前日譚シリーズ

「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚シリーズ1作目のあらすじ&キャスト

2019年7月20日

2020年以降に放送を予定している「ゲーム・オブ・スローンズ」の前日譚シリーズ。

前回の記事では、GOT原作者でありながら前日譚シリーズのプロデューサー兼脚本家を務めるジョージ・R・R・マーティンが発信している情報をまとめました。

関連記事
「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」原作者GRRMがブログで発信してる内容をまとめてみた

19年10月31日更新 「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」の <1作目>ホワイト・ウォーカー誕生起源を描くシリーズ「仮題:Bloodmoon」は制作中止 <2作目>ターガリエン家に焦点を当て ...

続きを見る

 

原作者が自身のブログでつづった内容をまとめると、

  • 前日譚シリーズで進行中のプロジェクトは全部で3つ
  • そのうち1つは撮影がスタートしている、他の2つはどの程度話が進んでるか不明
  • ゴーサインが出た1つ目は、シリーズではなくパイロット版(=第1話)のみ
  • 脚本、ショーランナーを務めるのはジェーン・ゴールドマン
  • 「ゲーム・オブ・スローンズ」のキャラクターまたは俳優は出演しない
  • 舞台は約1万年前になる(※)
  • 監督、キャスト、撮影地、タイトルは決まってない(※)
  • 2019年後半に撮影を行う(※)

といった感じでしたね。

 

さて、今回は上記の(※)をもう少し掘り下げていきたいと思います。具体的には、ジェーン・ゴールドマンが手掛ける1つ目の前日譚シリーズの

  • タイトル
  • あらすじ
  • キャスト
  • 撮影時期と撮影地

についてまとめていきます。

 

19年10月31日更新

「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」の

  • <1作目>ホワイト・ウォーカー誕生起源を描くシリーズ「仮題:Bloodmoon」は制作中止
  • <2作目>ターガリエン家に焦点を当てたシリーズ「House of the Dragon」は制作決定

となりました。

つまり、この記事で書いてる前日譚シリーズは白紙に戻されてしまいました。

関連記事
ターガリエン家の内戦を描く「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」製作決定

日本時間19年10月30日、「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」に関する悲しいニュースと嬉しいニュースが同日に報道されました。 悲しいニュース ⇒「仮題:Bloodmon(ブラッドムーン)」の ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

前日譚シリーズ1作目の仮題は「Bloodmoon(ブラッドムーン)」

2019年7月現在、正式タイトルは未定ですが、仮題は「Bloodmoon(ブラッドムーン)」に決まっています。

 

なお、原作者ジョージ・R・R・マーティンは自身のブログやインタビューで「The Long Night(長き夜)」になるであろうと過去に語っていましたが、今はその発言を撤回しています。

 The one I am not supposed to call THE LONG NIGHT will be shooting later this year, and two other shows remain in the script stage, but are edging closer.

NOT A BLOGより引用

ザックリ翻訳

「The Long Night」(長き夜)と呼ぶべきではないものは、今年の後半に撮影を開始する。他の2つは執筆中だが、終わりが見えてきた。

 

おそらくですけど、

原作者が前日譚の1シリーズ目を「The Long Night(長き夜)」と呼んでいた

本編「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン8・エピソード3のタイトル「The Long Night(長き夜)」となった

被っちゃうので、「The Long Night」(長き夜)は無し、とりあえず仮題は「Bloodmoon(ブラッドムーン)」とする

そんな流れですかね?(ここは予想です)

 

まあそんな訳で仮題「Bloodmoon(ブラッドムーン)」としてプロジェクトが進むことになった1作目の前日譚シリーズですが、

原作者がもともと「The Long Night(長き夜)」と呼ぶだけあって、舞台は数千年前のホワイト・ウォーカーの誕生前後になるそうで…

 

スポンサーリンク

前日譚シリーズ1作目「Bloodmoon(ブラッドムーン)」のあらすじ

仮題「Bloodmoon(ブラッドムーン」)のあらすじは、HBOが公式に発表しています。

Taking place thousands of years before the events of Game of Thrones, the series chronicles the world’s descent from the golden Age of Heroes into its darkest hour. From the horrifying secrets of Westeros’s history to the true origin of the White Walkers, the mysteries of the East to the Starks of legend, only one thing is for sure: It’s not the story we think we know.

