実写TVシリーズ『ザ・マンダロリアン』

【考察】スター・ウォーズ実写TV『ザ・マンダロリアン』ポスターと予告編を分析してみた

スポンサーリンク

2019年11月12日より「Disney+(ディズニープラス)」で配信されるスター・ウォーズ初の実写テレビシリーズ『ザ・マンダロリアン』

この記事では、同ドラマの「公式ポスター」と「公式予告編」を動画・画像つきで分析していきたいと思います。

もちろん、ネタバレになり得る情報が含まれます。

 

なお、『ザ・マンダロリアン』のあらすじ(時代設定)、キャスト、登場キャラの詳細は下記でまとめています。(「スター・ウォーズ セレブレーション2019」で判明した情報)

関連記事
『ザ・マンダロリアン』は「エピソード6」の5年後、お馴染みのキャラも登場

出典:StarWars.com 大盛況のうちに終わった「スター・ウォーズ セレブレーション2019」。 『エピソード9/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』の特報やタイトル スターウォーズ・ラ ...

続きを見る

 

 

この記事のもくじ

スポンサーリンク

『ザ・マンダロリアン』ポスター公開! 舞台はタトゥイーンがメインか?

“西部劇風”が漂う『ザ・マンダロリアン』の公式ポスターから確認できることは下記5点。

  • ペドロ・パスカル演じる主人公、名無しのマンダロリアン
  • 名無しのマンダロリアンが乗る宇宙船レイザークレスト(Razor Crest
  • 二つの太陽
  • 砂漠の地
  • 水分凝結機
  • ジャワ族のサンドクローラー(?)

 

公式ポスターが公開された19年8月現在、『ザ・マンダロリアン』の舞台は公表されていません。

しかし、二つの太陽、砂漠の地、水分凝結機。それに加えてジャワ族のサンドクローラーと聞いて思い浮かぶのは、

スター・ウォーズのメイン舞台の一つ、惑星タトゥイーンではないでしょうか。

 

タトゥイーン

 

ジャワ族とサンドクローラー

 

とはいえ、気になるのはスター・ウォーズは砂漠が大好き問題。(アナキンは嫌いでしたが)

  • 『エピソード7/ フォースの覚醒』のジャクー
  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のジェダ
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のサヴァリーン
  • 『エピソード9/ スカイウォーカーの夜明け』のパサーナ

かもしれないし、我々が知らない新惑星の可能性も十分にありえますね。

関連記事
『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』メイキング写真公開!

出典:vanityfair.com 米Vanity Fairより、『スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け』(原題:The Rise of Skywalker)のメイキング写真と新た ...

続きを見る

 

また、これから説明に入る、公式トレーラーには「湖」や「森」がでてきます。過去作のタトゥイーンをみると、地表は「砂漠」しか無さそう。

となると、『ザ・マンダロリアン』はタトゥイーン含め、複数の舞台にまたがることになるでしょう。

 

スポンサーリンク

【動画・画像あり】『ザ・マンダロリアン』予告編を徹底解説!

『ザ・マンダロリアン』公式予告編

 

それでは、公式予告編のスクリーンショットを時系列順に分析していきます。

 

帝国の崩壊

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

冒頭は「帝国の崩壊」を象徴するような画。串刺しにされているストームトルーパーのヘルメット。

なお、『ザ・マンダロリアン』の時代設定は『エピソード6/ジェダイの帰還』の5年後であることが「スター・ウォーズ セレブレーション2019」で分かっています。

 

あらすじ

ジャンゴ、ボバ・フェットの物語の後、スター・ウォーズの世界にまた新しい戦士が現れる。

『ザ・マンダロリアン』の舞台は帝国崩壊後、ファースト・オーダー誕生前。

新共和国の遠く及ばぬ銀河のはずれ、孤独なガンマンの苦労を追う…

 

なお、この記事で触れるキャラ(予告編に登場するキャラ)の詳細も「スター・ウォーズ セレブレーション2019」のパネルで発表されています。内容は『ザ・マンダロリアン』は「エピソード6」の5年後、お馴染みのキャラも登場でまとめています。

関連記事
『ザ・マンダロリアン』は「エピソード6」の5年後、お馴染みのキャラも登場

出典:StarWars.com 大盛況のうちに終わった「スター・ウォーズ セレブレーション2019」。 『エピソード9/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』の特報やタイトル スターウォーズ・ラ ...

