The Mandalorian

スターウォーズ実写TVシリーズ『The Mandalorian』にカンティーナ?

投稿日:

スター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian』の制作、脚本を手掛けるジョン・ファヴロー。そのファヴロー氏の51歳の誕生日を祝うため、スター・ウォーズ生みの親ジョージ・ルーカスが『The Mandalorian』の撮影現場を訪れたました。ファヴロー氏が自身のインスタグラムにツーショット写真を披露しましたが、背景はどうやら『The Mandalorian』で使用されるセットの模様。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jon Favreauさん(@jonfavreau)がシェアした投稿 -

 

推測になってしまいますが、これは『The Mandalorian』に登場する「カンティーナ」ではないでしょうか?

カウンター、テーブル、飲み物が入ってそうなサーバーを見る限り、バーっぽいですよね。

 

モス・アイズリ宇宙港のカンティーナ

 

ちょいちょい小出しで『The Mandalorian』のセットやガジェットを投稿するジョン・ファヴローのインスタグラム、要チェックですね!

関連記事
スター・ウォーズTVシリーズ『The Mandalorian』のガジェットが公開?

スター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian』に使用されるかもしれない(?)ガジェットがSNSに公開され、話題をよんでいます。シリーズの制作、脚本を手掛けるジョン・ファヴローが自 ...

続きを見る

 

 

ここから余談(スターウォーズのぷちネタ)になります。

ジョージ・ルーカスが誕生日プレゼントで差し入れているワイン(インスタの写真参照)は、「スカイウォーカー・ヴィンヤード」のスカイウォーカー ピノ・ノワールです。

 

ルーカスがカリフォルニア州マリン・カウンティ(サンフランシスコ北部)に購入したスカイウォーカー・ランチの中にはブドウ畑もあり、ワイン用のブドウが作られています。そのブドウを使ってワインを醸造しているのはフランシス・フォード・コッポラ監督のワイナリーで、一般発売もされています。

スカイウォーカ・ーランチ(Skywalker Ranch)とはルーカスフィルム本社が入るスタジオの総称で、下記施設が完備されている。

  • ルーカスフィルム本社機能
  • スカイウォーカー・サウンド
  • シアター
  • オーケストラステージ
  • 宿泊施設(「黒澤明の部屋」というルームもある)
  • 消防署(敷地が広大すぎるため、外から呼ぶと間に合わないから私設の消防署を設けた)
  • 図書館
  • カフェ
  • プール
  • テニスコート

 

「スターウォーズ・ファンなら一度でも行ってみたい!」という気持ちはヤマヤマですが、残念ながら一般の方は入れません。 😥 

ちなみに、「スカイウォーカー・ヴィンヤード」のワインも、国外への発送は行っていないようです。(Amazonや楽天でも見つけれませんでした 🙁 )

 

 

と、余談がかなり長くなってしまいましたが、『The Mandalorian』の最新情報を掴むにはジョン・ファヴローのインスタグラムアカウントの確認は必須ですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-The Mandalorian

Copyright© CANTINA , 2018 All Rights Reserved.