スター・ウォーズ ドラマ 映画

ディズニープラス(Disney+)の作品ラインナップ・無料期間・視聴方法まとめ

2019年8月21日

 

ついに国内開始日が決まりました!

ディズニーの動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」の日本開始日は20年6月11日(木)に正式決定です!

 

この記事では同サービスの

  • サービス内容(料金・入会方法・ディズニーデラックスとの違いなど)
  • 配信作品ラインナップ(今後の予定含む)
  • 視聴方法
  • 国別のサービス開始日、利用料金

をまとめています。

 

また、「ディズニープラス」をお試しするなら類似サービスの「ディズニーデラックス経由」が絶対におすすめの理由についても説明しています。

  • ディズニーデラックス会員は「契約変更なし」「追加料金なし」でディズニープラスを視聴できる
  • ディズニーデラックスの初回登録者は31日無料でお試し体験できる

ディズニープラス公式サイトはこちら

ディズニーデラックス公式サイトはこちら

 

この記事のもくじ

スポンサーリンク

6月11日より日本開始!ディズニープラス(Disney+)とは?

 

ディズニープラスは月額700円でオリジナル作品も楽しめる

日本での配信が6月11日に決まった「ディズニープラス(Disney+)」とはディズニー公式の動画配信サービスです。同社が保有するブランド、

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • フォックス
  • ナショナル ジオグラフィック

などの作品が、月額料金700円(税抜)で観れます。(作品ラインナップは後述します)

 

また、初回登録者は31日無料でお試しができます。(ディズニーデラックスに加入したことがない場合に限定)

以前にディズニーデラックスを利用し退会しましたが、再入会したら初回無料期間は適用されますか?

いいえ、初回無料期間は適用されません。
初回無料期間はディズニーデラックス及びディズニープラスに初めてご登録いただいた方のみ提供しております。

ディズニーシアターより引用

 

ディズニープラス最大のポイントは、オリジナル作品も展開されることです。

ディズニープラスでは、ディズニーの過去作品だけではなく、『スター・ウォーズ』初の実写テレビシリーズ「マンダロリアン」といったオリジナル作品が順次制作・配信される予定です。

関連記事
ディズニーデラックス独占配信!SW実写TVシリーズ『マンダロリアン』の視聴方法

スター・ウォーズ初の実写TVシリーズ「マンダロリアン」が、19年12月26日より日本でも観れるようになりました。配信は「ディズニーデラックス」の独占です。   ディズニーデラックスとは、日本 ...

続きを見る

 

【4つの入会方法】ディズニーデラックス会員は追加料金なしでディズニープラスを利用できる

ディズニープラスは6月11日から、

※申し込みにはdアカウントが必要ですが、どのキャリアユーザー(ドコモ以外)の方でも入会可

などから入会登録できます。

 

おすすめの入会方法は、「ディズニーデラックス」の一択です。(初回登録者は31日無料でお試しできる!)

 

スポンサーリンク

【重要】ディズニープラスに入会するなら、ディズニーデラックス経由が絶対にお得!

かなり重要なポイントなので、強調して説明します。

「ディズニープラス」に入会する(無料31日体験期間含む)なら、「ディズニーデラックス」から申し込んだ方がお得です。

 

なぜなら、ディズニーの別サービス「ディズニーデラックス」会員の方は、追加料金なしでディズニープラスを楽しめるからです。

ディズニープラスヘのご入会は、6月11日のサービス開始時から可能となりますが、現在配信中のディズニーデラックスにご入会いただくと、6月11日からご契約の変更や追加料金不要で、ディズニープラスがご利用いただけます。

Disney+公式サイトより引用

 

ディズニーデラックス会員は「追加料金なし」でディズニープラスを利用できる

ディズニーデラックス会員は追加料金を払うことなく、また移行手続きをすることなく、「ディズニーデラックス+ディズニープラス」の2つのサービスを利用できます。となると、絶対にディズニーデラックスに申し込む方がお得ですね。

ポイント

  • ディズニーデラックス登録者⇒「ディズニーデラックス」及び「ディズニープラス」の2つのサービスを利用可
  • ディズニープラス登録者⇒「ディズニープラス」のみ利用可

 

参考

「ディズニープラス」サービス開始にあたり、ディズニーデラックス会員が利用できる「ディズニーシアター」が「ディズニープラス」にアップグレードされます。

詳しくはディズニーシアターに関する重要なお知らせにてご確認ください。

 

「ディズニーデラックス」は動画以外も楽しめる総合エンタメサービス

ポイント

  • ここでは類似サービス「ディズニーデラックス」の概要を説明しています
  • ディズニープラスの作品ラインナップ・視聴方法を知りたい方は飛ばしてください
  • でもディズニーデラックス加入者は、追加料金なしでディズニープラスを楽しめるので、知っておいた方がいいかも…

