前日譚シリーズ

「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚について原作者のブログをまとめてみた

投稿日:2019年7月19日 更新日:

スポンサーリンク

社会現象を巻きおこした「ゲーム・オブ・スローンズ」。最終章となるシーズン8の放送が19年5月に終わり、これにて「本編」が完結しました。

で・す・が!

ここからはその前の時代が描かれる「前日譚シリーズ」が始まります。期待したいですね。

 

ところで、新しく始まる前日譚シリーズはネットでさまざまな情報が拡散されています。全部で5つになるだとか、舞台が「ホワイトウォーカーの誕生」や「ターガリエン家の内乱」になるだとか、ただの噂や予想が出回っています。だから何が本当で、何がデマなのか分からなくなってしまいますよね…

 

そこでこの記事では、前日譚シリーズに関する情報を精査していきたいと思います。

具体的には、「ゲーム・オブ・スローンズ」の原作者ジョージ・R・R・マーティン(以下GRRM)の公式ブログ「NOT A BLOG」につづられた情報をまとめてみました。原作者のブログを時系列順にみれば、プロジェクト立ち上がりから現在までのだいたいの流れが分かり、「噂」と「決定事項」の境界線がみえてくるはずですよね。

 

とりあえず大事なところを先に言ってしまうと、2019年7月現在、

  • 前日譚シリーズで進行中のプロジェクトは全部で3つ
  • そのうち1つは撮影がスタートしている、他の2つはどの程度話が進んでるか不明

といった感じでしょうか。詳しくは、下記にて説明します。

 

 

スポンサーリンク

【前提】前日譚シリーズはまだ未決定の要素が多い

まず始めに言っておきたいのが、ひとまとめに「前日譚」といっても、複数のシリーズが検討されていること。それぞれ単独のシリーズとなり、時代背景やキャラクターは全く別になります。

ただ、「ゲーム・オブ・スローンズ」の世界観は同じなので、たとえばウェスタロスやエッソスなどお馴染みの地域は見られそうです。また、本編に登場したスターク家やターガリエン家などの先祖にあたる人物はチラホラと出てくるのだとか。

 

「で、どんなストーリーになるの?」

「放送日はいつなの?」

ここがすごく気になるところ、19年7月時点では正確に答えられません。というのも、米HBOは「前日譚シリーズやりますよ~」と宣言だけして(17年5月)、それ以降あまり情報が出していないんです。HBO公式ウェブサイトにあがってる公式発表は、1つ目の前日譚シリーズについてのみ。

 

だからネット上では「全部5シリーズだ」とか「ストーリーは…」といったものが広がっていますが、ぶっちゃけただの噂(あるいは予想)の可能性が高いです。

 

そこで、以下より「ゲーム・オブ・スローンズ」の原作者GRRMが自身のブログ「NOT A BLOG」で発信している情報に絞って内容をまとめてみました。GRRMはGOTワールドの原作者でありながら、前日譚シリーズの脚本家兼プロデューサーを務めるので、生々しい声やリアルな心境がみえてくると思います。

 

スポンサーリンク

【時系列順】原作者GRRMがブログで発信してる前日譚シリーズ情報まとめ

ジョージ・R・R・マーティン

それでは、GRRMの公式ブログ「NOT A BLOG」を時系列順に引用し、ザックリとした翻訳をつけていきます。

 

と、その前にハッキリしておきたいのが、

GRRMのブログに書かれてる内容は必ずしもHBOが公式に発表したものではないこと。

 

GRRMが発信している情報は「噂」ではないでしょうが、「プロジェクトが進まず結局流れてしまった」となってしまうことも十分にありえるので。

 

以下のポイント

  • GRRM公式ブログ「NOT A BLOG」で発信している「前日譚シリーズ」を時系列順で並べました
  • ぶっちゃけ長いです、重要な部分だけ知りたい方はページ下の「まとめ」までスクロールしてください
  • 引用部分でも不必要なところは翻訳していません(文脈がおかしくなってしまうので、前後の英文は残しています)
  • 補足情報もつけています

 

 

2017年5月14日 About Those Spinoffs…

the story broke about the four GAME OF THRONES spinoffs that HBO is developing. And of course the news has since spread everywhere, all over the web and all over the world. Yes, it’s true.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • HBOが「ゲーム・オブ・スローンズ」スピンオフ作品を4つ手掛けると報道された
  • その報道は正しい

 

Every one of the concepts under discussion is a prequel, rather than a sequel.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

検討しているすべて構想は、続編ではなく、前日譚

 

Ultimately HBO decided to go ahead with four separate developments, to be written by Max Borenstein, Jane Goldman, Brian Helgeland, and Carly Wray.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 最終的にHBOは4つの作品を別々に進めることを決めた
  • 脚本はそれぞれマックス・ボレンスタイン、ジェーン・ゴールドマン、ブライアン・ヘルゲランド、カーリー・レーの4人

 

I’ve actually been working with all four of the writers.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

私は4人の脚本家と共に仕事を進めてきた

 

And there’s more. We had four scripts in development when I arrived in LA last week, but by the time I left we had five. 

