Amazonサービス おすすめ書籍 ミュージック・音声コンテンツ

【3か月無料】Audibleの使い方、登録解約方法、キャンペーン、会員特典まで徹底解説

2020年4月14日

この記事はこんな人のために書いています

  • オーディオブックを使ってみようと思っている人
  • 英語(語学)のリスニング力をあげたい人

この記事を読むと以下が分かります

  • オーディオブックの魅力、活用方法
  • オーディオブックはAmazonが提供するAudible(オーディブル)がおすすめな理由
  • 【1冊無料キャンペーン】Audibleのサービス内容、使い方、登録・解約方法

オーディオブックとは、プロのナレーター・声優による本の朗読を、耳から聴いて楽しめるサービスです。

オーディオブック使い方

 

「本は読むものではなく、聴くもの。」

これは大げさな話ではなく、アメリカでは5人に1人がオーディオブックを活用しているデータがあがっています。

 

しかし日本では馴染みがないせいか、

  • やっぱり本は目で読むものだ!
  • 音声だと本の内容に集中できない…

といった先入観を持っている人も多いと思います。

 

そこでこの記事では、オーディオブックの魅力や使い方を解説してみました。具体的には、

  • オーディオブックの活用方法(体験談あり)
  • 数あるサービスのなかでもAudibleがおすすめの理由(audiobook.jpとの比較)
  • Audibleのサービス内容、1冊無料キャンペーンの利用方法、会員特典
  • Audibleの登録・退会方法、本の買い方や返品方法(画像あり)

を説明しています。必要なところだけを読みたい場合は↓のもくじをご利用ください。

 

2021年最新キャンペーン

Audible3か月無料キャンペーン(最大3冊無料)

  • キャンペーン内容
    ⇒Audibleが3か月間無料、期間中に好きな本を3冊無料で聴ける
  • キャンペーン期間
    ⇒2021年5月27日(木)10時00分から2021年6月29日(火)23時59分まで
  • キャンペーン対象者
    ⇒Audible会員プランの無料体験に登録するプライム会員の方

注意点・備考

  • 対象者には3か月間の無料体験が付与される
  • 無料体験登録後すぐに会員特典の1コイン、無料体験登録日の30日後にもう1枚、2枚目のコイン付与日の翌月応当日にさらにもう一枚付与される(3か月で合計3コイン)
  • 3か月間の無料体験終了後は自動的に有料会員(月額1,500円)になり、毎月1コインが会員特典として付与される
  • いつでも退会可能

Audibleキャンペーンページはこちら

この記事のもくじ

スポンサーリンク

【体験談】声のプロが朗読してくれるオーディオブックならエンタメとして楽しめる+語学の勉強に最適

オーディオブック(Audibleでは「ボイスブック」と呼称)には、紙の本や電子書籍では体験できないメリットがたくさんあります。

オーディオブックのメリット

ながら読みができる

  • 運動しながら、移動しながら、家事をしながら、ハンズフリーで読書ができる

目を節約しながら本を読める

  • 目が疲れているときでも、アイズフリーで読書ができる

プロのナレーター・声優が朗読してくれるから今まで以上に本を活用できる

  • 情感たっぷりだから小説を楽しめる
  • 言葉の強弱・発音を聴けるから語学の勉強になる

 

最大のポイントは、「プロのナレーター・声優が本を朗読してくれる」ことでしょうか。オーディオブックはプロの声で本を聴けるので、エンタメとして楽しめるし、勉強にも最適なのです。

実は、電子書籍Kindleでも音声読み上げができます。(スマホの機能を使うことによって)

しかし、いわゆる機械音声なので、ナレーション(プロによる朗読)にはなっていません。

 

参考までに、わたし流オーディオブックの使い方を2つほど紹介します。

 

オーディオブック活用方法その①:感情がこもった朗読を聴いて小説を楽しむ

自己啓発やビジネス本もいいかもしれませんが、オーディオブックが本領発揮できるカテゴリーのひとつは小説だと思っています。

オーディオブックは声のプロがナレーションを吹き込んでいるので、小説は臨場感たっぷり。

たとえば、ミステリーやホラー小説を読むのではなく、聴いた場合を想像してください。なんとなく、ドキドキしませんか?

