっています。

ヴィセーリス1世(King Viserys I)

  • ターガリエン王朝が築かれてからの5番目の王
  • 男系が長幼に優先する原則が守られ、王に選ばれる

レイニラ・ターガリエン(Rhaenyra Targaryen)

  • ヴィセーリス1世王⇔エイマ・アリン(Aemma Arryn)王妃の娘
  • ヴィセーリス1世の意向により、原則に反してレイニラが世継ぎに選ばれる
  • 鉄の玉座をめぐり、異母兄弟のエイゴン2世と争うことになる

アリセント・ハイタワー(Alicent Hightower)

  • ヴィセーリス1世の王の手(オットー・ハイタワー(Otto Hightower))の娘
  • ヴィセーリス1世の2番目の妻
    ⇒ヴィセーリス1世の最初の王妃(エイマ・アリン(Aemma Arryn))が亡くなったあと
  • ヴィセーリス1世との間で4人の子供(3人の息子、1人の娘)をもうける
  • 息子の一人はエイゴン2世

エイゴン2世(Aegon II Targaryen)

  • ヴィセーリス1世王⇔アリセント・ハイタワーの息子
  • 鉄の玉座をめぐり、異母兄弟のレイニラ・ターガリエンと争うことになる

house of the dragon 家系図

 

 

ヴィセーリス1世王が亡くなってから、鉄の玉座をめぐり、レイニラ vs エイゴン2世の戦いの突入します。

この戦いこそが双竜の舞踏(Dance of the Dragons)と呼ばれるようになった歴史的イベントです。

  • 宮廷はエイゴン2世(正確にはアリセント王妃)を支持する緑の党("greens")とレイニラ王女を支持する黒の党("blacks")に分かれて抗争を繰り広げる
  • この戦いのせいでほとんどのドラゴンが死滅する(18頭⇒2頭までに減ってしまう)

 

ちなみに、、

ハイタワー家は、タイレル家に忠誠を誓うリーチの名家のひとつ。

 

“喜びの塔”(タワー・オブ・ジョイ=Tower of Joy)を守っていた“キングズガード”(王の盾=Kingsguard)のひとりは、ジェラルド・ハイタワー(Gerold Hightower)。(二刀流のアーサー・デインじゃない方)

ジェラルド・ハイタワー

出典:fandom.com

ジェラルド・ハイタワー “喜びの塔”(タワー・オブ・ジョイ=Tower of Joy)

出典:fandom.com

 

また、登場はしない(名前だけ)が、

  • メイス・タイレルの妻のアレリー(Alerie Hightower)
  • ジョラー・モーモントの最初の妻のリネッセ(Lynesse Hightower)

もハイタワー家の人間です。

 

スポンサーリンク

「House of the Dragon」の放送は2022年?

20年1月の時点で、HBO編成局長のケイシー・ブロイズは「House of the Dragonの放送は2022年頃になる」と応えています。

しかし、これはパンデミックが起きる前の発言でした。

関連記事
「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚シリーズ『House of the Dragon』の放送開始は2022年以降?

「ゲーム・オブ・スローンズ」の前日譚シリーズ『House of the Dragon』が、2022年頃の放送開始を目指している。 この事実は、米DEADLINEによるケイシー・ブロイズ(HBOの編成局 ...

続きを見る

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、「House of the Dragon」のスケジュールや構想がどの程度変わってしまったのか予想がつきません。

が、制作開始に向けて進んでいるようで、とりあえずは一安心ですね。

 

続報あったらブログ更新します~~

 

 

 

新作スマートフォン向けアプリ「ゲーム・オブ・スローンズ - 冬来たる」(iOS / Android)がリリースされました。サービス開始は7月21日からです!

ゲーム・オブ・スローンズ-冬来たる

ゲーム・オブ・スローンズ-冬来たる
開発元:YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-前日譚シリーズ

Copyright© 冬来いよ , 2020 All Rights Reserved.