実写TVシリーズ『ザ・マンダロリアン』

スター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian』に賞金稼ぎ IG-88 登場か?!

投稿日:2018年12月28日 更新日:

スポンサーリンク
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jon Favreauさん(@jonfavreau)がシェアした投稿 -

スター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian(ザ・マンダロリアン)』の脚本&プロデューサーを務めるジョン・ファヴローが賞金稼ぎ「IG-88」の写真を自身のインスタグラムにアップした。ファヴロー氏は過去にも『The Mandalorian』の主人公や“出てくるであろう”ガジェット写真をインスタグラムに投稿しており、今回の「IG-88」もテレビシリーズに登場してくることを示唆しているのでしょう。

関連記事
スター・ウォーズTVシリーズ『The Mandalorian』のガジェットが公開?

スター・ウォーズ実写テレビシリーズ『The Mandalorian(ザ・マンダロリアン)』に使用されるかもしれない(?)ガジェットがSNSに公開され、話題をよんでいます。シリーズの制作、脚本を手掛ける ...

続きを見る

 

賞金稼ぎ IG-88 とは?

  • アサシン・ドロイドの賞金稼ぎ(バウンティハンター)
  • 銀河系でもっとも恐れられる賞金稼ぎの1人
  • ボバ・フェットのライバル

左から(ダース・ベイダーの右から)デンガー、IG-88、ボバ・フェット、ボスク、4-LOM、ザッカス

IG-88が過去作に登場したのは『帝国の逆襲』でボバ・フェットらとともにミレニアム・ファルコンの追跡をダース・ベイダーから依頼されたシーンのみ。(アニメシリーズ『クローン・ウォーズ』や『反乱者たち』には登場していない)

 

傑作『帝国の逆襲』から約40年、まさかIG-88がふたたびスクリーンに戻るとは!!

 

でも、ちょっと気になるのが時系列。

『The Mandalorian』の舞台は帝国崩壊後、ファースト・オーダー誕生前。つまり、ミレニアム・ファルコンの追跡できず、ライバルのボバ・フェットに敗北した後のストーリー。なぜ今更?ボバ・フェットとまた対決するとか?

 

ま、まさかボバ・フェット、出ないよね?!

 

 

スター・ウォーズ初の実写テレビシリーズ『The Mandalorian(ザ・マンダロリアン)』は2019年11月12日、新動画配信サービス「Disney+」で配信予定。

関連記事
新・動画配信サービス「Disney+」が考えるビジョン・配信作品

2019年11月12日にアメリカで配信がはじまる、ディスニー社の動画配信サービス「Disney+」(ディスニープラス)に関する新情報が報道されました。ディズニー社の会長兼CEO、ボブ・アイガー氏が米B ...

続きを見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-実写TVシリーズ『ザ・マンダロリアン』

Copyright© けんてぃーな , 2019 All Rights Reserved.