 

Audibleナレーター

オーディオブック「Audible」の場合は、テレビでもおなじみの俳優などもナレーターを務めています。

  • 『だれかのいとしいひと』
    • 著者: 角田 光代
    • ナレーター: 橋本 愛
  • 『理由』
    • 著者: 宮部 みゆき
    • ナレーター: 田中 哲司
  • 『ホテルローヤル』
    • 著者: 桜木 紫乃
    • ナレーター: 真木 よう子
  • 『勝手にふるえてろ』
    • 著者: 綿矢 りさ
    • ナレーター: 唐田 えりか
  • 『犬にきいてみろ』
    • 著者: 池井戸 潤
    • ナレーター: 杏

 

オーディオブック活用方法その②:言葉の強弱・発音を聴いて英語(語学)を勉強する

洋書のオーディオブックは、単にエンタメとして楽しめるだけでなく、語学の勉強として活かせます。

なぜなら、小説と同じようにプロのナレーターが本を朗読してくれるので、

  • 言葉の強弱⇒ここが大事なポイントなんだ!
  • 言葉の発音⇒本場ではこうやって発音するんだ!

といったように、音を聴くことによって語学能力の向上をはかれるからです。

 

「Audible」なら洋書だけで約40万冊、さまざまなジャンルが用意されています。

朗読スピードも0.5~3.5倍で調節できるので、自分のレベルにあわせて語学の勉強ができます。

Audible再生速度の調節

 

【番外編】リーディング&リスニングを同時に強化する

私がおすすめする勉強法は、オーディオブック×電子書籍の合わせ技。

  • オーディオブック「Audible」
  • 電子書籍リーダー「Kindle」+読み放題サービス「Kindle Unlimited

で同じ本を同時に読み聞きすることによって、リーディング&リスニングを強化しています。

 

Kindle 辞書

Kindle端末はワンタッチで辞書やウィキペディアの立ち上げが可能。ブルーインクを使用していないため、目に優しいタブレットです。

関連記事
電子書籍を読むなら「目が疲れない」Kindle端末がおすすめ

タップするだけで辞書が立ちあがる電子書籍。 数1000冊の本がおさまるタブレット。 便利ですよね。   とはいえ、 電子書籍は「目疲れ」が気になる… KindleやらFireやらiPadやら ...

続きを見る

created by Rinker
Amazon
¥8,980 (2021/10/22 16:48:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上が読み放題で楽しめる読み放題サービスKindle Unlimited

  • 初回登録者⇒30日無料お試し体験
  • 再登録者⇒2か月で合計199円 or 3か月で合計299円キャンペーン

を行っています。(通常会員価格は月額980円)

関連記事
【2021年10月更新】Kindle Unlimitedキャンペーンまとめ 30日無料・3か月199円【再登録者も対象】

最新情報 この記事は2021年10月13日時点の情報です 現在2つのキャンペーンが同時開催中 30日無料体験 3か月199円の「Kindle本ストア 9周年キャンペーン」 最新情報はKindle Un ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

オーディオブックは「Audible」がおすすめ!(audibook.jpとの比較)

さきほどからAudibleばかりを紹介してきましたが、たとえば「audiobook.jp 」のように、オーディオブックを提供するサービス(アプリ)は国内にも複数あります。

そこでここからは日本における2大サービス、

  • 作品ラインナップが充実しているアマゾンの「Audible」
  • 聴き放題があるオトバンクの「audiobook.jp」

を比較していき、さらにはなぜAudibleの方がおすすめかを説明します。

 

【比較表】約40万冊あるAudibleは新作・人気作に強い

オーディオブック2大サービスAudibleとaudiobook.jpの違いがわかる比較表をご覧ください。

  Audible
(月額会員プラン)
audiobook.jp
(聴き放題プラン)
月額料金 1500円 750円
無料プラン 最初の1冊無料(30日以内) 30日無料
作品数 洋書含めると約40万冊 約1万冊
レビュー みれる みれない
速度調節 0.5~3.5倍 0.5~4.0倍
解約後 購入した本は繰り返し聴ける サービス利用不可
  • Audible⇒月額1500円プランの場合
  • audiobook.jp⇒750円聴き放題プランの場合(単品購入がお得になる月額プランもある)
  • 2社とも月額会員プランに入会せず、単品購入も可