続きを見る

 

自然豊かな惑星の上空を飛ぶ、主人公の船「レイザークレスト」

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編「ザ・マンダロリアン」予告編公式ポスターと同じ惑星とは思えない「湖」や「森」に覆われている、新しい舞台(?)

の上空を走る主人公マンダロリアンの船「レイザークレスト」。

 

『エピソード7/ フォースの覚醒』にでてくる惑星タコダナに似ていますね。

惑星タコダナ

 

ちなみに宇宙船「レイザークレスト」の名前も「スター・ウォーズ セレブレーション2019」で判明しています。

 

グリーフ・カーガの巣窟に入る、主人公「名無しのマンダロリアン」

「ザ・マンダロリアン」予告編

「レイザークレスト」から降りたマンダロリアンは、おそろく次のシーンに登場する、グリーフ・カーガに会いに行く。グリーフ・カーガの巣窟は、かなり“ダーク”ですね。

 

主人公「名無しのマンダロリアン」を演じるのは、『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ナルコス』などで知られるペドロ・パスカル。

 

賞金稼ぎのリーダー、グリーフ・カーガにミッションを依頼されるマンダロリアン

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編「ザ・マンダロリアン」予告編

「ザ・マンダロリアン」予告編

賞金稼ぎギルドのリーダーであるグリーフ・カーガ(演:カール・ウェザース)と賞金の受け取りをするマンダロリアン。

関連記事
カール・ウェザース、スター・ウォーズTV『The Mandalorian』のキャストに加わる!

2019年11月12日に配信予定のスター・ウォーズTVシリーズ『The Mandalorian』に俳優のカール・ウェザースが新たにキャストに加わったとファンブログ「Making Star Wars」が ...

続きを見る

 

カーガは「とてつもなく価値のあるモノを依頼人に届ける」ミッションを担当し、主人公マンダロリアンに仕事を任せるところから、物語が始まるとのこと。(これも「スター・ウォーズ セレブレーション2019」で判明しています)

 

砂漠と「レイザークレスト」

「ザ・マンダロリアン」予告編

砂漠の地の上空をとぶ、「レイザークレスト」。

溝と溝の間に、水や木がみえるのは気のせいでしょうか?

 

ミッションに向かうマンダロリアン

「ザ・マンダロリアン」予告編

「レイザークレスト」から降りるマンダロリアン。ミッションに向かう途中でしょうか?

ここの舞台は砂漠ではなく森ですね。

 

元反乱軍のショック・トルーパー、カーラ・デューン

「ザ・マンダロリアン」予告編

カーラ・デューン(演:ジーナ・カラーノ)は、「一匹狼で社会復帰に苦労している」元反乱軍のショック・トルーパー。

はい、書き間違えではありません。元反乱軍のショック・トルーパーです。反乱軍の方にも、帝国軍と同じような兵士を雇っていたことが明らかとなっています。

関連記事
gina carano
『ザ・マンダロリアン』元格闘家ジーナ・カラーノがキャストに加わる

主演が決まったばかりのスター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian(ザ・マンダロリアン)』。   新たに、ジーナ・カラーノがキャストに加わると、米The Hollywo ...

続きを見る

 

アグノートにブラーグ

「ザ・マンダロリアン」予告編

ブラーグに乗ってるアグノート。

アグノートの声優を務めるのは、映画『48時間』などで知られる俳優のニック・ノルティ。

関連記事
ニック・ノルティ、スター・ウォーズ実写TV『The Mandalorian』への出演が決定!