 

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーによる「ディズニープラス」と、ディズニー×NTTドコモによる動画配信サービス「ディズニーデラックス」は別モノです。

「ディズニーデラックス」とは、

  • 「ディズニー」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「マーベル」を視聴できる日本国内向けのサービス
  • 4つのアプリ・限定イベント・割引特典を利用できる
  • 入会には「dアカウント」と「ディズニーアカウント」が必要
  • 料金プランは月額700円(税抜)の1つのみ
  • 初回31日無料トライアルあり
  • 支払方法は「ドコモケータイ払い」もしくは「クレジットカード」
  • 視聴環境(対応デバイス)は複数あるが、テレビ画面でみる場合は「Apple TV」「Fire TV Stick」「Google Chromecast」などのセットトップボックスが必要

ディズニーデラックス公式サイトはこちら

 

ディズニーデラックスの詳しい説明は下記の記事でまとめています。

関連記事
【Disney+も追加料金なし】ディズニーデラックス会員が利用できるサービスまとめ(動画・イベント・割引特典)

この記事はこんな人のために書いています ディズニーデラックスの概要を知りたい人 ディズニーデラックスとディズニープラス(Disney+)どちらに入会すべき迷ってる人 この記事を読むと以下が分かります ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ディズニープラスの配信予定作品

注意ポイント

 

ディズニーの主なブランド

 

以下、「ディズニープラス」での配信作品を

  1. ディズニープラス・オリジナル作品
    • オリジナル映画
    • オリジナル・テレビシリーズ
    • オリジナル・テレビシリーズ(マーベル)
    • オリジナル・テレビシリーズ(スター・ウォーズ)
  2. テレビシリーズ(旧作品) 
    • ディズニー・チャンネル(実写)
    • ディズニー・チャンネル(アニメ)
    • ピクサー
    • マーベル(アニメ)
    • スター・ウォーズ(アニメ)
    • ナショナルジオグラフィック
    • フォックス
  3. 映画(旧作品)
    • ピクサー
    • マーベル
    • スター・ウォーズ
    • アニメ映画
    • 実写映画

に分けてまとめました。

 

ディズニープラス・オリジナル作品

オリジナル映画

  • わんわん物語(2019年リブート版)
  • トーゴ
  • ピーターパン(実写版)
  • 天使にラブ・ソングを3
  • One Day At Disney(原題)
  • Noelle(原題)
  • Phineas and Ferb The Movie: Candace Against the Universe(原題)(※『フィニアスとファーブ』の映画)

 

わんわん物語(2019年リブート版)

 

Noelle

 

オリジナル・テレビシリーズ

  • High School Musical: The Musical: The Series(原題)(※ハイスクール・ミュージカルのシリーズ)
  • Monsters At Work(原題)(※モンスターズ・インクのシリーズ)
  • The World According to Jeff Goldblum(原題)
  • Encore!(原題)

 

High School Musical: The Musical: The Series

 

The World According to Jeff Goldblum

 

Encore!

 

オリジナル・テレビシリーズ(マーベル)

  • The Falcon and The Winter Soldier(原題)
  • WandaVision(原題)
  • Loki(原題)
  • What If…?(原題)
  • Hawkeye(原題)
  • SHE-HULK(原題)
  • MOON KNIGHT(原題)
  • MS. MARVEL(原題)

 

オリジナル・テレビシリーズ(スター・ウォーズ)

  • マンダロリアン
  • タイトル未定:『ローグ・ワン』前章シリーズ
  • スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ - シーズン7
  • タイトル未定:オビ=ワン・ケノービを主人公としたシリーズ

 

ザ・マンダロリアン

 

『ザ・マンダロリアン』は『スター・ウォーズ』初の実写テレビシリーズ。

関連記事
『マンダロリアン』は「エピソード6」の5年後、お馴染みのキャラも登場

大盛況のうちに終わった「スター・ウォーズ セレブレーション2019」。 『エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』の特報やタイトル スターウォーズ・ランドこと「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ ...

続きを見る

 

『ローグ・ワン/ 前章シリーズ』はキャシアン・アンドーを主人公とする物語。

関連記事
【予想】『ローグ・ワン』前章シリーズ=『ハン・ソロ』続編となる!

  ルーカスフィルムより正式に発表されたばかりのキャシアン・アンドーを主人公とする『ローグ・ワン』前章シリーズ。   スター・ウォーズファンとして素直にうれしい反面、正直驚きが隠し ...