 

わたしは2社とも利用してみた結果、Audibleに落ち着きました。

理由は極めてシンプルで、audiobook.jpと比べてAudibleの方が聴きたい本が圧倒的に多いからです。

 

細かいサービスの違いはあれど、結局のところ大きな決め手は「読みたい本があるかないか」次第だと思っており、

Audibleの方が作品ラインナップが充実している

2大サービスを比較するうえで一番重要なのは「読みたい本があるかないか」=「作品ラインナップ」です。これにつきます。

 

たしかにaudiobook.jpの聴き放題プランは魅力的です。作業用BGMとして“ながら聴き”するには最適かもしれません。

しかし、audiobook.jpの聴き放題プランは新作・人気作が少ないと思ってください。

たとえばAudible公式が発表している人気タイトル12作品は、audiobook.jpの聴き放題プランに1つもありません。0です。

Audibleおすすめ作品

Audible人気作

  • 『サピエンス全史 上 文明の構造と人類の幸福』
    著者: ユヴァル・ノア・ハラリ, 柴田 裕之
  • 『自分を操る超集中力』
    著者: メンタリストDaiGo
  • 『多動力』
    著者: 堀江 貴文
  • 『もしアドラーが上司だったら』
    著者: 小倉 広
  • 『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』
    著者: 山口 周
  • 『新訳 道は開ける』
    著者: D・カーネギー, 田内 志文
  • 『留学しないで「英語の頭」をつくる方法』
    著者: 齋藤 兼司
  • 『鉄の骨』
    著者: 池井戸 潤
  • 『人生がときめく片づけの魔法 改訂版』
    著者: 近藤 麻理恵
  • 『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘1」』
    著者: 香月 美夜
  • 『理由』
    著者: 宮部 みゆき
  • 『ハリー・ポッターと賢者の石』
    著者: J.K.ローリング, 松岡 佑子

Audibleがあげている人気タイトルはaudiobook.jpの聴き放題プランには1つもありません。これらをaudiobook.jpから利用するには、単品購入をしなければならないのです。

 

公式サイトでは、会員登録するまえに本の検索をすることができます。入会登録するまえに、目当てのタイトルがあるか調べてみてください。

Audible公式サイトはこちら audiobook.jp公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

【最初の1冊は無料】Audibleのサービス内容と会員特典

2020年10月27日よりAudibleの会員特典がアップグレードされました。

毎月自分が購入した1冊に加え、月替りでAudibleが選んだボーナスタイトルが聴けるようになりました。例えば20年10月は池井戸潤の人気作『下町ロケット 』がボーナスタイトルとして追加料金なしで聴けます。

Audible 無料体験

ここからは、数あるオーディオブックのなかで最もおすすめのAudibleのサービス内容・会員特典・使い方について説明していきます。(audiobook.jpなどの他社サービスについては触れません)

 

Audibleのサービス内容(月額1500円プラン)

  • Audible無料お試し体験で1冊ダウンロードできる
  • 毎月好きなタイトルを1つ選んで聴ける
  • さらに月替りでAudibleが選んだボーナスタイトルを聴ける(20年10月~)

 

3つのAudible会員特典

  1. タイトルの返品・交換可能
  2. 30%OFFで本を買える
  3. 追加料金なしでAudibleポッドキャストも聴ける

 

Audibleのサービス内容

  • Audible無料お試し体験で1冊ダウンロードできる
  • 毎月好きなタイトルを1つ選んで聴ける
  • さらに月替りでAudibleが選んだボーナスタイトルを聴ける(20年10月~)

 

①Audible無料お試し体験で1冊ダウンロードできる

まず言っておきたいのが、Audibleは1冊無料でお試しができます!