2019年11月12日に「Disney+」で配信予定のスター・ウォーズTVシリーズ『The Mandalorian』に新キャストが発表された。 俳優のニック・ノルティが新たに『The Mandalor ...

続きを見る

 

アニメシリーズに登場したブラーグ

ブラーグ

出典:andom.com

 

『エピソード5/ 帝国の逆襲』などに登場したアグノート

 

美人で知られるトワイレック族

「ザ・マンダロリアン」予告編

ウィンクをするトワイレック族。

その後ろにいる坊主頭は、コメディアンのビル・バーが演じるキャラクターでしょうか。

 

『エピソード3/ シスの復讐』のトワイレック

 

砂漠とマンダロリアン

「ザ・マンダロリアン」予告編

“砂漠の地”で孤独に歩くマンダロリアン。

画が美しい。

 

物語のカギを握る親子?

「ザ・マンダロリアン」予告編

何者から身を守ろうとしている親子?

元帝国軍から逃げているのでしょうか。それとも、マンダロリアンから?

 

単なる予想ですが、、

賞金稼ぎのリーダー、グリーフ・カーガ(演:カール・ウェザース)がマンダロリアンに依頼すること仕事が、この親子と何かしらの関係がありそう。

 

『ローグ・ワン』で活躍(?)したデス・トルーパー

「ザ・マンダロリアン」予告編

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場したデス・トルーパ―たち。

 

『ローグ・ワン』のデス・トルーパ―

 

デス・トルーパ―の背景は、予告編の冒頭に登場した ↓ と同じところに見えますね。

「ザ・マンダロリアン」予告編

 

早く撃つのはどっち?

「ザ・マンダロリアン」予告編

マンダロリアン vs 誰か(?)の一騎打ち。(ごめんなさい、全然考察になっていないですね…)

 

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の特報でも使われたシーンにそっくりですね。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』より

 

元帝国軍のモフ・ギデオン

「ザ・マンダロリアン」予告編

『ブレイキング・バッド』シリーズで知られる俳優のジャンカルロ・エスポジートが演じるのは、モフ・ギデオン。“モフ”がついてることから推測できる通り、元帝国側の高官。

画面左にはデス・トルーパー、見えづらいですが右手には白の通常のストームトルーパー。そして元帝国軍に立ちはだかるのは...

 

マンダロリアン featuring IG-11?

「ザ・マンダロリアン」予告編

元帝国軍に立ちはだかるのはマンダロリアンと、

後々登場するIG-11か?

 

スピーダー・バイクに乗る、ヘルメットなしのマンダロリアン?

「ザ・マンダロリアン」予告編

スピーダー・バイクに乗ってるのは、ヘルメットを外したマンダロリアン?

(ごめんなさい、ちょっと自信がありません)

 

『エピソード6/ ジェダイの帰還』のスピーダー・バイク

 

影からAT-ST

「ザ・マンダロリアン」予告編

「ザ・マンダロリアン」予告編

影からAT-STが何者かに攻撃。

暗闇のバックグラウンドが同じであろう、スピーダー・バイクに乗ってる者に向かって発砲している?

 

『エピソード6/ ジェダイの帰還』のAT-ST

 

モフ・ギデオンと元帝国軍が街を襲う

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

市民を襲っているのは、モフ・ギデオン率いる元帝国軍でしょうか。

 

これは『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でジン・アーソが少女を助けるシーンに似ていますね。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

ローグ・ワン

出典:medium.com

 

マンダロリアンの戦友のIG-11

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

マンダロリアンの隣に立つのは、戦友(?)のIG-11。

IG-11の声優を務めるのは『ザ・マンダロリアン』監督のひとりでもあるタイカ・ワイティティ。

 

IG-11は『エピソード5/ 帝国の逆襲』に少しだけ映るIG-88と同じIGシリーズ。

『エピソード5/ 帝国の逆襲』のIG-88

 