続きを見る

 

『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン7』は「ディズニープラス」オリジナル作品。(シーズン1~5までは「カートゥーン ネットワーク」、シーズン6は「ネットフリックス」で放送済み)

関連記事
『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』が帰ってくる!

テレビ・シリーズの『クローン・ウォーズ』が帰ってくるよ! #CloneWarsSaved pic.twitter.com/sV2KC7JfUo — Dave Filoni (@dave_filoni) ...

続きを見る

 

テレビシリーズ(旧作品)

ディズニー・チャンネル(実写)

  • アンディ・マック(シーズン1~3)
  • ボーイ・ミーツ・ワールド
  • ハイスクール・ミュージカル

 

ディズニー・チャンネル(アニメ)

  • ミッキーマウスとロードレーサーズ(シーズン1~2)
  • ミッキーマウス クラブハウス
  • ミッキーマウス!
  • ダックテイルズ(1987、 2016)
  • パパはグーフィー
  • キム・ポッシブル

 

ピクサー

  • スパークショーツ
  • フォーキーのコレって何?

 

マーベル(アニメ)

  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • アルティメット・スパイダーマン

 

スター・ウォーズ(アニメ)

  • スター・ウォーズ/反乱者たち
  • スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ(シーズン1~6まで)

 

『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』シーズン1~5までは「カートゥーン ネットワーク」、シーズン6は「ネットフリックス」で放送していた作品。シーズン7は「ディズニープラス」オリジナル作品。

関連記事
【2019年】スター・ウォーズに期待したい5つの新作&イベントまとめ!

いよいよ2019年になりました。つまり、スター・ウォーズ・イヤーってことですね。   2018年のスター・ウォーズはファンにとってガッカリな年でした。 『最後のジェダイ』を正史から外せ運動が ...

続きを見る

 

ナショナルジオグラフィック

  • 脳トリック
  • ザ・カリスマ ドッグトレーナー ~犬の気持ち、わかります~
  • 宇宙の奇石
  • 一攫千金! 巨大マグロ漁

 

フォックス

  • 天才少年 マルコム奮闘記
  • ザ・シンプソンズ

 

映画(旧作品)

ピクサー

『トイ・ストーリー4』以外すべての作品

 

マーベル

  • アイアンマン
  • アイアンマン3
  • キャプテン・マーベル
  • マイティ・ソー/ダーク・ワールド
  • アベンジャーズ/エンドゲーム

 

スター・ウォーズ

  • スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  • スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
  • スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
  • スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
  • スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
  • スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
  • スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒
  • スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ
  • スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け
  • ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
  • ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

 

アニメ映画

  • アナと雪の女王
  • モアナと伝説の海
  • 眠れる森の美女
  • 白雪姫
  • リトル・マーメイド
  • リロ・アンド・スティッチ
  • 101匹わんちゃん
  • バンビ
  • グーフィーとマックス/ホリデーは最高!!
  • 史上最強のグーフィー・ムービー Xゲームは大パニック
  • ファン・アンド・ファンシー・フリー
  • ファンタジア
  • 魔法使いの弟子(ショートアニメ)
  • わんわん物語(2019年リブート版)
  • 三人の騎士
  • ミッキー、ドナルド、グーフィーの三銃士
  • ミッキーのクリスマスの贈りもの
  • ミッキーの王子と少年(1990年)
  • 蒸気船ウィリー
  • アーロと少年
  • 王様の剣
  • ヘラクレス

 

実写映画

  • ハイスクール・ミュージカル
  • パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
  • ディズニーネイチャー/ボーン・イン・チャイナ -パンダ・ユキヒョウ・キンシコウ -
  • ミクロキッズ
  • メリー・ポピンズ
  • タイタンズを忘れない
  • 罠にかかったパパとママ(1961年)
  • プリティ・プリンセス
  • ロケッティア
  • トロン(1982年)
  • フリーソロ

 

スポンサーリンク

「ディズニープラス」の視聴方法:スマホ・テレビ・セットトップボックス

スマートフォン・タブレット

  • Android 5以上、iOS 11以上 

パソコン

  • Windows7以上(対応ブラウザ:Edge、Firefox、Google Chrome)
  • macOS X以上(対応ブラウザ:Google Chrome、Firefox、Safari)

スマートテレビ

  • Android TV搭載のスマートテレビ 

セットトップボックス

  • Amazon FireTV、Amazon FireTV Stick(Fire OS5以上)※Fire TV Stickの第1世代は非対応です
  • Apple TV(tv OS11以上)
  • ドコモテレビターミナル (ビルド番号 M380-601.1.93.107 以上)
  • Chromecast(ご利用になるには上記のスマートフォン/タブレット機器も同時に必要です。)
created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2020/05/29 18:25:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/05/29 14:10:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,073 (2020/05/29 18:25:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