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 私が先週ロスに到着したときには4つの脚本が進行中だった
  • ロスから出発する頃には5つに増えた

 

What we do have here is an order for four — now five — pilot scripts. How many pilots will be filmed, and how many series might come out of that, remains to be seen.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 現在進んでるのは4つではなく、これで5つのパイロット版の脚本
  • パイロット版をいくつ撮影するのか、そこから何作品がシリーズに発展するのかは今のところ分からない

ポイント

パイロット版とは、「第1話」のこと。アメリカのテレビシリーズは莫大な製作費をかけており、たとえば「ゲーム・オブ・スローンズ」になると1シーズンで数十億~数百億円を使っている。そこで失敗した場合(低視聴率など)のリスクを避けるため、パイロット版(=第1話)だけを撮り、制作関係者にみせて修正などを加えていく。

 

I can’t tell you what the shows will be about (well, I could, but I won’t), but I will tell you a couple of things they WON’T be.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

どんな番組になるのかは言えないが、どんな番組に“ならない”かを少しだけ言おう

 

We’re not doing Dunk & Egg.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

「ダンクとエッグの物語」はやらない

ポイント

「ダンクとエッグの物語」は原作『氷と炎の歌』(テレビシリーズでは「ゲーム・オブ・スローンズ」)の90年前を描いた物語。

  • 草臥しの騎士(The Hedge Knight)
  • 誓約の剣(The Sworn Sword)
  • 謎の騎士(The Mystery Knight)

の3作が『七王国の騎士』(A Knight of the Seven Kingdoms)として出版された。

created by Rinker
¥3,240 (2019/08/21 15:47:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

We’re not doing Robert’s Rebellion either.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

「ロバートの反乱」もやらない

 

 

2017年7月17日 A New Season

One more season to go for GOT… but with five (5!) potential pilots in development, it seems likely that there will be one or more successor shows along eventually.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」はあと1シーズンで終わる(※この時点では最終シーズン8を控えていた)、でも5つのパイロット版が制作される可能性がある
  • 後を継ぐ番組が1つ以上はあるでしょう

 

 

2017年9月20日 And Then There Were Five…

BRYAN COGMAN has come on board to pen the fifth of the successor shows. James Hibberd broke the news on ENTERTAINMENT WEEKLY.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 後を継ぐ番組(=前日譚)の5人目の脚本家としてブライアン・コグマンが加わった
  • Entertainment Weeklyのジェームス・ヒバード記者が報道した

ポイント

  • ブライアン・コグマンは脚本/制作などでシーズン1の頃から「ゲーム・オブ・スローンズ」に関わってきた
  • EW誌のジェームス・ヒバード記者は「ゲーム・オブ・スローンズ」の“内通者”としても知られてる

 

we could possibly see two or even three make it to the pilot stage, with one series emerging on air in 2019 or 2020… and the others maybe later, if they come out as well as we all hope. 

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 2つ、3つのパイロット版が制作まで進むかもしれない
  • そのうち1つは2019年もしくは2020年に放送されるかも

ポイント

ここはGRRMの予想や希望ですね(2019年中の放送は間違いなくないでしょう)

 

 

2018年6月11日 HBO Greenlights Goldman Pilot

HBO has greenlit the first of the GAME OF THRONES successor shows that we’ve been working on, scripted by the amazing Jane Goldman.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • HBOは「ゲーム・オブ・スローンズ」の後を継ぐ1つ目の番組(=1つ目の前日譚)にゴーサインを出した
  • 脚本はジェーン・ゴールドマン

 

To clarify, what we have here is a pilot order, not as yet a series order. 

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

ゴーサインが出たのは、シリーズではなくパイロット版

 

 None of the characters or actors from GAME OF THRONES will appear in the new show.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

新しい番組(=1つ目の前日譚)には、「ゲーム・オブ・スローンズ」のキャラクターまたは俳優は出演しない

 

This one really puts the PRE in prequel, since it is set not ninety years before GAME OF THRONES (like Dunk & Egg), or a few hundred years, but rather ten thousand years (well, assuming the oral histories of the First Men are accurate, but there are maesters at the Citadel who insist it has only been half that long).   We’re very early in the process, of course, with the pilot order just in, so we don’t have a director yet, or a cast, or a location, or even a title.   (My vote would be THE LONG NIGHT, which says it all, but I’d be surprised if that’s where we end up.  More likely HBO will want to work the phrase “game of thrones” in there somewhere.  We’ll know sooner or later).