攻撃をうける「レイザークレスト」

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

何者かに攻撃される「レイザークレスト」。

賞金稼ぎのマンダロリアンは追ってる身でもありながら、追われてる身。

 

マンダロリアンとIG-11がぶっ放す

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

ブラスター・キャノンを使って敵を一掃するマンダロリアン。

と、先ほども少し登場したIG-11。胴体と頭を360度回転させながら、所かまわず発砲。

 

元帝国軍に囲まれるマンダロリアン

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

最後のシーンに登場する、俳優ヴェルナー・ヘルツォークが演じる元帝国軍官僚(?)の部下ストームトルーパーに囲まれるマンダロリアン。

 

マンダロリアンに捕らえられるクレオン

「ザ・マンダロリアン」予告編「ザ・マンダロリアン」予告編

「ザ・マンダロリアン」予告編「ザ・マンダロリアン」予告編

「ザ・マンダロリアン」予告編

「ザ・マンダロリアン」予告編 「ザ・マンダロリアン」予告編

どこかのカンティーナで、マンダロリアン vs 人間+クオレン の喧嘩がはじまる。

関連記事
スターウォーズ実写TVシリーズ『The Mandalorian』にカンティーナ?

スター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian』の制作、脚本を手掛けるジョン・ファヴロー。そのファヴロー氏の51歳の誕生日を祝うため、スター・ウォーズ生みの親ジョージ・ルーカスが『 ...

続きを見る

 

クオレンは逃げようするが、マンダロリアンに捕らえられて最後はグチャ。

クオレン

 

カーボン凍結でお仕置き

「ザ・マンダロリアン」予告編ハン・ソロと同じようにカーボン凍結にかけられる何者ら。凍結されているのは最低でも4人(4枚)にみえますね。(先頭の顔がダース・モールに似ているのは気のせいですか?)

 

カーボン凍結は、この頃に流行ってたお仕置きの方法だったのでしょう。

『エピソード5/ 帝国の逆襲』でカーボン凍結されるハン・ソロ

 

元帝国軍官僚(?)の俳優ヴェルナー・ヘルツォーク

「ザ・マンダロリアン」予告編

最後のシーン、俳優ヴェルナー・ヘルツォークが演じる元帝国軍官僚(?)がマンダロリアンに問いかける。

元帝国軍官僚(?)というのは、アップでみると帝国のロゴの入ったネックレスをかけているから。

 

俳優ヴェルナー・ヘルツォークのセリフは、

“Bounty hunting is a complicated profession. Don’t you agree?”

「賞金稼ぎは複雑な職業。そうだろ?」

 

役名は「スター・ウォーズ セレブレーション2019」で明かされませんでした。

 

スポンサーリンク

最後に

今までのスター・ウォーズと比べて、少しダークな感じがしますね。

 

シリーズ初の実写テレビシリーズ『ザ・マンダロリアン(原題:The Mandalorian)』は2019年11月12日より、アメリカなどで「Disney+」で独占配信されます。

 

※9月1日現在、日本での「Disney+」のローンチ日は決まっていません。新情報入り次第、この記事を更新します。

関連記事
19年11月開始!動画配信サービス「Disney+」のビジョン・配信作品

2019年11月12日よりアメリカで配信がはじまる、ディスニー社の動画配信サービス「Disney+」(ディスニープラス)に関する新情報が報道されました。ディズニー社の会長兼CEO、ボブ・アイガー氏が米 ...

続きを見る

関連記事
disney+ サービス内容
【国別】ディズニー動画配信サービス「Disney+」開始日・料金・作品一覧

  この記事では、ディズニー社の動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」 【国別】サービス開始日 【国別】サービス利用料金 視聴方法 配信予定作品 をまとめています。 &nbs ...

続きを見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-実写TVシリーズ『ザ・マンダロリアン』

Copyright© 冬来いよ , 2019 All Rights Reserved.