DRAMA

『アメリカを荒らす者たち』s1 ep2「説得力ゼロのアリバイ」のあらすじと考察 ディランのアリバイは証明出来る?

投稿日:2018年4月20日 更新日:

 

 

Netflixオリジナルドラマ、

『アメリカを荒らす者たち』シーズン1

エピソード2「説得力ゼロのアリバイ」

のあらすじ、考察です。

注意ポイント

『ハノーバー高校落書き事件簿』 ⇒ 『アメリカを荒らす者たち』 に邦題が戻されました。

 

以下、ネタバレ注意

 

 

スポンサーリンク

あらすじ

新たにギャビちゃんが“捜査チーム”に加わり、事件について検証、実験をする。

今回着目したポイントは大きく分けて2つのポイント。

 

1つ目は唯一の目撃者であるアレックスがウソをつく傾向の人間かどうかの検証。

アレックスの発言に信憑性があれば、ディランが車に落書きをしていたことを目撃したことが本当の可能性が高まる。

逆に、ウソをつく傾向があることが判明すれば、目撃情報に関してもいつも通り、注目を浴びるための発言だったに過ぎない??

アレックスの様々な発言に信憑性があるのかを確かめるために、サラと関係を持ったとされるキャンプ・ミニワカに行く。

キャンプ・ミニワカはハノーバー高校の生徒が夏休みに集まるキャンプ場。

毎年恒例の“色別対抗戦”が一大イベントで、夜は皆でバンガローで一泊する。

 

2つ目はディランのアリバイについて。

ディランと“ウェイバック・ボーイズ”のアリバイは立証できるのか?

 

スポンサーリンク

新たに追加された主な登場人物

ギャビ(4年生)
ピーターとサムの友達で、“捜査チーム”で事件を追うことに
アレックス、サラと共にキャンプ・ミニワカに参加していた

クラザンスキー先生
歴史の先生
アレックスとサラの関係は「あり得ない」と考えている

ラファティ先生
体育の先生、アメフト部のコーチ
アレックスとサラの関係についてはクラザンスキー先生と同意見

クリスタ・カーライル
学級委員長
ヴァン・デローリと付き合っている

ヴァン・デローリ
キャンプ・ミニワカの相談員
イケメンで女子生徒から人気がある

 

スポンサーリンク

アレックスはやっぱりウソつき?

アレックスは教職員からは“良い子”のイメージが持たれているが、学生からはあまりイメージがよろしくない。

学生の間では、アレックスは昔からホラ吹きとして有名だ。

  • 学校のマドンナ的存在のサラとBまでは行った。(サラも含め、全員否定している)
  • 以前、パーティーでビール11杯飲んだことがあり、酒豪ぶりを自慢。(同級生から疑いの目でみられている)
  • がんで亡くなったジョーイ君と親友だった(二人でつるんでいるところを誰も見たことがない)

アレックスは注目を浴びるために普段からウソをついてるのか、それとも本当のことを言っているのか?

サラとBまで行ったことについて検証。

 

メールのやりとり

アレックスはサラとBまで行った証拠となるメール履歴を見せる。

関係を持ったキャンプ・ミニワカの夜、アレックスがサラとメールしていた内容はこうだ。

アレックス:「今晩、桟橋で会わない?」

サラ:「Heyy
     ※yが2つ

サラ:「また後でね(絵文字つき)」

Heyの“y”が1つの場合は「なんで私が?」、2つの場合は「もちろん」を意味する。

なので、Heyyの場合、どちらかというと性的な意味を持つと知られている。

 

死角

夜にアレックスがサラと二人で会った桟橋の現場検証をしてみた。

桟橋は人が集まっているバンガローや管理棟からは死角になっている。

男女がイチャつく場所として最適であることは、間違いないなさそうだ。

 

なぜイケてない男子のアレックスと?

では、なぜ美人のサラが、キモがられているアレックスと関係を持ったのか?

サラはキャンプ相談員のヴァンに惚れていたことが複数の情報源から確認が取れている。

しかし、ヴァンは既に別の学生、クリスタと付き合っていたのだ。

ヴァンに恋人がいることがキャンプ中に発覚したサラは、やけになってアレックスと関係を持ったのか?