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 新しい番組(=1つ目の前日譚)は「ゲーム・オブ・スローンズ」からかなりの時間をさかのぼる
  • 90年前の「ダンクとエッグの物語」どころか、1万年前が舞台となる
  • まだ始まったばかりで、監督、キャスト、撮影地、タイトルは決まってない

 

We do have a showrunner: Jane Goldman, who penned the pilot script.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

ジェーン・ゴールドマンは脚本及びショーランナーを務める

 

As for the other successor shows… if you have been following along, you know that we started with four, and eventually went to five.   One of those has been shelved, I am given to understand, and of course Jane’s pilot is now moving to film.   But that does not mean the others are dead.   Three more GAME OF THRONES prequels, set in different periods and featuring different characters and storylines, remain in active development.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • 他の後を継ぐ番組(=前日譚)については以下のとおり
  • 最初は4つの構想から始まり、後に5つとなった
  • ところが1つは流れてしまった(※つまり全部で4つとなった)
  • ジェーン・ゴールドマンが手掛けるパイロット版は進んでいる
  • それとは別に、舞台/キャラクター/ストーリーが異なる3つの作品も進んでいる

 

 

2019年5月4日 Stuff and Nonsense

Oh, and speaking of television, don’t believe everything you read.   Internet reports are notoriously unreliable.  We have had five different GAME OF THRONES successor shows in development (I mislike the term “spinoffs”) at HBO, and three of them are still moving forward nicely.   The one I am not supposed to call THE LONG NIGHT will be shooting later this year, and two other shows remain in the script stage, but are edging closer.   What are they about?  I cannot say.   But maybe some of you should pick up a copy of FIRE & BLOOD and come up with your own theories.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳まとめ

  • HBOは「ゲーム・オブ・スローンズ」の後を継ぐ番組(=前日譚)は元々5つ予定していた
  • そのうち3つは進行中
  • 「長き夜」と呼んじゃいけない作品(=ジェーン・ゴールドマンが手掛ける作品)は今年(2019年)の後半に撮影を行う
  • 他の2つの作品の脚本は執筆中だが、終わりに近づいてきた
  • 進行中の2つの作品内容は言えないが、『Fire & Blood』を読んで仮説をたててみては?(※)

ポイント

  • (※)ここはジョーク、というか新しく出版された『Fire & Blood』の宣伝かもしれない
  • 『Fire & Blood』はターガリエン家の歴史書、2019年7月現在日本語未訳

 

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、長くなってしまったのでGRRMがブログで発信している前日譚シリーズの情報をまとめていきます。

 

前日譚シリーズの全体像

  • シリーズはすべて「続編」ではなく「前日譚」
  • シリーズの数は4⇒5⇒4⇒3つ(2019年5月4日のブログでは、進行中なのは3つとしている)
  • 脚本/制作を務めるのは、①マックス・ボレンスタイン、②ジェーン・ゴールドマン、③ブライアン・ヘルゲランド、④カーリー・レー、⑤ブライアン・コグマンだった
  • しかし、シリーズ数が5⇒3つに減ってしまったため、②ジェーン・ゴールドマン以外の2人は契約解消(?)
  • 「ダンクとエッグの物語」はやらない
  • 「ロバートの反乱」もやらない

 

1つ目の前日譚シリーズ

  • 1つ目の前日譚シリーズにゴーサインが出た
  • ゴーサインが出たのは、シリーズではなくパイロット版(=第1話)のみ
  • 脚本、ショーランナーを務めるのはジェーン・ゴールドマン
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」のキャラクターまたは俳優は出演しない
  • 舞台は約1万年前になる(※)
  • 監督、キャスト、撮影地、タイトルは決まってない(※)
  • 今年(2019年)の後半に撮影を行う(※)

ポイント

パイロット版とは、「第1話」のこと。アメリカのテレビシリーズは莫大な製作費をかけており、たとえば「ゲーム・オブ・スローンズ」になると1シーズンで数十億~数百億円を使っている。そこで失敗した場合(低視聴率など)のリスクを避けるため、パイロット版(=第1話)だけを撮り、制作関係者にみせて修正などを加えていく。

 

なお、ジェーン・ゴールドマンが手掛ける1つ目の前日譚シリーズの(※)の部分は、その後アップデートがありました。その更新された内容は、次の記事で紹介していきます。

関連記事
「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚シリーズ1作目のあらすじ&キャスト

2020年以降に放送を予定している「ゲーム・オブ・スローンズ」の前日譚シリーズ。 前回の記事では、GOT原作者でありながら前日譚シリーズのプロデューサー兼脚本家を務めるジョージ・R・R・マーティンが発 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-前日譚シリーズ

Copyright© KEN'sブログ , 2019 All Rights Reserved.