映画/ドラマニュース

豪華キャスト映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』がヤバイ!

投稿日:2019年1月26日 更新日:

スポンサーリンク

2019年3月21日更新

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の特報が公開されました。

 

レオ様やブラピなど、夢のような豪華キャスト出演映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題:Once Upon a Time in Hollywood)』の情報が少しづつ解禁されてきました。

この記事では、巨匠クエンティン・タランティーノ待望の次回作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の

  • 豪華キャスト陣
  • あらすじ
  • 作品情報

をまとめました。

 

ということで、早速!

 

スポンサーリンク

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のキャストがヤバイ!オールスターかよ!

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のなにがスゴイって、“超”がつくほど豪華キャストが集結しているところ。

主なキャスト

  • レオナルド・ディカプリオ
  • ブラッド・ピット
  • マーゴット・ロビー
  • デイモン・ヘリマン
  • アル・パチーノ
  • ダコタ・ファニング
  • カート・ラッセル
  • レナ・ダナム
  • ジェームズ・マーズデン

 

どうです?ヤバイでしょ?

 

レオナルド・ディカプリオ

ダブル主人公のひとりレオナルド・ディカプリオは、かつて西部劇のスター俳優だったリック・ダルトン。

ピークを過ぎた俳優が、ハリウッドで復帰を目指す。

 

ブラッド・ピット

ダブル主人公のもう一人はブラッド・ピットが演じるクリフ・ブース。

クリフ・ブースはリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)のスタントダブル(俳優に代わって危険なスタントをこなす人)で、ともに栄光を掴もうとする。

 

マーゴット・ロビー

マーゴット・ロビーは1960年代に活躍した女優シャロン・テートを演じる。

マーゴット・ロビーは過去にレオナルド・ディカプリオと映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で共演している。

 

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は実在した人物がいれば、架空の人物も登場する。シャロン・テートは実在した女優。(※後述する)

 

アル・パチーノ

写真右のアル・パチーノが演じるマーヴィン・シュワルツはリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)のエージェント役。

アル・パチーノの代表作は映画『ゴッドファーザー』や『スカーフェイス』など。

 

デイモン・ヘリマン

デイモン・ヘリマン

デイモン・ヘリマンは実在したカルト集団チャールズ・マンソン・ファミリーの指導者、チャールズ・マンソンを演じる。

興味深いことに、デイモン・ヘリマンは2019年配信のNetflixドラマ『マインドハンター』でも同じく、チャールズ・マンソン役として登場する。

 

ダコタ・ファニング

ダコタ・ファニング

ダコタ・ファニングはカルト集団チャールズ・マンソン・ファミリーの一員、リネット・フロムを演じる。

ダコタ・ファニングは映画『アイ・アム・サム』の子役としてブレークした女優。

 

カート・ラッセル

カート・ラッセル

クエンティン・タランティーノ監督作品『ヘイトフル・エイト』のカート・ラッセルも出演する。

現時点(2019年1月)で役名は不明。

 

レナ・ダナム

レナ・ダナム

HBOドラマ『GIRLS/ガールズ」の製作・監督・脚本・主演で知られるレナ・ダナムはジプシー役として出演が決定。

 

ジェームズ・マーズデン

ジェームズ・マーズデン

HBOドラマ『ウェストワールド』のジェームズ・マーズデンも出演が決定。役名は不明。

 

他にも豪華キャストがいっぱい!

他にも書ききれないほど豪華キャスト多数出演。たとえば、

  • テレビシリーズ『HOMELAND』でエミー賞主演男優賞やゴールデン・グローブ賞主演男優賞を受賞したダミアン・ルイス
  • 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したブルース・ダーン
  • タランティーノ作品『レザボア・ドッグス』や『パルプ・フィクション』出演したティム・ロス
  • タランティーノ作品『キル・ビル』や『ヘイトフル・エイト』出演したマイケル・マドセン
  • 『パルプ・フィクション』、『キル・ビル』のユマ・サーマンとイーサン・ホークの娘でNetflixドラマ『ストレンジャーシングス/シーズン3』の出演が決まってるマヤ・サーマン=ホーク

 

スポンサーリンク

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ってどんな話?

簡単なあらすじ

  • 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は1960年代のハリウッドが舞台。
  • 物語は主に二つのストーリーが交錯するように進む。(クエンティン・タランティーノ監督は自身の作品『パルプ・フィクション』に近いと発言している)
  1. 1969年に実在したカルト軍団「チャールズ・マンソン・ファミリー」が女優のシャロン・テート(マーゴット・ロビー)を殺害した実際の事件
  2. かつて西部劇のスター俳優だったリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)とそのスタントダブルのクリフ・ブース(ブラッド・ピット)が売れっ子女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)に近づき、ハリウッドへの復帰を目指す架空のストーリー

 

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は実在したカルト軍団「チャールズ・マンソン・ファミリー」が犯した実際の殺害事件が描かれる。

しかし、忠実に実話に基づいたストーリーではない。実在した人物と架空の人物が入り乱れる。たとえば、

  • チャールズ・マンソン(デイモン・ヘリマン)やシャロン・テート(マーゴット・ロビー)は実在した人物
  • リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)とそのスタントダブルのクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は架空の人物

実在した人物は多数登場する。例えば、シャロン・テートに会いに行く予定だったが、幸運にも都合がつかず殺害事件に巻き込まれなかったブルース・リーも登場予定。ブルース・リー役はYouTubeで公開されたイギリス映画『ストリートファイター 暗殺拳』でリュウを演じたマイク・モー。

 

スポンサーリンク

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の作品情報と公開日

【原題 
Once Upon a Time in Hollywood

【米公開日】←※日本公開日未定
2019年7月26日

【監督】
クエンティン・タランティーノ

【出演】
レオナルド・ディカプリオ
ブラッド・ピット
マーゴット・ロビー
アル・パチーノ
デイモン・ヘリマン
ダコタ・ファニング
レナ・ダナム
カート・ラッセル
ジェームズ・マーズデン
ブルース・ダーン
ラファル・ザビエルチャ
ダミアン・ルイス
ルーク・ペリー
エミール・ハーシュ
クリフトン・コリンズ・Jr
マイク・モー
オースティン・バトラー
ロレンツァ・イッツォ
ニコラス・ハモンド
スクート・マクネイリー
ルーマー・ウィリス
ドリーマ・ウォーカー
マーガレット・クアリー
リュー・テンプル
ティム・ロス
マイケル・マドセン
マヤ・サーマン=ホーク

【公式SNS】
Once Upon a Time in Hollywood公式インスタグラムアカウント

 

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題:Once Upon a Time in Hollywood)』は2019年7月26日米公開予定。

日本の公開日は現時点(2019年1月現在)発表されていない。(※情報入手次第更新予定)

 

関連記事
【予告編あり】2019年公開予定・注目の洋画10選まとめ!

  2019年も洋画がヤバい! この記事では、2019年に公開予定の注目洋画を10作品まとめてみました。 ポイント あのディスニーアニメの実写版! ブラピ&レオ様が共演! みんな大好きあのキ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-映画/ドラマニュース

Copyright© KEN'sブログ , 2019 All Rights Reserved.