 

最初の1冊は無料キャンペーン

Audibleの通常会員は月額1500円ですが、新規登録者に限り最初の1冊は無料でお試しができます。

Audible1冊無料キャンペーン

 

キャンペーンから登録すると、好きな作品を1冊無料で聴けるようになります。

  • キャンペーンから申し込むと「コイン」を1つもらえる
  • もらった「コイン」で好きなタイトルを購入する
  • 購入したタイトルは退会後も聴ける

ただし、

  • 無料キャンペーンは30日間
  • 30日の無料期間以内に退会をしないと、月額1500円の有料プランに自動的に更新される

Audible コイン制

もう少し具体的に説明しましょう。

無料お試し登録することで、1つのコインをもらえます。そのコインを使い、本を1冊購入(ダウンロード)できます。

コインで購入できる本には価格の上限はありません。1コインで、どのタイトルも購入できます。

また、コインで購入した本は、Audible退会後もずっと聴けます。

>>Audibleコインとは何ですか│Audible.co.jpヘルプセンター

 

厳選した4冊セットも1コインで購入できる

Audible リスナーズパック

6000円以上する「Welcome Pack」も1コインでまとめ買いできます。

スキルアップ・パック

  1. 『起きてから寝るまで英語表現1000』
  2. 『非ネイティブの英語術ー1500語だけで話せる』
  3. 『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか? 落語に学ぶ仕事のヒント』
  4. 『世界のエリートはなぜ瞑想をするのか』

コーチング・パック

  1. 『7つの習慣プライベートコーチ レッスン1主体的にいこう』
  2. 『 デール・カーネギーの人を動かす方法』
  3. 『井戸の茶碗』
  4. 『オフィスでリチャージ「寝たまんまヨガ」』

リーダーズ・パック

  1. 『インフェルノ(上)』
  2. 『スクラップ・アンド・ビルド』
  3. 『肩こりすっきりヨガ』
  4. 『頭は「本の読み方」で磨かれる』

リスナーズ・パック

  1. 『凍える牙』
  2. 『鉄道員』
  3. 『潜在意識をコントロールする自己催眠術』
  4. 『世界最高の人生哲学 老子』

 

Audibleは非会員でも利用できるが、値段はすこし高め

音声コンテンツは単品購入(Audible会員登録しなくても)で利用できますが、価格は2000円前後と少し高めです。

たとえば、堀江貴文の『多動力』は2,500円。(ちなみに単行本は1,540円)

 

Audible無料体験

Audible無料体験

 

Audibleは初月から退会可能かつ、無料体験中の1冊目は無料で聴けるので、最初は単品で買わずに“とりあえずお試し”がよろしいかと思います。

Audible無料キャンペーンはこちら

 

②【返品もOK】月額1500円のAudible会員になれば毎月1つのタイトルが追加料金なしで聴ける

  • 無料体験終了後は月額1500円
  • 月額1500円で毎月1つのコインがもらえる
  • もらったコインで好きなタイトルを購入
  • 購入したタイトルは退会後も聴ける

無料お試し期間終了後は、月額1500円で好きなタイトルを購入できるコインを毎月1つもらえます。

 

③【20年10月~】月替りでAudibleが選んだボーナスタイトルを聴ける

 

2020年10月27日よりAudibleの仕様が変わり、月額1500円プランの会員特典がアップグレードされています。

毎月選べる1冊に加え、さらに月替りでボーナスタイトルが聴けるようになりました。例えば20年10月は池井戸潤の人気作『下町ロケット 』がボーナスタイトルとして追加料金なしで聴けます。

 

3つのAudible会員特典

Audible月額1500円プランの会員になることで、以下の特典を受けられます。

会員特典

  1. タイトルの返品・交換可能
  2. コインを使い切っても非会員価格の30%OFFで本を購入可
  3. 追加料金なしで楽しめるAudibleポッドキャストも聴ける

※Audibleは過去に「聴き放題プラン」がありましたが、現在は廃止となっています。今は「コイン制」のみです。

 

Audible会員特典その①:タイトルの返品・交換可能

かりにコインで購入したタイトルが気に入らなかった場合は、返品・他のコンテンツとの交換ができます。

Audible会員の皆様は、会員特典の1つとしてタイトルを購入後365日以内にご返品いただけます。

当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。
本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。

会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合は、Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用の制限をさせていただく場合がございます。
なお、Audibleでは、「サンプルを聴く」の機能がありますので、ご購入の判断にお役立てください。

Audible公式サイトより引用

 

たとえば「ナレーターの声があわない」という理由だけで、コインで購入した作品を返品、戻ってきたコインで他のコンテンツと交換ができます。本を半分以上、聴いたあとでも返品・交換が可能です。

