ドラマ 映画

【帝国の逆襲】2019年以降のDisneyさん、ハンパないって!

2019年2月22日

disney logo

 

経済用語で「FAANG」ってきいたことある?

「FAANG」は今イケてるテクノロジー銘柄。すなわち今イケイケの企業の5つの企業のこと。

ポイント

  • Facebook
  • Amazon
  • Apple
  • Netflix
  • Google

の頭文字からとられてるの。

 

でもね、これはもう若干古いんだよね。まぁFacebookが入ってる時点で「少し前」感が出ちゃってるし。(失礼極まりない)

 

ここから先はぼくの勝手な予想です

 

もう「FAANG」は昔のもの。

これからは、「GAAD」の時代だ。

  • Google
  • Amazon
  • Apple

は残る。

 

Facebookは既に微妙。(失礼極まりない)

 

Netflixはマーケティング力すごいけど……

 

そして残ったGoogle、Amazon、Appleに加えて食い込んでくるのは

 

Disney

 

スポンサーリンク

2019年のDisneyさん、ハンパないって!

今年2019年のDisneyはハッキリいってヤバイよ。半端ないよ。どうハンパないって?

  1. 2019年公開の新作ラインアップ
  2. 2019年からローンチする新・動画配信サービス
  3. 2019年からオープンする米ディズニーパーク史上最大の拡張

が控えているのだ…

 

2019年公開の新作ラインアップ

下記が2019年に公開(すべて米公開日)されるDisney作品。

2019年公開予定

  1. 『キャプテン・マーベル』3月9日公開
  2. 『ダンボ』3月29日公開
  3. 『ペンギン』4月19日公開
  4. 『アベンジャーズ4』5月3日公開
  5. 『アラジン』5月24日公開
  6. 『トイ・ストーリー4』6月21日公開
  7. 『ライオン・キング』7月19日公開
  8. 『アルティミス・ファウル』8月19日公開
  9. 『ジャングル・クルーズ』10月11日公開
  10. 『アナと雪の女王2』11月27日公開
  11. 『スター・ウォーズ/エピソード9』12月19日公開 
関連記事
【2019年】ディズニーがヤバすぎる3つの理由(映画・パーク・動画配信)

2019年のディズニーがヤバい。 ディズニーの新作ラインナップ、ヤバイっす。しかもヤバいのは新作映画だけではない。新しく始まる動画配信サービス、米ディズニーランド拡張も予定している。 この記事では、デ ...

続きを見る

 

歴代で興行収入が $2 billion($1=110円だとしたら2,200億円)を超えたのは4作だけ。

【1位】『アバター』(2009年)
【2位】『タイタニック』(1997年)
【3位】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)
【4位】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)

この「$2 billion club」に、2019年公開作品が2つ追加されると予想。

その二つとはDisney作品『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『ライオン・キング』。(対抗は『キャプテン・マーベル』、『アナと雪の女王2』、『スター・ウォーズ/エピソード9』。1,500~2,000億円の間かな。)

 

2009年にマーベル、2012年にはスターウォーズを買収したディズニーさん。

ヤバいね。大成功だね。(予告編が公開された『アラジン』実写版はコケそうだけど…ジーニーみた?ただの青いウィル・スミスだよ。)

 

ちなみに歴代興行収入上位2つの配給は20世紀FOX。

【1位】『アバター』(20世紀FOX)
【2位】『タイタニック』(20世紀FOX/パラマウント)
【3位】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(Disney)
【4位】『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(Disney)

 

でもね、20世紀FOXもほぼDisneyなんだよ。 どういうことか?

~20世紀FOXの映画/テレビ部門はDisneyに買収されました~~

 

②2019年からローンチする新・動画配信サービス

disney+

あい。きました。

Disneyは20世紀FOXの映画/テレビ部門を約8兆円で買収しました。

8兆円って、国家予算かよ!

これにより『アバター』『タイタニック』『猿の惑星』『ダイ・ハード』『エイリアン』『ホーム・アローン』「ナショナル・ジオグラフィック」もDisney傘下。20世紀FOXが所有していたマーベル『X-MEN』『ファンタスティック・フォー』『デッドプール』もDisney。

なんでこのタイミングで買収をしたかというと、2019年からローンチするDisney社の新・動画配信サービス「Disney+」に備えてのこと。

関連記事
19年11月開始!動画配信サービス「Disney+」のビジョン・配信作品

2019年11月12日よりアメリカで配信がはじまる、ディスニー社の動画配信サービス「Disney+」(ディスニープラス)に関する新情報が報道されました。ディズニー社の会長兼CEO、ボブ・アイガー氏が米 ...