HBO公式ウェブサイトより引用

ザックリ翻訳

舞台は「ゲーム・オブ・スローンズ」の数千年前。世界が「Age of Heroes(英雄たちの時代)」から暗黒時代へと落ちていくさまを描く。ウェスタロスの歴史に隠された恐るべき秘密、ホワイト・ウォーカーの誕生起源、東のエッソス大陸をめぐる謎からスターク家にまつわる伝説。ひとつ確かなのは、我々が知っていると思ってるような話ではないこと。

 

オールド・ナンおばあちゃんの怖い昔話、が舞台となりそうですね。

※文字起こしは【解説】『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1・エピソード3「冥夜の守人」を確認ください。

関連記事
【解説】『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1・エピソード3「冥夜の守人」

出典:hbo.com この記事では海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の解説・あらすじ・感想を書いております。今回は シーズン1:七王国戦記 エピソード3:冥夜の守人 をネタバレありで紹介しますので ...

続きを見る

 

 

HBO公式発表は以上ですが、Entertainment Weeklyがもう少しディテールを公開しました。詳細は下記でまとめています。

関連記事
スターク家やダイアウルフ!「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚5つの新事実!

19年10月31日更新 「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」の <1作目>ホワイト・ウォーカー誕生起源を描くシリーズ「仮題:Bloodmoon」は制作中止 <2作目>ターガリエン家に焦点を当て ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

前日譚シリーズ1作目「Bloodmoon(ブラッドムーン)」のキャスト

※繰り返しですが、タイトルは「THE LONG NIGHT」ではありません。

 

ジェーン・ゴールドマンが脚本/ショーランナーを務める前日譚シリーズ1作目のキャストも、HBOが公式に発表しています。

主なキャスト

  • ナオミ・ワッツ(21グラム)
  • ミランダ・リチャードソン(ハリーポッター)
  • マークイス・ロドリゲス(Manifest(原題))
  • ジョン・シム(Strangers(原題))
  • リチャード・マッケイブ(エレクトリック・ドリームズ)
  • ジョン・ヘフマン(Dracula(原題))
  • Dixie Egerickx(Summerland(原題))
  • ジョッシュ・ホワイトホース(風の勇士 ポルダーク)
  • ナオミ・アッキー(Lady Macbeth(原題))
  • デニース・ゴフ(Monday(原題))
  • ジェイミー・キャンベル・バウアー(ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生)
  • シェイラ・アティム(Harlots(原題))
  • Ivanno Jeremiah(ヒューマンズ)
  • ジョージー・ヘンリー(ナルニア国物語)
  • アレックス・シャープ(パーティで女の子に話しかけるには)
  • トビー・レグボ(ラスト・キングダム)

※()内は代表作

 

 

ゲーム・オブ・スローンズ前日譚シリーズ キャスト

出典:hbo.com

※左からリチャード・マッケイブ、マークイス・ロドリゲス、ジョン・ヘフマン、ジョン・シム、Dixie Egerickx

 

ゲーム・オブ・スローンズ前日譚シリーズ キャスト

出典:hbo.com

※左からナオミ・アッキー、デニース・ゴフ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、シェイラ・アティム

 

ちなみに若手女優のナオミ・アッキーは、2019年12月20日公開の『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』に出演予定。ブレイク待ったなしかも?

関連記事
スターウォーズ エピソード9 ロゴ
【考察】『スター・ウォーズ/エピソード9』特報を徹底分析!

待ちに待った『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』(原題:The Rise of Skywalker)のタイトルと特報が公開されました!   この記事では 公式特報の動 ...