ただし、聴き放題サービスではありません。最後まで聴き終わったあとでも返品できますが、

会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合

は利用制限のペナルティがくだされるかもしれませんのでご注意ください。

また、購入した本はAudible会員を退会したあとでも聴けますが、返品した場合はその特典が無効になってしまいます。

 

Audible会員特典その②:30%OFFで本を買える

Audibleは会員登録しなくても利用できるサービスです。

しかし、会員になることで、毎月付与されるコインを使いきっても30%OFFで音声コンテンツを購入できます。(コインを使った同月に、2冊目の本を購入する場合)

 

Audible会員特典その③:追加料金なしでAudibleポッドキャストも聴ける

2020年10月27日よりAudible StationがAudibleポッドキャストに生まれ変わりました。

Audible ポッドキャスト

Audibleポッドキャストとは、Audible会員のみが聴けるポッドキャスト(音声コンテンツ)です。たとえば以下のタイトルが聴けます。

  • Newspicks Exclusive NewsPicks
    ⇒STUDIOSが制作する、話題の人物が旬なテーマで「ここだけの話」をする独占インタビューシリーズ。
  • 吉本芸人生存確認テレフォン
    ⇒2020年5月5日に東野幸治が吉本芸人に“生存確認”をすべく、片っ端から電話をかける生配信番組。
  • 柳瀬博一のリベラルアーツ入門【教養】
    ⇒東京工業大学リベラルアーツ研究教育院 教授の柳瀬博一氏が、各分野の有識者をゲストに招き「リベラルアーツ」についてトークを交わしながら考えていく。
  • EXITのネオチャラ英会話
    ⇒この番組は、ネオチャラ芸人であるEXITが、学校で習う正しい英語おさらいしながらも、明日から使えるネオチャラ英会話を学んでいく番組です!
  • HORIE ONE
    ⇒ホリエモンが時事ニュースを丁寧に解説する「HORIE ONE」。毎月の話題のニュースに対する、堀江さんの忖度なしの解説が楽しめる。NewsPicksの人気動画コンテンツのアーカイブ・コンテンツをオーディオ版として配信。
  • NewsPicksアカデミア Vol. 4
    ⇒第一線の実践者によるMOOC(オンライン講義)、イベント、ゼミ、書籍、記事を通じて、最先端の実学を提供しているNewsPicksアカデミア。学び場として人気の高いオンライン講義のアーカイブ音声版。

 

スポンサーリンク

【画像あり】Audibleの使い方を解説!登録・退会方法、コインの使い方から返品方法まで

ここからはAudibleの基本的な使い方を説明していきます。退会も含めて、すべてスマホ上のウェブ・アプリから操作が可能です。

下記の画像はスマホ画面を使用しています。

 

Audibleの登録方法

step
1
Audible無料体験ページにアクセス

step
2
「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をタップ

Audible登録方法

 

step
3
「無料体験を試す」をタップ

Audible登録方法

 

step
4
Amazonアカウントでログイン(Amazonアカウントがない場合は新規登録)

step
5
「ようこそ、Audibleへ!」と出れば登録完了

Audible登録方法

 

 

注意ポイント

2020年4月現在、残念ながら、支払方法はクレジットカード(請求先住所が日本国内に限る)のみとなっています。

 

Audibleの退会方法(スマホからも退会手続きができる)

退会はスマホでもOK、アプリは不可

退会方法を教えてください

退会のお手続きはカスタマーサービスまでご連絡いただくか、Audible.co.jpのPCサイトからお客様ご自身で退会いただけます。アプリやモバイルサイトからは退会手続きができませんので、PCサイトに移動していただく必要があります。

Audible公式サイトより引用

 

「え、わたしパソコンないんだけど…」と落ち込んだ方も多いと思いますが、ご安心ください。

スマホのブラウザ設定を「PC 版サイト」や「デスクトップ用Webサイト」に切り替えれば、スマホからでも退会手続きができます。

 

step
1
Audible公式ウェブページにアクセス

step
2
ブラウザ設定から「PC 版サイト」や「デスクトップ用Webサイト」に切り替える

Audible退会方法Audible退会方法

 

step
3
サインイン

Audible退会方法

 

step
4
上の方にある「○○さん、こんにちは!」をタップ

Audible退会方法

 

step
5
「アカウントサービス」をタップ

Audible退会方法

 

step
6
「退会手続きへ」をタップ

Audible退会方法

 

step
7
「このまま退会手続きを行う」をタップ

Audible退会方法

 

step
8
退会の理由を選択し、「次へ」をタップ

step
9
「退会手続きを完了する」をタップすれば退会完了

Audible退会方法

 