続きを見る

 

ぼくは映画好きなんでNetflix、Amazon Prime、U-Next、Hulu全部登録してるけど、さらに「Disney+」も加入しなきゃマズイやん。

だってディズニーオリジナル(映画が500本、ディズニーTVから約7000話分の番組)、マーベル、スター・ウォーズ、ピクサー、20世紀FOX全部「Disney+」に詰め込まれるんだよ。

これに「Disney+オリジナル作品」が今後どんどん追加されるの。(例:2019年は『わんわん物語』と『ピーターパン』実写版)

 

「これ以上ぼくからお金を吸い取らないでください!ディズニーさん!」って感じなんだけど大丈夫(たぶん)

「Disney+」の月額費はまだ発表されてないけど、DisneyCEOのボブ・アイガーは「Netflixより安い」と公言している。経済評論家によるとおおよそ$5/月くらいかと。

Netflixのオリジナルコンテンツのクオリティー半端ないし、めちゃくちゃ愛してるので何があってもぼくは見放さないよ。でもマーケティング力世界No.1のディズニーさんが本気出してきたら…まずいね…

 

あ、ちなみにHuluの主要株主もDisneyなんだけど、そっちはどうするつもりなんだろうね?

 

新・動画配信サービス「Disney+」は米国で2019年11月12日開始予定

 

③2019年からオープンする米ディズニーパーク史上最大の拡張

2019年には米ディズニーパーク史上、もっとも大きなテーマランドの拡張を予定している。

スターウォーズ・ランドこと、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」だ。

関連記事
新テーマランド「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のアトラクション情報!

 米ディズニーのイベント「Destination D」にて、2019年に新設されるテーマランド「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の新しい情報が発表された。 スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・ ...

続きを見る

関連記事
「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」4つの新情報!ポッドレース!ブルーミルク!

  2019年に米ディズニーパークに新しくオープンする「スター・ウォーズ・ランド」ことスター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ。米メディア「Barron's」がパーク内の新情報を明かしました ...

続きを見る

 

簡単にまとめると、

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジとは

  • ディズニーパークの歴史の中で最も大きなテーマランドの拡張
  • ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(フロリダ州オーランド)及びディズニーランド(カリフォルニア州アナハイム)両方にオープン
  • スター・ウォーズに出てくる飲食物(お酒も)のバーもある
  • スター・ウォーズをテーマにしたホテルに宿泊することもできる
  • インタラクティブな体験もできる

インタラクティブとは「ユーザーに応じて情報が変化する」体験ができること。

だからパーク内でゲストが受ける対応は、操縦の結果などによって変わるらしいよ。(パーク内にはロボットがいて、スコアが低いと帰るまですごいディスってくる的な)

 

ちなみにスターウォーズホテルまではポッドに乗り、ドッキングする形で侵入するんだって。あたかも宇宙にいる感覚にするために、窓はない(全部液晶画面で、宇宙や星などが映る)ホテル内の服は、劇中のキャラの格好ができる。ようはコスプレだ!

 

米ディズニーパークに新設されるテーマランド「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」は

  • 2019年5月31日にディズニーランド(カリフォルニア州アナハイム)
  • 2019年8月29日にウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(フロリダ州オーランド)

にオープン予定。

 

スポンサーリンク

Disney帝国のはじまりだ

darth vader

なにが言いたいか。

Disneyはこれまで以上にヤバイよってこと。

スターウォーズは帝国に立ち向かうっていう話だったけど、帝国Disneyに買収されちゃったね。「帝国の逆襲」だね。

Disney社はこれからも買いまくって、エンタメだけじゃなく通信、アパレル、化粧品、車とかいろいろ手出すんじゃないの?知らんけど。

 

はやく「Disney+」みたいな。『キャプテン・マーベル』みたいな。

関連記事
2019年配信スター・ウォーズ実写TVシリーズは『The Mandalorian』に決定!

  出典:starwars.com   2019年11月12日配信予定の『スター・ウォーズ』実写テレビシリーズの内容が明らかとなった。 タイトルは『The Mandalorian』 ...

続きを見る

 

これまでのDisneyは今まで以上にスゴイことになりそう。

 

以上です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-ドラマ, 映画

Copyright© 冬来いよ , 2019 All Rights Reserved.