続きを見る

 

ゲーム・オブ・スローンズ前日譚シリーズ キャスト

出典:hbo.com

※左からIvanno Jeremiah、ジョージー・ヘンリー、アレックス・シャープ、トビー・レグボ

 

ゲーム・オブ・スローンズ前日譚シリーズ キャスト

出典:hbo.com

※左からナオミ・ワッツ、ミランダ・リチャードソン

 

 

注目はやはりナオミ・ワッツでしょうか。彼女の役柄についてだけ、HBO公式が補足しています。

a charismatic socialite hiding a dark secret

HBO公式ウェブサイトより引用

ザックリ翻訳

ダークな秘密をかかえた、カリスマ的な社交界の名士

 

まあスポットライトがナオミ・ワッツに当たるとはいえ、「ゲーム・オブ・スローンズ」は“主人公”がいないので、ショーン・ビーン(演:ネッド・スターク)みたくあっさり逝ってしまう可能性も十分あり得ますが…

 

スポンサーリンク

前日譚シリーズ1作目「Bloodmoon(ブラッドムーン)」の撮影は19年5月に開始

 

前日譚シリーズ1作目となる仮題「Bloodmoon(ブラッドムーン)」は2019年5月に撮影を開始しました。なお、現在撮影しているのはあくまでもパイロット版となります。(1シーズン分を一気に撮影しているわけではない)

ポイント

パイロット版とは、「第1話」のこと。アメリカのテレビシリーズは莫大な製作費をかけており、たとえば「ゲーム・オブ・スローンズ」になると1シーズンで数十億~数百億円を使っている。そこで失敗した場合(低視聴率など)のリスクを避けるため、パイロット版(=第1話)だけを撮り、制作関係者にみせて修正などを加えていく。

 

撮影地には、本編「ゲーム・オブ・スローンズ」でお馴染みの、

Tollymore Forest Park(ウィンターフェル付近)

 

Inch Abbey(ロブ・スタークの基地)

を予定しているのだとか。ワクワクですね。

 

 

また、非公式ツイッターの「@bloodmoonposts」をフォローしておくと、最新の情報がえられるかもしれません。(多少のネタバレはあるかもですが…)

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、長くなりましたのでまとめます。

 

前日譚シリーズ1作目

  • 脚本、ショーランナーを務めるのはジェーン・ゴールドマン
  • 正式タイトルは未定(「The Long Night(長き夜)」ではない)
  • 仮題は「Bloodmoon(ブラッドムーン)」
  • 舞台はホワイト・ウォーカーの誕生起源など、「ゲーム・オブ・スローンズ」の数千年前
  • キャストはHBO公式が発表、メインはナオミ・ワッツになりそう
  • 撮影は2019年5月に開始
  • 撮影しているのは、あくまでもパイロット版(1シーズン分ではない)

 

次の記事は、仮題「Bloodmoon(ブラッドムーン)」のあらすじについて、もう少し踏み込んでいます。興味があればぜひ読んでみてください!

関連記事
スターク家やダイアウルフ!「ゲーム・オブ・スローンズ」前日譚5つの新事実!

19年10月31日更新 「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」の <1作目>ホワイト・ウォーカー誕生起源を描くシリーズ「仮題:Bloodmoon」は制作中止 <2作目>ターガリエン家に焦点を当て ...

続きを見る

 

19年10月31日更新

「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」の

  • <1作目>ホワイト・ウォーカー誕生起源を描くシリーズ「仮題:Bloodmoon」は制作中止
  • <2作目>ターガリエン家に焦点を当てたシリーズ「House of the Dragon」は制作決定

となりました。

関連記事
ターガリエン家の内戦を描く「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」製作決定

日本時間19年10月30日、「ゲーム・オブ・スローンズ/前日譚シリーズ」に関する悲しいニュースと嬉しいニュースが同日に報道されました。 悲しいニュース ⇒「仮題:Bloodmon(ブラッドムーン)」の ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-前日譚シリーズ

Copyright© 冬来いよ , 2019 All Rights Reserved.