キャンプ場のバンガロー内の壁に、関係を持ったカップルがイニシャルを掘るのは昔からの伝統。

サラは過去に複数人の男性と関係を持ったので、S.P.(サラ・ピアーソン)が何か所に掘られているが確認できた。

しかし、S.P.の隣にA.T.(アレックス・トリンボリ)は確認できない。

やっぱりアレックスはウソをついているのか?

それとも、イケてない男子と関係を持ったことがバレたくないサラはイニシャルを掘らなかっただけなのか?

 

スポンサーリンク

ディランのアリバイ

アレックスがウソつきかどうかはまだわからない。

じゃーイタズラが大好きなディランは信じられるのか?

ディランによると、落書き事件が起きた3月15日、2時から約15分間(具体的な時間は覚えていない)を除いて、“ウェイバック・ボーイズ”と一緒にルーカスの家にいた。

ルーカス家の隣に住んでいるジャンソンおじさんにイタズラ電話をして遊んでいて、youtubeに動画を投稿するため、映像を撮っていた。

カメラはルーカス家の中に1台、ジャンソンおじさんに向けて撮っている外のカメラが1台の合計2台。

しかし、ルーカス家内のカメラは撮影中にメモリがいっぱいになってしまい、映像の一部は残されていていない。

 

ルーカス家内のカメラ

1:27 撮影開始、ディランは映っている。

1:46 ディランがジャンソンおじさんにイタズラ電話をしている。

1:59 ディランは携帯をチラッと見て、大便をしたいから近くの骨董店に行ってくると“ウェイバック・ボーイズ”に言って出ていく。

2:08 カメラのメモリがいっぱいになり、映像が切れる。

 

ジャンソンおじさんに向けて撮っている外のカメラ

1:27 撮影開始。ディランはルーカス家の中にいるため、映っていない。

2:31 ディランがジャンソンおじさんに話しかけている所が映っている。

 

つまり、1:59~2:31の32分間、ディランの所在が確認できていない。(映像には残っていない)

落書き事件が起きたとされる2:00~2:30頃と見事に被っている。

 

ディランの外出

1:59にディランは大便に行くとウソをついて、実はマッケンジー(彼女)の家に行っていたと告白している。

彼女がインスタグラムに投稿していた、「家で暇~」という内容を見て、「寂しいな~」と捉えたようだ。

最近マッケンジーにフラれてしまったが、復縁したかったディランは彼女に会いに約15分間だけ顔を出しに行ったと説明している。

本当にマッケンジーの家に行ったか、実は学校に行って落書きをしていたかは置いといて、“ウェイバック・ボーイズ”に対して大便をしてくると言った発言はウソ。

 

スポンサーリンク

実験

“捜査チーム”で事件当日ディランがいた場所(ルーカスの家)から物理的に犯行が可能かを検証してみた。

検証したところ、ルーカス家から学校に行き、車27台に落書きをし、監視カメラの映像を消す作業は大急ぎでやれば29分で出来ることがわかった。

つまり、ディランを映像で確認できない1:59~2:31の間で犯行を起こすことは物理的に可能。

 

でも、ディランは再び2:21にジャンソンおじさんにイタズラ電話をしたから落書きをしている時間はないと言う。(ディランの携帯に通話記録は残っている)

しかし、警戒したジャンソンおじさんは電話を受け取らなかったため、留守電に音声を残し、直接話はしていない。

ということは留守電でディランが話している音声が確認できれば、落書きは時間内に不可能??

 

事実

  • キャンプの夜、サラはアレックスに「Heyy」という内容をメールしている
  • サラが惚れているヴァンに恋人がいることが発覚し、彼女は落ち込んでいた
  • アレックスとサラが関係を持ったとされる場所は、イチャつく場所としては最適
  • キャンプで関係を持ったカップルのイニシャルを掘る壁にはアレックスの名前はない
  • 3月15日、マッケンジーはインスタグラムに「家で暇~」という内容を投稿している
  • 事件が起きた2:00~2:30の間にディランがルーカスの家にいたという映像は残されていない
  • 2:21にディランの携帯からジャンソンおじさんに電話している通話記録は残されている
  • ルーカスの家から学校までの移動、落書き、監視カメラの映像削除は大急ぎでやれば29分間で可能

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-DRAMA

Copyright© CANTINA , 2018 All Rights Reserved.