お金

面倒くさい領収書の管理を一日たった5分で終わらせる方法! 【確定申告未経験者向け】

投稿日:

 

脱サラしたあなた、領収書はちゃんと管理してますか? 

 

そういうぼくは、確定申告経験者にも関わらず、全然できていません。

なぜか、後回しにしちゃうんですよね。

財布の整理をすると2か月前の領収書とか平気で出てくるんです...

 

「領収書の管理ってメンドクサイ。」

 

そう考えていたぼくは、税理士のうば としこ さんのブログに出会いました。

 

 

確定申告未経験者の方、朗報です!

 

一日たった5分の作業で、経費管理が出来ます。

 

一日たった5分で、確定申告が何倍も楽になります。

 

 

本記事の対象者は下記。

こんな方におすすめ

  • 確定申告未経験
  • フリーランス1年目
  • 領収書の整理を後回しにしちゃいがち
  • 経費管理はちょーざっくりになっちゃっている

 

 

スポンサーリンク

初めての確定申告で一番苦労したのは経費の計算

確定申告?

「ナニソレ、オイシイノ?」

 

そんな状態で挑んだ初めての確定申告はなんとか無事終了。

 

右も左も分からない状態だったが、結局一番時間を割いてしまったのは、簡単だと思っていた経費の計算

 

ぼくは年度途中にサラリーマン⇒フリーランスになったので、初確定申告の対象期間が短かった。

だから、経費の計算なんて「ぶっちゃけ余裕」と考えていた。

 

しかし!

 

いざ確定申告書を作ろうとすると、

 

「プリンターの領収書ってどこいったっけ?」

「セミナーの領収書ってそもそももらったっけ?」

「やべ、交通費の計算してねぇ!」

 

日ごろから領収書の整理が全く出来ていないんすよね~

 

なのですごく反省しました。

 

「よし、次回の確定申告までにちゃんと整理するぞ!」

「そのためには、キチンと仕分けをして、エクセルで集計表を作って...」

と意気込んでから約半年。

 

 

 

 

何もしてねぇ

 

なぜなんだ。

 

この「明日からめっちゃ頑張るぞ」宣言をしたのに翌日になると存在すら忘れてしまうのは。

 

スポンサーリンク

一日5分で終わる経費管理

そんな自分に絶望してた頃、うば としこさんのブログを発見。

【経理も家事も、少しをたくさんやることが大事かも。】 UBA-Style

 

一日5分だけで経費管理。

 

一日5分だけで領収書を紙に貼る and エクセルに入力。

 

たったの5分。

 

やることはたったの2つ。

ポイント

  1. 領収書を紙に貼る。
  2. エクセルに金額を入力する。

 

そう考えれば、ぼくだって絶対にできる。

 

 

ということで、「明日から」ではなく、「今日から」早速やってみた。

 

領収書を紙に貼る

ぼくは「領収書を封筒に入れといて、気が向いたらExcelに入力すればいいや」スタンスでした。

なので、一応こんな感じで封筒を作っていました。

 

 

しかし、いざ開けてみるとこれです...

 

(もちろん、エクセル入力なんてしていない。)

 

 

あかん!

こういうの見ると一番やる気なくすんだよな!

 

ということで、この記事を参考にすることに。

【領収書の整理の手順に正解はないけれど、楽チンなだけですませるのはもったいない!】 UBA-Style

 

領収書を紙に貼ることによって、以下効果が得られるだって?(要約しています)

  • 見た目がすっきり
  • 漏れ防止
  • 見返すときが楽
  • 税務調査での印象が良い

 

で、実際やってみました。

ちょーすっきり!

一度やってしまえば、見た目だけではなく心もすっきり!

 

出金伝票を活用する

領収書やレシートがないものってありますよね?

例えば、交通費。

 

その場合、証明書類はどうするのか?

 

「出金伝票」に記入し、保管しておきましょう。

 

「出金伝票」とは、こういうものです。

本屋の文房具コーナーにも置いてあるかと。

 

 

ちなみに、出金伝票はマストではありません。

出金伝票をわざわざ使わなくても、交通費精算表を作れば良いみたいです。

※詳しくは【交通費は領収書がないし、ICカードを利用しているけど、経費にできるのか?】 UBA-Style

 

でもぼくは「出金伝票」を購入しました。

理由は、

  • 領収書をなくしたとき
  • 接待交際費の割り勘費用
  • 領収書が出ないもの(例:取引先との結婚祝いなどの慶弔費)

でも使えるから。

 

出金伝票も他の領収書同様、紙に貼ります。

 

エクセル入力

あとは入力して終了。

 

いやいや、パソコンにエクセルが入ってないって?

 

わざわざ購入する必要ないですよ。(経費管理だけのためだったら)

 

一部機能に制限ありますが、マイクロソフトのOffice Onlineなら、無料でエクセルが使えます。

 

一度表を作ってしまえば、後は記録するだけ。

 

速効で終わります。

 

スポンサーリンク

まとめ

一日5分。

たったこれだけで確定申告は数倍楽になります、絶対。

 

領収書は保管するだけでは意味がない。

保管ではなく、整理しなきゃ!

 

まとめ

  • 領収書を紙に貼る
  • 領収書が無い場合(なくした場合)は出金伝票に記入
  • 出金伝票も紙に貼る
  • エクセルに入力

 

この作業、一日たったの5分です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お金

Copyright© CANTINA , 2018 All Rights Reserved.