PS4などのゲーム機は非対応

PS4なでのゲーム機での視聴は、対応予定なしです。(20年5月28日時点)

 

同時ログインは5台まで

複数台の機器での同時視聴は可能です。

  • 同時ログイン可能数は5台まで
  • 同時視聴可能数は4台まで

 

スポンサーリンク

【国別】ディズニープラスのサービス開始日と利用料金

最新情報

 

サービス開始日 月額/年額
アメリカ( 2019年11月12日~ 6.99/69.99ドル
カナダ 2019年11月12日~ 8.99/89.99カナダドル
オランダ 2019年11月12日~ 6.99/69.99ユーロ
オーストラリア 2019年11月19日~ 8.99/89.99オーストラリアドル
ニュージーランド 2019年11月19日~ 9.99/99.99ニュージーランドドル
イギリス 2020年3月24日~ 5.99/59.99ポンド
ドイツ 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
フランス 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
イタリア 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
スペイン 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
アイルランド 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
オーストリア 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
スイス 2020年3月24日~ 6.99/69.99ユーロ
インド 2020年4月3日~ 年額1499インド・ルピー
日本 2020年6月11日~ 700円/年額?

 

 

まとめ

さて、長くなりましたので本記事のまとめに入ります。

 

月額700円でディズニーブランドを楽しめる

日本配信が6月11日に決まった「ディズニープラス(Disney+)」とはディズニー公式の動画配信サービスです。同社が保有するブランド、

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • フォックス
  • ナショナル ジオグラフィック

などの作品が、月額料金700円(税抜)で楽しめる。

 

ディズニープラスならではのオリジナル作品

最大のポイントは、「ディズニープラス・オリジナル作品も展開される」こと。

オリジナル映画

  • わんわん物語(2019年リブート版)
  • トーゴ
  • ピーターパン(実写版)
  • 天使にラブ・ソングを3

マーベル

  • The Falcon and The Winter Soldier(原題)
  • WandaVision(原題)
  • Loki(原題)
  • What If…?(原題)
  • Hawkeye(原題)
  • SHE-HULK(原題)
  • MOON KNIGHT(原題)
  • MS. MARVEL(原題)

スター・ウォーズ

  • マンダロリアン
  • タイトル未定:『ローグ・ワン』前章シリーズ
  • タイトル未定:オビ=ワン・ケノービを主人公としたシリーズ

 

視聴方法

スマートフォン・タブレット

  • Android 5以上、iOS 11以上 

パソコン

  • Windows7以上(対応ブラウザ:Edge、Firefox、Google Chrome)
  • macOS X以上(対応ブラウザ:Google Chrome、Firefox、Safari)

スマートテレビ

  • Android TV搭載のスマートテレビ 

セットトップボックス

  • Amazon FireTV、Amazon FireTV Stick(Fire OS5以上)※Fire TV Stickの第1世代は非対応です
  • Apple TV(tv OS11以上)
  • ドコモテレビターミナル (ビルド番号 M380-601.1.93.107 以上)
  • Chromecast(ご利用になるには上記のスマートフォン/タブレット機器も同時に必要です。)
created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2020/05/29 18:25:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/05/29 14:10:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

入会方法

ディズニープラスは6月11日から、

※申し込みにはdアカウントが必要ですが、どのキャリアユーザー(ドコモ以外)の方でも入会可

などから入会登録できる。おすすめの入会方法は、ディズニーデラックス

関連記事
【Disney+も追加料金なし】ディズニーデラックス会員が利用できるサービスまとめ(動画・イベント・割引特典)

この記事はこんな人のために書いています ディズニーデラックスの概要を知りたい人 ディズニーデラックスとディズニープラス(Disney+)どちらに入会すべき迷ってる人 この記事を読むと以下が分かります ...

続きを見る

 

おすすめの入会方法はディズニーデラックス

ディズニーデラックスの加入者は追加料金を払うことなく、「ディズニーデラックス+ディズニープラス」の2つのサービスを利用できる。

となると、絶対にディズニーデラックスに申し込む方がお得!

ポイント

  • ディズニーデラックス登録者 ⇒ 「ディズニーデラックス」及び「ディズニープラス」の2つのサービスを利用可
  • ディズニープラス登録者 ⇒ 「ディズニープラス」のみ利用可

ディズニープラス公式サイトはこちら

ディズニーデラックス公式サイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-スター・ウォーズ, ドラマ, 映画

Copyright© 冬来いよ , 2020 All Rights Reserved.