 

無料体験期間は30日、その後は有料プランに自動更新

Audibleの初回登録者は、30日の無料期間以内に退会をしないと、月額1500円の有料プランに自動的に更新されます。

最初の1冊が聴けるキャンペーンのみを利用したい場合は、必ず30日以内に退会してください。

 

Audible本の買い方(コインの使い方)

Audibleのオーディオブック(ボイスブック)は、ウェブもしくはアプリから購入できます。以下の画像はウェブから購入した場合です。

ポイント

  • Androidはウェブ、専用アプリから本を購入できる
  • iOSはウェブから本を購入ができるが、専用アプリからは購入できない

 

step
1
「Audibleストアでタイトルを探す」をタップ

Audible本の買い方

 

step
2
検索バーから本のタイトル・著者を直接入力、あるいはランキング、おすすめから本を探す

Audible本の買い方

 

step
3
「Audibleコインで購入」をタップ

Audibleコインの使い方

 

step
4
「注文を確定する」をタップ

step
5
「ありがとうございます! ご注文を承りました。」と出れば購入完了

Audibleコインの使い方

 

【専用アプリ】Audible本のダウンロード方法、再生方法

スマホからAudible本を聴くためには、専用アプリが必要です。(パソコンはウェブからストリーミング再生可)

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック - オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

step
1
アプリを起動し、Amazonアカウントでログイン(初回のみ)

step
2
メニューの「ライブラリー」をタップ

Audible 再生方法

 

step
3
購入した本をタップし、ダウンロードを開始

Audible 再生方法

 

step
4
ダウンロード終了後、もう一度購入した本をタップして再生を開始

 

再生速度の調節、スリープタイマーの設定もできる

Audible 再生方法

再生画面からは、

  • 再生速度の調節(0.5~3.5倍)
  • 目次の確認や選択
  • スリープタイマーの起動
  • ブックマークやメモを残す

などの細かい設定もできます。

 

Alexaデバイス(スマートスピーカー)からも再生できる

Audibleはスマホやパソコンからも聴けますが、Alexaデバイス(EchoシリーズなどのAmazon独自のスマートスピーカー)に本を読み上げもらうこともできます。

一度AlexaデバイスからAudibleを聴けるように設定すると、完全ハンズフリーで本を聴けるようになるのです。

>>AlexaデバイスでAudibleをお楽しみいただく方法│Audible.co.jpヘルプセンター

 

Audible本の返品方法

本の返品も、退会手続きと同じようにアプリウェブからになります。

注意ポイント

コインで購入したタイトルが気に入らなかった場合は、返品・他のコンテンツとの交換ができます。

しかし、聴き放題サービスではありません。最後まで聴き終わったあとに返品もできますが、「会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合」は、利用制限のペナルティがくだされるかもしれませんので、ご注意ください。

また、購入した本はAudible会員を退会したあとでも聴けますが、返品した場合はその特典が無効になってしまいます。

 

step
1
Audible公式ウェブページにアクセス

step
2
ブラウザ設定から「PC 版サイト」や「デスクトップ用Webサイト」に切り替える

Audible退会方法Audible退会方法

 

step
3
サインイン

Audible退会方法

 

step
4
上の方にある「○○さん、こんにちは!」をタップ

Audible退会方法

 

step
5
「アカウントサービス」をタップ

Audible退会方法

 

step
6
「購入履歴(返品)」をタップ

Audible 返品方法

 

step
7
「返品する」をタップ

Audible 返品方法

 

step
8
返品理由を選択し、「返品する」をタップすれば完了

Audible 返品方法

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、長くなりましたのでまとめに入ります。

 

オーディオブックはプロのナレーターが朗読してくれるサービス

声のプロが朗読してくれるオーディオブックなら、

  • 感情がこもった小説を楽しめる
  • 言葉の強弱・発音から英語(語学)の勉強ができる

 

