NBA

3P成功数が歴代5位に浮上したステフィン・カリーのヤバすぎる記録

投稿日:2018年10月26日 更新日:

 

ぷはー。

10月24日に行われたワシントン・ウィザーズ@ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦、ステフィン・カリーが大爆発。第3クォーターまで11本の3ポイントシュートを沈め、計51得点をマーク。ワンサイドゲームとなってしまったため第4クォーターは出場しなかったが、もし接戦だったら70得点弱はいけたんじゃないかな。1試合最多3ポイントシュート成功記録(13本)も悠々更新していたことだろう…

 

というか、ウィザーズ!試合前のウォームアップでこれやってんだから「あ、今日のカリーはヤバいかも」と覚悟してディフェンスしとけよ!

 

 

そんなステフィン・カリーが持つ(更新し続ける)ヤバイ記録を3つほどピックアップしてみた。

 

 

スポンサーリンク

【NBA歴代】3ポイントシュート成功数

まだ30歳のステフィン・カリーはこの試合で3ポイントシュート成功数がNBA歴代5位に浮上。

3ポイントシュート成功数

  1. レイ・アレン(2973本)
  2. レジー・ミラー(2560本)
  3. ジェイソン・テリー(2282本)
  4. カイル・コーバー(2214本)
  5. ステフィン・カリー(2162本)
  6. ジャマール・クロフォード(2154本)

ケガさえなければ、2018-19年シーズン中に歴代3位まで昇り詰めることも十分考えられる。

 

スポンサーリンク

【NBA歴代】1試合最多3ポイントシュート成功数

惜しくも記録更新とならなかった、1試合最多3ポイントシュート成功数(13本)。その記録、誰が達成したかって?えぇ、もちろんステフィン・カリーですよ。

1試合最多3ポイントシュート成功数

  1. ステフィン・カリー(13本)
  2. ステフィン・カリー(12本)
    ドニエル・マーシャル(12本)
    コービー・ブライアント(12本)
  3. ステフィン・カリー(11本)× 4回!
    カイリー・アービング(11本)
    クレイ・トンプソン(11本)
    デロン・ウィリアムス(11本)
    J・R・スミス(11本)
    デニス・スコット(11本)

第4クォーターも出場していれば、おそらく記録更新はしていでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

【2018-19年NBAシーズン】3ポイントシュート成功数

もう1個ヤバイぷち情報を最後にお届け。

2018-19年NBAシーズンはまだ開幕から1週間ほど経過。10月25日時点でステフィン・カリーは計5試合に出場し、33本の3ポイントシュートを決めている。対して、3P成功数が低いチームをみてみると…

2018-19年NBAシーズン5試合分の3P成功数

  • オクラホマシティ・サンダー(26本)
  • クリーブランド・キャバリアーズ(28本)
  • ロサンゼルス・クリッパーズ(29本)
  • ニューオーリンズ・ペリカンズ(32本)

 

まだシーズン開幕から5試合しか消化していないとはいえ、ステフィン・カリー独りでチーム全体を超えているんですけど…

しかも4チームも…

 

コワイわ…

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-NBA

Copyright© CANTINA , 2018 All Rights Reserved.