作品ラインナップが豊富なAudibleがおすすめ

オーディオブックを提供するサービスのなかで、Amazonの「Audible」がおすすめ。老舗audioobook.jpと比べて、Audibleの方が圧倒的に作品数が多い。

また、Audibleは新作・人気作に強い。

  Audible
(月額会員プラン)
audiobook.jp
(聴き放題プラン)
月額料金 1500円 750円
無料プラン 最初の1冊無料(30日以内) 30日無料
作品数 洋書含めると約40万冊 約1万冊
レビュー みれる みれない
速度調節 0.5~3.5倍 0.5~4.0倍
解約後 購入した本は繰り返し聴ける サービス利用不可
  • Audible⇒月額1500円プランの場合
  • audiobook.jp⇒750円聴き放題プランの場合(単品購入がお得になる月額プランもある)
  • 2社とも月額会員プランに入会せず、単品購入も可

 

Audibleは最初の1冊無料

Audibleなら最初の1冊が無料になるキャンペーンを開催中。好きな本を無料でダウンロードできるうえ、解約後もずっと聴ける。

無料期間は30日。それまでに退会をしないと、有料期間に自動更新される。

 

Audible会員特典

月額1500円のAudible会員になれば毎月好きなタイトルを1つ聴ける。さらに、2020年10月からはAudibleが選んだボーナスタイトルも1冊追加料金なしで楽しめる。

またAudible会員になることで、3つの特典を受けられる。

  1. タイトルの返品・交換可能
  2. 30%OFFで本を買える
  3. 追加料金なしでAudibleポッドキャストも聴ける

 

AudibleはAlexaデバイス(スマートスピーカー)からも再生できる

Audibleはスマホやパソコンからも聴けるが、Alexaデバイス(EchoシリーズなどのAmazon独自のスマートスピーカー)に本を読み上げもらうこともできる。

一度AlexaデバイスからAudibleを聴けるように設定すると、完全にハンズフリーで本を聴ける。

 

Audibleの登録や退会はすべてスマホからできる

Audibleの登録、退会、本の購入や返品はすべてスマホのウェブ・アプリから操作ができる。

ただし、ウェブ設定を「PC 版サイト」や「デスクトップ用Webサイト」に切り替える必要もある。

 

2021年最新キャンペーン

Audible3か月無料キャンペーン(最大3冊無料)

  • キャンペーン内容
    ⇒Audibleが3か月間無料、期間中に好きな本を3冊無料で聴ける
  • キャンペーン期間
    ⇒2021年5月27日(木)10時00分から2021年6月29日(火)23時59分まで
  • キャンペーン対象者
    ⇒Audible会員プランの無料体験に登録するプライム会員の方

注意点・備考

  • 対象者には3か月間の無料体験が付与される
  • 無料体験登録後すぐに会員特典の1コイン、無料体験登録日の30日後にもう1枚、2枚目のコイン付与日の翌月応当日にさらにもう一枚付与される(3か月で合計3コイン)
  • 3か月間の無料体験終了後は自動的に有料会員(月額1,500円)になり、毎月1コインが会員特典として付与される
  • いつでも退会可能

Audibleキャンペーンページはこちら

 

 

関連記事
2021年版Amazonおすすめサービス10選|自動更新オフの設定方法まとめ

この記事はこんな人のために書いています Amazonのサブスク(定額料金)サービスを使ってみたい人 Amazonのサービスを無料体験プランで試してみたい人 この記事を読むと以下が分かります 【2021 ...

続きを見る

関連記事
【2019年】Podcastオタクが本当におすすめする番組9選!

英語を勉強したい! ニュースをチェックしたい! でも時間がない…   そんな忙しいあなた、以外と耳が空いてたりしませんか?   化粧をしているときも、着替えているときも、料理を作っ ...

続きを見る

関連記事
音声メディア「Voicy」とは?インターネットラジオ・Podcastと比較してみた

  どうも、初心者ブロガーです。   ブログを始めてから、今まで聞いたことなかったサービスとたくさん出会いました。 例えば「wordpress」や「note」などは、ブログをやって ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連する記事

-Amazonサービス, おすすめ書籍, ミュージック・音声コンテンツ

Copyright© 冬来いよ , 2021 All Rights Reserved.